common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

風水と食事の関係は重要!?風水学における運を引き寄せる食生活と運気アップの食べ物まとめ

2018.7.15

風水学では住まいの環境を整えるとともに、「食生活」を整えることが大切であるとされています。 口に入れるもの全てが心や体に影響を与え、運気をも左右すると考えます。そして、偏った食事が心や体、そして運気に与える影響について警告の鐘を鳴らしているのです。風水学的に良いとされる食べ物も勿論あります。
ここでは、食生活の乱れが心や運気に与える影響と、運を引き寄せる食べ物・食材についてまとめていきたいと思います。風水学があなたの食生活を整えるヒント、そして運を引き寄せるきっかけになりますように。

風水と食事の関係① 食生活が人間の心(メンタル)と運気を左右する 

食べ物はただ単に空腹を満たすだけのものではありません。ですが、お腹が空いているときは、インスタント食品でもじゅうぶんお腹がいっぱいになりますし、何より調理の手間が省けます。ですから疲れている時や、一人暮らしの人は、どうしてもインスタント食品や冷凍食品に頼ってしまう傾向が強くなるでしょう。
それでも「味気ない」と感じながら食べていることについては問題があります。なぜならば、それは「心」に影響を与えているためです。
風水では食について、「食べるときの喜び」が最も重要であると考えます。喜びがあって、はじめて心や体の栄養になるのです。このように考えると、ただ空腹を満たすだけの食事は心から行動へと、そして表情や運気にも影響を与えるものだということが分かりますね。
また、甘いものばかり食べることや、辛いものばかりたべるといった「偏食」は味覚を鈍らせる行為です。甘いものや乳製品ばかり食べていると舌に膜がかかるため、何を食べても本来の美味しさを感じられなくなってしまうのです。辛いものは舌を麻痺させるといわれています。
これに対し、味覚がはっきりしている人は、甘いものを食べると癒され、辛いものを食べると気持ちが高揚します。このように、食事に偏りがある人とそうでない人は、喜びの感じ方に違いが表れ「心」に影響を与えるというわけです。
喜べることが多い人はプラスの気を放ちます。そして喜べることが少ない人はマイナスの気を放っているのです。良い運気は笑顔やプラスの気を好みます。だからこそ、笑顔で「美味しい!」と喜べるものを口にすることが大切なのです。
偏食を防ぎ、バランスの良い食生活で、味覚を鍛えることが運気アップの秘訣といえます。

風水と食事の関係② 運を引き寄せる食べ物・食材・ラッキーフード

色がもつパワーが重要視される風水において、カラフルな野菜は栄養がいっぱいのパワーフード、ラッキーフードといえます。トマト・パプリカ・ピーマン・ニンジンなど色がきれいな野菜は数多くありますね。 中でもその季節に採れる旬の食材には一番のパワーがあり、大きなエネルギーを持っています。そして、広大な土地で太陽を浴びて育った野菜や果物は、ビニールハウスで栽培されたものよりバイタリティがあると考えられています。

また、ハーブも健康や美容に効果を発揮してくれるものであり、自然の恵みであることから、パワーを持った食材です。バジルやローズマリー、ミントやオレガノなど香りが良いものが多いハーブは、香りが持つ力も加わりパワーがいっぱいです。
もともと、ヨーロッパではハーブティーが薬として広まったといわれています。自然療法は人間にとって一番優しく、そして効果的なものであるということが分かります。そして、現代においても、ハーブティーの色と香り、そしてその効能が愛と希望を与えるものであるとする「ティーセラピー」としての評価を高めています。

これらの食材は機械処理や化学肥料で大量に生産されたものではなく、手間隙かけて作られた無農薬のものが理想的です。魚や貝類も同じように、養殖ものより自然に繁殖したものが望ましいでしょう。パンなら、精白された小麦で作られたものより、天然酵母のものを選びたいですね。自然の恵みから作られた食材は、保存料などで長持ちする食材ではなく、自然に腐り、悪くなってしまうものです。
とはいえ、安価で日持ちする食材が増える中、値段が少し高めの有機野菜や天然素材の食材を選ぶ時、私たちの判断が揺らぐのは確かです。そんな時は「量より質」という言葉を思い浮かべると良いでしょう。私たちの胃袋は、本来、それほど多くのものを必要とはしていないはずです。栄養価が高く、心にも体にも良いものを少しずつ味わい、時間をかけて食事を楽しむことこそが、私たちを満たすものなのです。そして、このような食生活こそが、私たちの運気に良い影響を与えるものと信じる、心の豊かさを得ることが大切だということに気付かせてくれます。

最後に

風水の根底にあるものとして「感謝の気持ちを持つこと」「自然と調和しながら生きること」があります。そうすることによって幸せと健康、そして発展が得られるというシンプルなコンセプトなのです。その中で、五感を大切にする暮らし方として、食の大切さを感じることが運気アップには欠かせないものだということが分かります。食べ物は私たちの心と体に影響を与えるものであるため、吟味して選ぶ必要があり、それらを感謝していただくことや、喜びを感じることに風水的な意味があるのです。

text:common編集部

Posted by admin