Healthy & Activeに毎日を楽しみたい女性に贈る 毎日を彩るきっかけが見つかるFitness & Lifestyle Magazine

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

脚が痩せない原因発覚!“足の指先”しっかり床についていますか?

2017.9.23

脚が太いのは仕方ない?

スラッと伸びた美しい脚はすべての女性の憧れですよね。でも現実は太ももが太い、ふくらはぎが張りだしている、O脚になっているなどコンプレックスを抱えている人が多くいます。

・・・まぁ元々の脚の形だから。そう諦めるのはまだ早いですよ!実はそれ、“浮き指”が元凶になっているかもしれません。

浮き指とは

浮き指はその名の通り、床に足をついたときに指が浮いている状態のこと。なかなか気が付かないことですが、多くの現代人が浮き指になっています。椅子に座って足を床につけ、自分でチェックしてみましょう!

指の付け根の角質がいつも固いという方は、歩くときに足指が反ってしまっているかも。指と指の間に全く隙間がないという方は、むくみもひどい証拠ですよ。

ブサイク脚の原因だった!

足裏全体で着地しているのが、身体の軸を正しく保つのに理想的な状態です。指が浮いていると、重心がかかとに偏り身体の軸がずれてしまいます。するとバランスをとるために、太ももやふくらはぎの外側の筋肉が張りだしたり、O脚になったりと脚の形が崩れていってしまうのです!

腰痛や肩こり、血行不良、全身疲労といった不調の原因にもなり得ます。身体の軸のずれは、それほどまでに大きな影響をもたらすことなのです。

美脚の持ち主はしっかり足裏を床につけ、真っすぐ立つことができますよ。そのため歩き方もとっても綺麗。骨盤の歪みも少ないので下半身がどっしりと太くなることもないのです。

浮き指を改善する方法

まず、サイズの合わない靴を履くのはやめましょう。指がふんばれない状態が、浮き指の原因になっています。ヒールばかり履いている人は、運動靴や素足で過ごす時間もしっかり作ることが大切です。

簡単なトレーニングも有効です。足で床におちたペンを拾ってみましょう。ぎゅっと握るコツを掴んで反った指を戻していきます。

そして最も大事なことは、足全体を床につけるよう意識することです!かかとと足の付け根だけで立ってしまっていないかいつも確認するようにしましょう。自然と立ち方、歩き方も綺麗になりますよ。

何をしても足が痩せないと悩んでいる方は、指が浮いていないかチェックしてみてください。身体の軸が整えばついてしまった無駄な筋肉や脂肪もなくなり、ブサイク脚から卒業できるはず。美脚を手に入れたいならまずは足裏から見直してみましょう♡

writer:Yukari Kamoshita

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。