common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

年上彼氏の気持ち悪いLINEやTwitter、年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間まとめ!気持ち悪いと感じる理由や対処法も

2018.8.10

年上彼氏を気持ち悪いと思ってしまう彼女は意外と多いようです。年上彼氏の魅力と言えば同世代の男性よりも余裕を持っていて、落ち着いた雰囲気。付き合った当初はラブラブだったのに、いつの間にか年上彼氏が甘えてくるようになり、気持ち悪いと思ってしまうことはありませんか?また、最近流行りの「おじさLINE」のように年上彼氏の気持ち悪いLINEのメッセージやTwitterの特徴、年上彼氏を気持ち悪いと感じる理由や対処法まで、まとめてご紹介します。

年上彼氏が気持ち悪い…年の差恋愛って難しい?

経済的にも精神的にも余裕を持っていて大人の魅力を持つ年上彼氏。その魅力に惹かれて付き合ったはいいものの、年の差による恋愛に対する価値観の違いや将来への不安から別れてしまう女性が多いのだとか。あまりにも年が離れすぎていると「親の介護とか一緒にやらなきゃいけないの?」と不安になりますよね。また年の差があるから共通の話題を持つのも難しく、結果として別れてしまうこともあるようです。その他、普段の言動や行動を見て、年上彼氏のことを「気持ち悪いっ!」と思ってしまい、長続きしない場合もあるようですよ。年が離れすぎてなおかつ相性が合わないからこそ、年の差恋愛は難しいのでしょう。

年上彼氏の気持ち悪いLINEメッセージ

年上彼氏とLINEしていると、言い回しだったり頻度や内容が同年代と違いすぎて気持ち悪いと感じてしまうことよくありますよね。おじさんになりきってLINEする「おじさんLINE」というのも流行っているほど。年上彼氏の気持ち悪いLINEの特徴をご紹介します。

年上彼氏の気持ち悪いLINE①一方的な連投の俺通信

まだ返信してないのに、どんどん自分の近況を報告してくる年上彼氏のLINEもなんだか不気味で気持ち悪いですよね。聞いてもないのに連投で細かい描写の入った年上彼氏の気持ち悪い俺通信が来ると、気持ちもげんなり。LINEを開くのが憂鬱になってしまいます。

年上彼氏の気持ち悪いLINE②絵文字がびっしり

年上彼氏に限ってハートマークびっしりの気持ち悪いLINEが来たりすることも多いですよね。同年代男性のシンプルな文字のみのLINEがくると、こんな感じでいいのにとうらやましくなることも。

年上彼氏の気持ち悪いLINE③年代を感じる褒め言葉

朝起きてLINEを開くと、年上彼氏から気持ち悪い「素敵な○○ちゃんおはよう(ハート)」なんて送られてきいたという経験がある女性も多いのではないでしょうか。夜は「可愛い○○ちゃんのこと考えてたら夜眠れなくなっちゃった(ハート)」などと送られてきて年上彼氏のLINEを気持ち悪いと思ってしまうことも。少し古臭いフレーズが見えると、年上彼氏のそういった言葉のセンスが気持ち悪いと感じてしまう人も多いようですね。

年上彼氏の気持ち悪いTwitterのツイート

年上彼氏のTwitterアカウントを見つけて読んでしまい、そのツイートを気持ち悪いと感じてしまう人も多いのでは…?男性のなかには、Twitter上ではいつもと違う言葉使いやキャラを演じていたりする人も多いため、それが年上彼氏だと、どうしても受け入れがたく感じてしまうのです。また、Twitterで知り合った年上彼氏の場合、当たり前ですが、付き合う前から彼氏のアカウントを知っていますよね。ですが付き合ってみると、年上彼氏のTwitterがなんとなく気持ち悪いな…と思ってしまうこともあるようです。続いては、年上彼氏の気持ち悪いTwitterのツイート内容をまとめてみました。

年上彼氏の気持ち悪いTwitter・ツイートの特徴①若い子に絡みまくる

自分の子供でもおかしくない年齢の、中学生や高校生にTwitterでたくさん絡みに行ってスルーされているのを見ると、何でこんな人好きになってしまったのだろうレベルで年上彼氏を生理的に気持ち悪いと感じてしまったりすることがあります。正直に年上彼氏にTwitterアカウントを見つけてしまったことを伝え、やめてもらいましょう。

年上彼氏の気持ち悪いTwitter・ツイートの特徴②語尾が昭和のアイドル

「ただいマンモス(ハート)」「おっはー(ハート)」「お腹空いたにゃん(ハート)」などなど、昭和のアイドルかとツッコミたくなるぶりっこキャラを演じていたりする年上彼氏の気持ち悪いTwitterアカウントも結構あります。

年上彼氏の気持ち悪いTwitter・ツイートの特徴③謎のポエムを掲載

Twitterで謎のポエムを連投している年上彼氏も気持ち悪いですよね。自分に酔っている感じでどんどんポエムを連投しているのに、誰からもスルーされているのを見ると気持ち悪いを通り越して哀れに感じてくる場合も。哀れに感じて裏アカウントでリプライしてしまうと、バレてトラブルになることも。年上彼氏の気持ち悪いTwitterは心を鬼にしてスルーしましょう。

年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間

LINEやTwitter以外にも、年上彼氏と付き合っている女性が、彼に対して「気持ち悪い」と思う瞬間はあります。

年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間①幼児語で甘えてくる

女性たちが年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間で代表的なのが、年上彼氏の甘えてくるような態度です。「〇〇たゃん」「僕、寂しかったよぉ~」「ナデナデして~」。良い年した大人の男性にこんな甘えてくるような態度をされたら、気持ち悪いと思いますよね。何より年上彼氏の魅力は大人っぽさですよね。そんな年上彼氏が幼児語で甘えてくると思わず気持ち悪いと思ってしまいますよね。面と向かって「キモイ」なんて言えないですし、年上彼氏が甘えてくるたびに、気持ち悪いと思い徐々にストレスが溜まっていくのです。

