common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

「タバコ止めてほしいな・・・」パートナーに禁煙してもらいたい女性に出来ることとは?

2018.8.11

みなさんはタバコを吸いますか?タバコは体に悪いですし環境にも悪いです。もし自分と関係する男性がタバコを吸っていたらどうでしょう。結婚すればこれからの家計管理にも影響してきますし、子供にも影響してきます。吸わない人からしてみれば、できれば止めてほしいと思いますよね。さて、パートナーに禁煙してもらいたいと思った時、女性は彼女としてどんなことが出来るのでしょうか?

◎パートナーの禁煙を成功させたエピソードを教えてください。

まずは、女性のみなさんにアンケートを取りました。

  • 私は、子供ができたことを知ってから、タバコを止めてほしいと言いました。子供に影響がでるし、生まれた後も絶対に子供の邪魔になると思いました。なので、はっきりタバコを止めてもらうようにいいましたよ。旦那は、理解してくれて、すぐにタバコを止める努力をしてくれました。今では、タバコは一切吸いません。(32歳・女性・専業主婦)
  • 禁煙外来、おすすめです。今は、社会が禁煙に向けてサポートしてくれる時代なので、親身になって先生も話を聞いてくれます。旦那を病院に連れていくのに苦労しましたが、一度行けば大丈夫。あとは自分で進んで行くようになりました。(29歳・女性・パート)
  • 言葉で伝えても禁煙には繋がらなかったです。「タバコ止めて!」と言っても「わかったわかった」という返事だけで終わっていました。でも、禁煙グッズをプレゼントしてみたところ、意外にも興味をもってくれたみたいで、それをきっかけにタバコを止めることに成功しました。(34歳・女性・主婦)
  • 電子タバコに変えてから、普通のタバコを吸わなくなりました。禁煙してもらうのは悪いから、電子タバコならまわりに害がないからいいかなと・・・!子供に影響しなければ、それでいいです。(26歳・女性・会社員)

女性のみなさん、ありがとうございました。やはり、女性のの献身的な支えがあるからこそ、禁煙に成功できるのですね!!

◎パートナーに禁煙してもらいたい女性にできること

アンケート結果をもとに、パートナーに禁煙してもらいたいと思ったとき、女性に出来ることをまとめてみました。

タバコのリスク・影響を説明する

タバコのリスクをまずは説明しましょう。これからの家計管理に影響すること、子供ができたら子供にも影響してしまうこと、何よりもパートナーの健康を害してしまうこと、リスクはたくさんあります。それをまとめて、パートナーに話してみましょう!今後の2人に影響することなので、しっかり理解してもらう必要があります。

電子タバコに変えてみる

電子タバコに変えたら、パートナーがタバコを吸う回数が少なくなったという方が多いです。なので、電子タバコに変えてみるのもいいかもしれません。最初は慣れないかもしれません。しかし、普通のタバコと比べればメリットが多いのも事実。リスクを考えれば、電子タバコを試してみる価値はありそうです。

禁煙外来に一緒に行く

禁煙外来に一緒に行くことをおすすめします。治療費がかかりますが、これからもずっと毎日タバコを吸っていくことを考えれば、たいした出費ではありません。自分の健康のため、将来の家族のためだと思えば仕方のないことだと納得できるでしょう。また、禁煙のためにはある程度費用がかかった方が良い場合もあります。治療費の明細は捨てずにとっておきましょう。そして、めでたく禁煙に成功した暁には、「禁煙するのに、こんなにお金がかかったね~」と、禁煙にかかった治療費明細を見ながら、禁煙するのはこんなに大変なんだと、もう1度再確認するのです。これをやっておかないと、またタバコを吸い始める原因になってしまいます。

禁煙グッズをプレゼント

今は、禁煙を勧める社会になってきました。街では、タバコをやめるための、たくさんの禁煙グッズが販売されています。なので、パートナーにタバコをやめてもらいたいと思ったら、女性から禁煙グッズをプレゼントしてみましょう!!ドン・キホーテなどでも販売していますし、ネットでもたくさん販売されています。パートナーが好きそうなものを選んであげてくださいね♪

「早く止めてよ!」は厳禁

いくらタバコを早く止めてもらいたいからといって、焦らせる言葉を言うのはNGです!「早くタバコ止めてくれない?」などと、パートナーの気持ちを踏みにじるようなことは言ってはいけません。一生懸命頑禁煙を張っているのに、こんな言葉を言われたらヤル気がなくなってしまいます。ひどいパートナーだと「お前のために禁煙しているんだぞ!」などと言われてしまいます。男性は基本的に単純な生き物ですから、褒めら方が伸びるのです。なので、責めたり焦らせるのではなく、たくさん褒めてあげる方が、禁煙に成功する可能性は高まりますよ!!

◎最後に

いかがでしたか?パートナーに禁煙してもらいたい女性ができる方法は、傍で支えてあげるということです。タバコを吸っていた人がタバコを吸わなくなると、ストレスが溜まるようになります。なので、パートナーのストレスを上手に発散させてあげることも、パートナーを支えることになるのかもしれませんね。禁煙は簡単なことではありません。パートナーに禁煙してもらいたいと思ったら、女性も一緒に頑張ることが1番の近道なのです。

text:common編集部

Posted by admin