common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

ストレスフリーな生活がしたい!ストレスをためないために今すぐ出来るストレス解消法とは

2018.8.13

あなたは、仕事や育児、家事の頑張りすぎで、ストレスが溜まってしまってはいませんか?
ストレスをため込んでしまうと、心にも体にさまざまな不調を起こすことがあります。
ストレスをためないためには、日々の生活の中で上手にストレスを解消していくことが必要です。そこで今回は、ストレスをためないために、今すぐに実践できストレス解消法をまとめてご紹介します。

■どうしてストレスをため込んではいけないの?

ストレスをためてしまうのは、心にも体にもよくありません。ストレスをため込んでしまうと、以下のような不調が起こってしまいます。

  • いらいらする
  • 不安になる
  • 夜眠れなくなる
  • 怒りっぽくなる
  • 集中できなくなる
  • 下痢や便秘になる
  • 生理不順になる
  • 肌荒れする

 

心にも体にもさまざまなトラブルを引き起こしてしまうストレス。時にはストレスが原因で重大な健康トラブルを引き起こす場合も。充実した日々を送るためにも、ストレスは上手に解消し、ストレスをためないことが重要です。

■今すぐ実践できるストレス解消法その1:美味しいものを食べる

美味しいものを食べると、嫌なことを忘れられるということはありませんか?幸せを最も感じやすいのが、おいしいものを食べているときなのです。たまには、奮発して高級レストランにディナーを食べにいくのも、よいかもしれませんよ。

■今すぐ実践できるストレス解消法その2:大声で叫ぶ

大声で叫ぶと、すっきりすることはありませんか?ストレスが溜まってきたなと感じたら、一度大声で叫んでみてくださいね。周りの方に迷惑にならないか気になるという方、叫んでいる内容を人に聞かれたくないという方は、洗面器に水をくんで、水に口をつけて叫べば、音が漏れずにすみますよ。

■今すぐ実践できるストレス解消法その3:鏡に向かって笑顔

無理矢理に出も笑うと、脳が楽しいと勘違いして、幸せホルモンが分泌される場合があります。朝の洗顔後や、夜の歯磨き後など、鏡の前で笑うことを日課にしてみませんか。自然と、口角も上がってくるはずです。笑顔には、とても素晴らしいパワーがありますよ。

■今すぐ実践できるストレス解消法その4:ホットミルクを飲む

ホットミルクに含まれるトリプトファンには、幸せホルモンであるセロトニンの分泌を促す作用があります。また、温かい飲み物は、体を温め、眠りにつきやすい状態にしてくれますよ。夜、眠る前にコップ1杯のホットミルクをおすすめします。はちみつを入れてのむと、飲みやすくなりますよ。

■今すぐ実践できるストレス解消法その5:湯舟につかる

湯舟につかることで体が温まり、副交感神経が優位になってリラックスモードになります。夜寝る前にしっかりと湯舟につかることで、睡眠の質も良くなります。面倒でも、毎日湯舟にしっかりつかることをおすすめします。時間は15分から30分。ゆっくりとつかりましょう。たまには、温泉につかるのもよいでしょう。

■今すぐ実践できるストレス解消法その6:朝日を浴びる

朝起きたら、まずはカーテンを開けて朝日を浴びましょう。朝日を浴びることで、幸せホルモンであるセロトニンの分泌が促進されます。その日1日をハッピーな気分で過ごすためにも、まずは1日のはじまりに朝日を浴びるようにしてくださいね。

■今すぐ実践できるストレス解消法その7:思い切り泣く

笑顔でいることももちろん大切ですが、時には感情を表に出して、涙を流すことも大切です。思いっきり泣くと、すっきりしたという体験をしたことはありませんか。泣ける映画やドラマを観て、思いっきり泣くと、憂鬱な気持ちも晴れることがありますよ。

■今すぐ実践できるストレス解消法その8:運動をする

運動不足な人ほど、ストレスをため込みやすい傾向にあります。ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動には、脳を刺激して、ストレスを和らげてくれる効果があるのです。1日20分程度で構わないので、ウォーキングやジョギングといった有酸素運動を、生活の中に取り入れるようにしてみてください。

■今すぐ実践できるストレス解消法その9:大好きな人と一緒に過ごす

大好きな人と一緒にいる時間は、嫌なことを忘れることができますよね。ストレスの解消には、それが一番かもしれません。大好きな人とは、何も恋人だけではありません。大好きな友人や、家族と過ごす時間も、ストレスの解消になるはずです。

■ストレスを上手に解消して、ストレスフリーな生活を

今回は、ストレスをためないためにすぐに実践できる方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか。普段の生活で、まったくストレスを感じないようにするのは難しいでしょう。しかし、ストレスを上手に解消して、ためないようにすることは可能です。ストレスをためないようにしながら、ストレスフリーな生活を送ってみませんか。

text:common編集部

Posted by admin