年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間②キスが下手くそ

次に多いのがキスの仕方です。年上彼氏のキスの仕方が下手くそすぎて、「気持ち悪い」と感じてしまう女性が多いようです。確かに口の周りを唾液でベタベタにされるのは嫌ですよね。一度やんわりと彼に改善するよう言ってみるといいでしょう。

年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間③私服がなんかダサい

年上彼氏は基本的に流行に疎い人が多いため、私服が壊滅的にダサいのが特徴的です。普段はスーツ姿で決まっていてかっこいいのに、いざデートをしてみたら私服がダサくて「きもっ!」と思い、距離を置く女性も多いのだとか。デートの際にさりげなく年上彼氏の服を買ってあげるなどして、自分色に染めてみるといいでしょう。

年上彼氏を気持ち悪いと思う瞬間④年の割にナルシストすぎる

年上彼氏の中には、かなりナルシストな人もいます。付き合い始めた当初は紳士的なのに、慣れてくると「もう年なのにいつまでも若々しい服を着ている」「言動がなんかチャラい」
「常に自信満々」などの一面を見せてきます。いつまでたってもナルシストだとなんか気持ち悪いですよね。注意しても特に改善しないなら別れてしまうのも一つの手です。

なぜ年上彼氏に対して気持ち悪いと思ってしまうのか?その理由は?

「あれだけ好きだったのに、どうして気持ち悪いって思ってしまうんだろう…」そう感じてしまう女性もいるかと思います。ここでは年上彼氏に対して気持ち悪いと思ってしまう理由についてご紹介していきたいと思います。理由が分かれば、ある程度対策することができると思いますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

年上彼氏が気持ち悪い理由①ただの倦怠期

年上彼氏だから気持ち悪いのではなく、実はただの倦怠期ということもあります。年上彼氏だろうが、年下彼氏だろうが、付き合いが長いと相手を気持ち悪いと思う倦怠期が訪れることだってあります。年上彼氏が気持ち悪いと思ったらまずは「ただの倦怠期かも?」と思うようにしましょう。年上彼氏だから気持ち悪いのではなく、倦怠期だから気持ち悪いと思った方が、お互いのためにいいかもしれませんよ。

年上彼氏が気持ち悪い理由②付き合った当初より顔や体が劣化してしまったから

年上彼氏が気持ち悪いと思う理由として考えられるのが、彼氏の顔や体の変化です。付き合った当初は落ち着いていて大人の魅力たっぷりの男性だったのに、今ではだらしなく顔も体も劣化してしまった…。顔や体の変化を受け入れられないからこそ、年上彼氏に対して気持ち悪いと思ってしまうのです。顔や体の劣化は女性でも同じですが、あまりにも年上彼氏がだらしなさすぎて気持ち悪いと思ってしまう場合は、きちんと話し合って関係性を見直したほうがいいかもしれませんね。

年上彼氏が気持ち悪い理由③行動にギャップを感じてしまったから

年上彼氏を気持ち悪いと思ってしまう理由として、年齢差ゆえの行動のギャップを感じるからということが挙げられます。同年代でも考え方はひとそれぞれですが、年代が違うと考え方や行動のギャップはさらに大きくなります。デート中に年上彼氏が女の人を下から上になめるように見る行動をしたり、街行く女性の外見を評価するなど気持ち悪いおじさんっぽい行動をするのを見て年上彼氏のことを嫌いになってしまうパターンも。これらは年上だからというよりは、その彼氏の考え方や行動がよくないだけなのですが、どうしても年上彼氏だと「年上だからジェネレーションギャップがある」と考えて「年上」のせいにしてしまうこともあるようです。他にも風呂に入らない、咀嚼音がうるさい、長文メッセージを毎回送ってくるなど、マイナスな行動や発言にギャップを感じてしまい年上彼氏を気持ち悪いと感じてしまうのです。マイナスな部分を見てしまうと、結構ショックですよね。一度冷静に彼との関係を考え直したほうが良いかもれません。

年上彼氏を気持ち悪いと思ったときの対処法

では年上彼氏を気持ち悪いと思ってしまったとき、どう対処をすればいいのでしょうか。ここではその対処法について詳しくご紹介していきたいと思います。

年上彼氏が気持ち悪い時の対処法①理由を考えてみる

まず大事なのが、なぜ気持ち悪いと感じるのかです。彼に対して気持ち悪いと感じるにはきっと理由があります。冷静に考えてみると、意外な理由であることが分かるのでぜひやってみてください。

年上彼氏が気持ち悪い時の対処法②彼と距離を置いてみる

あまりにも気持ち悪いと思うなら、一度彼と距離を置いてみるのもいいでしょう。距離を置けば彼も察して改善してくれるかもしれません。距離を置いても全くといっていいほど改善されていないなら、一度冷静に話し合い、最悪別れましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は年上彼氏の気持ち悪いLINEのメッセージやTwitterの特徴、年上彼氏を気持ち悪いと感じる理由や対処法についてまとめました。年の差恋愛はやはり難しいところも多いです。年上彼氏を気持ち悪いと思ったとしても、実は「年上だから」ではなく、ただの倦怠期ということもあります。年上彼氏と付き合うのは良いこともありますが、悪いこともあります。年上彼氏と長続きしたいなら、気持ち悪いと思う瞬間があっても、一度冷静になって考え、それから関係性を見直していきましょう。

text:common編集部

Posted by admin