common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

美脚は筋トレで作れる。専門家が教える、美脚のための簡単トレーニングメニュー

2019.7.15
すらっと綺麗な脚は誰もが憧れるのではないでしょうか。美脚はただダイエットをして体重を減らしても手に入れることはできません。美脚を目指すなら、筋トレが効果的ですよ。今回は、スポーツ科学とり栄養学を専門とする筆者が、美脚のために行いたい筋トレメニューを紹介していきます。

美脚は筋トレで手に入る!

すらっと真っすぐ伸びた美しい脚に憧れたことは、誰しもがあることでしょう。ですが現実は、太い太ももがどうにもならない・・・と嘆いている方も多いはず。

美脚をに近づくには、脂肪が多すぎてはいけません。そのために現状、普通~肥満体型なら脂肪を落とすことから始めましょう。もし、既に痩せ型~普通体型なのに脚が太い、すらっとしていないと悩んでいるなら、筋トレを行うのが効果的です。

美しい脚の持ち主は、必ずといって良いほど筋トレをしていますよ。今回は、スポーツ科学と栄養学を専門とする筆者が、美脚を手にいれるために実施したい筋トレのメニューを紹介していきます。

脚が太くなる理由

美脚の女性

そもそも脚が太く見えてしまうのはどうしてなのでしょうか。

1、皮下脂肪が多い

まず考えられるのは、脚の皮下脂肪が多いということです。

皮下脂肪が多いと、筋肉が脂肪に覆われてしまい足が引き締まって見えません。また脂肪が足を覆っているので足が太く見えてしまいます。

2、むくみ

むくみも足が太くなる原因となります。足は体の下にあるので、立っていると体内の水分は足に溜まっていきます。足は体の中でもむくみやすい部位なのです。

3、筋力不足

筋肉があると脚が太くなるイメージをお持ちの方もいると思いますが、決してそうではありません。確かにふくらはぎの筋肉が、必要以上に発達してしまうと太くなります。太ももも、競輪やサッカーのようなスポーツ選手は筋肉によって太くなっています。しかしそれは、アスリートの場合。

ある程度の筋肉をつけることで、脚は引き締まって細くなります。特に内ももの“内転筋”を鍛えることによる変化は顕著です。内ももが締まっていると、脚全体が細く、長く見えます。

このように脚が太くなる原因はいくつか考えられます。では、一体どうしたら脚が細くなるのでしょうか。

Posted by admin