common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

不倫で幸せは手に入る!?幸せな未来が見えなくても不倫を続けてしまう心理と不倫を続けるリスクとは

2018.8.4

1度関係を持ってしまったら、なかなか別れられない不倫の魔力。「幸せになれないかも知れない…」とわかっていても、なかなか別れることができません。 幸せな未来が見えなくても、どうして不倫を続けてしまうのでしょうか? 不倫で本当に幸せは手に入るのでしょうか?今回は幸せが見えない不倫を続けてしまう心理と不倫を続けることのリスク、その後の未来を考えてみましょう!

未来がない不倫から抜け出せない理由は?

心のどこかで、「この恋愛に未来はない」とわかっているのに、それでも不倫をやめられないのは、いったいどうしてなのでしょうか? 不倫を続けてしまう心理を考えてみましょう。

不倫を続けてしまう心理① そもそも結婚願望がない

恋愛相手が既婚者の方が、都合が良いという女性もいます。両親の不仲を見て育った女性など、そもそも「結婚生活」に憧れを抱いていない女性からすると、「結婚できない相手」をあえて選んで恋愛をした方が、気が楽で都合が良いのです。 恋愛相手には、デートやセックスだけを求めているので、結婚を望んでいる独身男性とのお付き合いだと重く感じてしまいます。こういう女性にとっては、不倫が一番の恋愛形態になってしまうのです。

不倫を続けてしまう心理② やってはいけないことをやる快感

「見るな!」と言われれば見たくなり、「やるな!」と言われればやりたくなるのが、人の常というものです。いけない関係だからこそ、その背徳感からますます不倫にハマり込んで、快感が病みつきになってしまう場合もあります。

~カリギュラ効果~

「ダメだ!」と禁止されるほど、やってみたくなる心理現象のことを言います。

カリギュラ効果という言葉を耳にしたことはありますか?!障子に穴が開いていて、その部屋を「見てはダメ」と禁止されていたら、穴を確実に覗きますよね。この禁止や抑制を解放し、満たされたいという気持ちを利用するのがカリギュラ効果。カリギュラ効果は、ちょっとした言動の工夫で恋愛に活かすことが可能です!カリギュラ効果は恋の駆け引きに使える恋愛心理学、小悪魔的な恋愛心理テクニックなのです。

カリギュラ効果が恋愛に効果的!カリギュラ効果の恋愛活用法まとめ | cyuncore (キュンコレ)

不倫を続けてしまう心理③ 本当の愛を試そうとしている

無意識の心理として「不倫相手は奥さんや子どもを捨ててまで、自分を選んでくれるのか?社会的な地位や立場を捨ててまで、自分と一緒になる覚悟があるのか?」と、男性の愛を試している場合があります。不倫をすることで自分の存在価値を試そうとしているのです。過剰な承認欲求や依存心が、不倫にのめり込ませているのです。

不貞行為「不倫」を続けるリスクとは

恋愛相手が既婚者である以上、不倫は不貞行為にあたり、法で裁かれてしまうという現実があります。独身者同士の浮気とはワケが違うのです。

不倫のリスク① 傷ついている第三者がいる

不倫によって傷ついている奥さんがいる現実を忘れてはいけません。子どもがいる場合は、なおさらです。当事者同士の問題で片づけられることではないのです。

不倫のリスク② 時間を無駄にしてしまう

独身者同士の恋愛であっても付き合った男性と結婚ができるとは限りませんが、不倫であれば結婚の可能性はさらに低くなるでしょう。いつか結婚したいと考えている女性なら、結婚の可能性が低い恋愛を続けることに意味があるのか、再度考え直した方が良さそうです。不倫をしている間に、多くの時間と他の恋愛の可能性を潰していることになるのです。気づいたら「婚期を逃してしまった・・・」なんてことにならないようにしましょう。

不倫のリスク③ 精神的に辛い

不倫相手に家庭がある以上、彼は奥さんのもとに帰る現実があります。家庭の事情で会えない時の辛さ、悲しさ、奥さんに対する嫉妬も生まれることでしょう。普通の恋愛をするよりも、精神的なダメージが多いのです。

不倫のリスク④ お金の問題・慰謝料請求など

不倫がバレた時、奥さん側から慰謝料を請求される可能性があります。仮に、奥さんと離婚して一緒になることができたとしても、子どもがいる場合は、養育費も払い続けなければなりません。相手が結婚しているということは、そういうことなのです。お金の問題が常につきまといます。

不倫のリスク⑤ 社会的地位や信用を失ってしまうことも

不倫相手が同じ職場の人間であれば、バレた時には社会的信用も地位も名誉も失う可能性があるということです。また、一方が仕事を辞めることになる可能性も。そして、辞めることになるのは、大抵は女性側であるという現実があります。

不倫で「幸せ」が手に入る可能性は!?

これらのリスクを承知の上で前に進んだ結果、「幸せになれた!」といったケースはほとんどありませんが、ないワケでもありません。どういう条件が揃えば、幸せになる可能性があるのでしょうか?

不倫で幸せを手に入れるための条件

  • 出会ったとき家庭がすでに破綻していた
  • 不倫しているときは別居状態であった
  • 離婚調停中の彼と出会った

上記のようなケースの場合は、既婚者であって既婚者でないような「グレー」の部分も多いので、家庭内の問題が片付いた後に一緒になれる可能性は高いでしょう。

その他に大切なことは・・・

  • 2人の純粋な愛
  • リスクを全て背負う覚悟

不倫をしている2人の間で、以上の条件が揃えば、乗り越えられる可能性もあります。

最後に

不倫に伴う全てのリスクを承知の上で、全ての制裁を覚悟の上で、それでも、「この人と一緒になりたい」と思うのか?それによって、不倫の未来が変わります! 本当の愛が試される瞬間です! 不倫の泥沼から抜け出せるかどうかは、あなた次第なのです。

text:common編集部

Posted by admin