common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

マスカラのお悩み一挙解決!マスカラが上手くつけられないときの解消法とおすすめアイテムご紹介

2018.8.14

パッチリとした目元を作るのに欠かせないのがマスカラ。まつ毛のボリュームがでない、まつ毛のカールが下がる、マスカラがにじむなどのお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?今回はマスカラに関するお悩み別の解決法と、おすすめアイテムをご紹介していきます!
 

マスカラの悩み①まつ毛のボリュームがでない

自然なフサフサ感のあるまつ毛は、目力アップ効果抜群ですよね。地毛のまつ毛が少ない場合は、まつ毛エクステなどの方法もありますが、メイクで簡単にボリューム感を演出する方法もたくさんありますよ!

◎お悩み解決方法:ボリュームがでないときは「まつ毛下地」を使う

まつ毛下地を使ってからマスカラを重ねると、まるで元から密度の濃いまつ毛を持っているように見せることができます。

・おすすめアイテム:エテュセ ラッシュバージョンアップ

 

「エテュセ ラッシュバージョンアップ」はコーム式でダマにならずに均一に塗れるのが楽チンなマスカラです。カールキープ力もあるので、下がりまつ毛が気になる方にもおすすめです。
さらに黒い繊維入りなので、すっぴん風メイクをしたい日はこれ一本でもOKという万能ぶりで、SNSでも大人気のアイテムです。

ラッシュバージョンアップ | エテュセ公式サイト -ettusais-

◎お悩み解決方法:ボリュームがでないときは「タイプの違うマスカラを重ねる」

まずボリュームタイプのマスカラを塗り、ロングタイプを重ねることで自然に目を大きく見せることが出来ます。ボリュームタイプのマスカラだけで二度塗ると少し時代遅れな気味になってしまうので、あえて少しボリュームを落として重ねることで繊細な今風のまつ毛を作ることが出来ます。

・おすすめアイテム:ヒロインメイク ボリュームコントロールマスカラ

 

「ヒロインメイク ボリュームコントロールマスカラ」なら、ダイヤル式でボリューム感を一本で調整できるので、マスカラを二本用意しなくてもすぐに重ね塗りが可能です。おすすめはフルボリュームより一段階下げた状態で一度塗り→一ダイヤルを一番低くしてもう一度塗る、という方法。不自然さのないバサバサまつ毛が実現できます♪

ボリュームコントロールマスカラ|ヒロインメイク

マスカラの悩み②まぶたにマスカラ液がつく

急いでいる日に限って、まぶたにマスカラ液がついてアイメイクが台無し…。そんな方におすすめのアイテムはこちらです。

・おすすめアイテム:ザ・ダイソー あッまぶたにマスカラがつかない

 

まぶたにマスカラ液が付きやすい人は「ザ・ダイソー あッまぶたにマスカラがつかない」を常備しておくと安心です。上下まつ毛に対応したまぶたガードでまぶたへの付着を防いでくれる上に、まつ毛コームもついているのでメイクの仕上げに使うことも出来ます。100均アイテムなので気兼ねなく使えるのもポイント。使用中はこのアイテム自体にマスカラ液がついてしまうので、複数個買って使い回しても良いですね。

マスカラの悩み③まつ毛のカールが崩れる

朝は綺麗に上向きだったまつ毛が夕方になると崩れて下がってくる。まつ毛にハリがなくて上がらない。そんな方には、この2つの方法をおすすめします。

◎お悩み解決方法:まつ毛のハリがないときは「まつ毛を育成」する

まつ毛を育成することによってハリのあるまつ毛が生まれ、下がりにくい強いアイメイクが
作れます。具体的にはクレンジングの際に強くこすらない・マスカラ専用のリムーバーを使ってしっかりオフする・まつ毛美容液を使うなどの方法です。結果が出るまで少し根気の要る作業になりますが、自まつ毛がしっかりしていればすっぴんにも自信が出てきますよ!

・おすすめアイテム:フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3

 

「フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3」はマスカラに高濃度マイナスイオンを発生する独自の美容成分を配合。まつ毛だけでなくまぶたまでカバーするという驚きの効果があります。特別なことをする必要もなく、いつものメイクで簡単にアイケアができる便利なコスメです。

FLOWFUSHI STORE – FLOWFUSHI公式通販 / モテマスカラ TECHNICAL 3 / MICRO(マイクロ)

◎お悩み解決方法:まつ毛のカールをキープしたいときは「マスカラ下地」を使う

即効性を求める方には、マスカラ下地をおすすめします。

・おすすめアイテム:キャンメイク クイックラッシュカーラー

 

「キャンメイク クイックラッシュカーラー」はまつ毛下地、カールキープ、トップコート、まつ毛のセパレート効果を兼ね備えたマルチアイテム。カラーはブラックとクリアの二色展開で、まつ毛が白っぽくならないので塗り残しも目立ちません。プチプラも嬉しいですね。

クイックラッシュカーラー : canmake.com/キャンメイク

マスカラの悩み④パンダ目になってしまう

気が付くと目の下が真っ黒になることに悩んでいる方はいませんか?暑い季節は特にマスカラが落ちやすくなるので、パンダ目対策は必須ですよね。落ちないことを重視したマスカラを使ってみても、なんだかゴワついたり、仕上がりがイマイチ…というのもよくあるトラブルです。

・おすすめアイテム:クラランス ダブル フィックスマスカラ

 

「クラランス ダブル フィックスマスカラ」はゴワゴワせずに元のマスカラの質感をキープしたままカッチリと固めてくれる優秀トップコート。普段使っているお気に入りのマスカラがそのまま使えます!アイブロウもキープできるので、ライブやフェスの日など汗だくになりそうな日はこれで完璧にガードしちゃいましょう。更に同ブランドの「フィックス メイクアップ」を仕上げにスプレーすると、顔全体を皮脂崩れからしっかり守ってくれます。

ダブル フィックスマスカラ【クラランス CLARINS】 – Clarins

マスカラを完全マスターしてナチュラルデカ目を作ろう♡

いかがでしたか?マスカラを上手く使うことで顔の雰囲気は大きく変わります。マスカラのお悩みを解決して、さらにキレイになりましょう♡

text:common編集部

Posted by admin