common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

「他のカップルとはどこが違うの?」長続きするカップルだけに共通する7つの秘訣

2018.9.18

一見どこにでもいる普通のカップルなのに、長く付き合っているにも関わらずいつもラブラブな2人。羨ましく見えますよね。長続きするカップルと早く別れるカップルの違いってどんなところにあるのでしょうか?実は、長続きしているカップルには、長続きするカップルだけに共通する秘訣があったのです!!今回は、長続きするカップルの秘訣を紹介していきます。

01、長続きするカップルの秘訣:頑張りすぎない

長続きしているカップルは、とにかく頑張りすぎないというカップルが多いです。好きな彼氏のためなら、なんでもしてあげたいと思うのが普通のカップル。しかし、いくら期待に答えてあげたいと思っていても、人間ですからできることは限られてきます。その限られた時間の中で、自分たちに合った期待の答え方ができているカップルは、長続きするのです。無理に背伸びをしようとしなくていいのです。とにかく頑張りすぎずに、自分ができることを彼氏にしてあげることが、長続きする秘訣です。

02、長続きするカップルの秘訣:お互いに信頼し合う

長続きするカップルは、相手が自分のことを考えてくれていると信じています。お互いに信頼関係を築けているということです。信頼関係が築けていないカップルは、相手の浮気を疑ったり、他の異性に誘われていないか心配になったり…。長続きしているカップルは、「きっと自分の元に帰ってきてくれるだろう」と、相手を信じて待つことができます。長続きする秘訣は、お互いに相手を信頼することです。

03、長続きするカップルの秘訣:協力する

長続きするカップルは、お互いに困ったことがあったときに補い合える存在であるということが特徴としてあります。パートナーが困っていたら、2人で考えて、2人で乗り越えていきます。お互いがお互いのことを「いつも自分の味方になってくれる存在」だと思っているので、相手に何かが起こったときには強力を惜しみません。2人で協力する姿勢を忘れなければ、長続きするカップルになれますよ。

04、長続きするカップルの秘訣:頼りすぎない

彼氏にばっかり頼っていると、恋愛依存や彼氏依存の原因を作ってしまいます。1度依存してしまうと抜け出すのが難しく、結果的に別れに繋がってしまう可能性もあるので注意が必要です。しかし、自分のことは自分でやる、お互い自立しているカップルは、お互いに依存することがないので長続きします。「○○くんがやってくれるから、私はやらなくていいか~!」という気持ちは捨てましょう。相手に頼りすぎず自立しているカップルが、長続きしますよ。

05、長続きするカップルの秘訣:ケンカの原因を作らないように努力する

長続きするカップルは、ケンカする原因を作らないように、相手のことを考えた行動をしようとします。相手がされてイヤなことや、一度怒らせてしまったことは何度も繰り返さないように考えて行動することを心がけているのです。相手の気持ちを考えて行動することで、ケンカするようなことをしないのも、長続きする秘訣です。

06、長続きするカップルの秘訣:共通点が多い

長続きするカップルは、共通点を見つけることが得意です。また、共通点が無かったとしても、例えば相手が好きな趣味を一緒にやってみたり、好きな食べ物を一緒に食べたりすることで、共通点を2人で作り上げることができるのです。共通点が多いカップルは、一緒に過ごす時間も楽しめますし、会話も弾むでしょう。また、お互いに信頼感や安心感を感じることもできます。

07、長続きするカップルの秘訣:感謝の気持ちを忘れない

長続きするカップルは、とにかく相手への感謝の気持ちを忘れません。「ありがとう」の言葉をつねに伝えます。感謝されてイヤな人はいませんよね。たとえば、彼氏がごみ捨てをやってくれたとします。それに気付いた彼女は、すぐに「ごみ捨てしてくれたの?♡ありがと!」と、感謝の気持ちを伝えるのです。「ありがとう」の言葉は、2人を繋ぐために重要な懸け橋になっているのですね。

◎最後に

長続きするカップルに共通する秘訣、いかがでしたか?自分のことだけでなく相手のことを考えるということが、長続きさせるためには重要なのかもしれません。是非参考にして、長続きするカップルになってください!!応援しています。

text:common編集部

Posted by admin