common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ママにべったり…マザコン男子の特徴とは?マザコンになった原因から考えるマザコン男子対処法

2018.9.1

デートの最中にやたら母親に対して連絡をしていたり、何かにつけて母親と比べてくる男性…もしかすると、その人、マザコンなのかもしれません。母親を想うのは悪いことではありませんが、度を過ぎている場合は彼との関係性を見直したほうがいいかもしれません。今回はマザコン男子の特徴とマザコン男子がマザコンになった原因、マザコン男子に遭遇した場合の対処法などについて詳しくご紹介していきたいと思います。
 

マザコンとは?

そもそもマザコンとは一体どういった意味を指すのでしょうか。マザコンとは「マザーコンプレックス」の略語で、母親に対して強い愛着・執着を持つ人のことを指します。母親に対して過度なまでに依存している、彼女と母親を比べる男性はマザコンとして認定されます。最近では隠れマザコンなる男性たちも表れてきており、付き合ってから重度のマザコン男子だった…というケースもあります。

マザコン男子の特徴とは?

ではそもそもマザコン男子にはどういった特徴があるのでしょうか?ここではその特徴についてご紹介していきたいと思います。

マザコン男子の特徴① 会話の中に必ず「母親」が出てくる

最初に挙げられるのは、会話の中での特徴です。マザコン男子は、会話の中にほぼ母親の話を入れてくる傾向があります。「お母さんだったら、こう言うだろうなー」「うちの母さんったら結構寂しがり屋でさー」「そういえば、母さんが作ってくれた料理めちゃくちゃ美味しかったんだよな」まるで「母親」を「彼女」の如く扱う男性は高確率でマザコンです。会話の中に母親の話題が出て、それがいつも続く場合は付き合いを見直したほうがいいかもしませんね。

マザコン男子の特徴② 食事に関して好き嫌いが多い

次に、マザコン男子は食事に関しての好き嫌いが激しいという特徴があります。母親が作る味でないとダメという人は高確率でマザコンです。あまりにも好き嫌いが激しく、なおかつ「母さんの料理と全然違う!」みたいな発言をした場合は重度のマザコンの可能性もあります。

マザコン男子の特徴③ 服装のセンスがない

マザコン男子は、基本的に服装のセンスがありません。自分でどんな服を選べばいいかわからず、母親に選んでもらっているため、一昔前に流行ったものや配色のおかしいものを着てしまっているのです。服装を選べないということは自分の意志がないということ。成人になっても母親に服を買ってもらったりしている人とは、関係性を見直したほうがいいでしょう。

マザコン男子の特徴④ 母親に対して連絡をしまくる

マザコン男子は母親と連絡をし、不安を取り除こうとします。デート中や休憩中、はたまた仕事中にも母親と連絡を取り、精神を安定させようと必死なのです。母親に対して連絡するのは悪いことではありませんが、過剰なまでに連絡をしていたら高確率でマザコンです。

マザコン男子の特徴⑤ 自分の意見を言えない

マザコン男子の多くは、いつも母親に物事を決められているせいか、自分で意思決定をすることができません。故に母親の言うことが絶対と思い込み、ますます自分から行動することができなくなるのです。何もかも母親任せの男性はマザコンな可能性が非常に高いため、付き合ったら若干面倒です。こちらから注意しても聞く耳を持たないため、付き合いを見直したほうがいいでしょう。

マザコン男子の特徴⑥ 母親と比較をしてくる

重度のマザコン男子は事あるごとに母親と彼女を比較する傾向があります。「母さんと違って結構がさつなんだね」「部屋が汚すぎ。母さんだったらこうしてた」「料理の味付けこすぎない?母さんだったらもっと薄いよ」このように家事から性格に至るまで母親と比べてくる男性は重症のため、付き合っているとストレスを感じてしまいます。早めに別れておいたほうがいいでしょう。

なぜマザコンになった?マザコン男子がマザコンになった原因とは

では、マザコン男子と呼ばれる人たちはなぜマザコンになってしまったのでしょうか?その原因について詳しくご紹介していきたいと思います。

マザコンになった原因① 母親からの過干渉

まず挙げられるのは、母親からの過干渉です。シングルマザーであったり、夫が育児に対して非協力的な家庭で生まれ育った男性はマザコンになりやすくなる傾向があります。母親は誰からの助けを受けられず、自分でなんとかしようと必死に育児をします。その結果、我が子を育てようと必要以上に過干渉になってしまうのです。母親から過干渉された男性は、やがて自分で考える力を失い、母親に対して依存するようになります。これがマザコン男子になってしまう原因の一つです。

マザコンになった原因② 初めて好きになったのが母親だから

次に挙げられるのは、母親に対する愛着です。男性は誰でも、母親を異性として好きになり、父親に対して敵意を抱く期間が存在します。本来なら、思春期になるとその感情は薄れていき、一人前の男性として成長していきますが、マザコン男子はそういった成長過程を歩めずに成長し、母親に対して愛着を持ち続けてしまうのです。父親との接点があまりない、もともと父親がいなかった家庭に育った男性はこのような傾向になるといいます。故に母親を異性として愛し続けてしまい、マザコン男子と呼ばれるようになるのです。

マザコン男子はどう対処する?

では、万が一マザコン男子に遭遇してしまった場合、一体どう対処すればいいのでしょうか?マザコン男子は成長から取り残されてしまった、いわば「まだ子供の状態」なのです。子供のように純粋な心を持っている人が多いため、非難せず、受け入れてあげましょう。
また、マザコン男子と結婚した場合は、義母に対しても高圧的に接するのではなく「お義母さんにはかなわいですね」と低姿勢で接すると高感度も上がり、表面上だけでも付き合うことができます。しかし、あまりにも傍若無人なマザコン男子や母親の場合は低姿勢でいく必要はありません。誰にだって相性の善し悪しはあるので、自分に合わないと思ったら別れるのもありです。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回はマザコン男子の特徴についてご紹介してきました。否定的な見られ方をするマザコン男子ですが、その背景はやや複雑であることが理解できたかと思います。マザコン男子といっても様々な人がいますので、その人の性格や育った背景などを考慮しつつ付き合うかどうかを決定づけましょう。

text:common編集部

Posted by admin