common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

復縁には冷却期間が必要!彼氏と別れてから復縁までの期間に彼女がやるべきこと

2018.7.6

別れてからもずっと彼のことが好きで好きで忘れられない場合、彼は今なにしてるのかな、新しい彼女はできたのかな、 私のことはもう忘れてしまったのかな…などと、彼のことを1日中考えてしまう毎日が続きますよね。安心してください。別れた彼氏と復縁する方法はあります。一度離れてしまった2人でもまた同じ関係を築くことは出来るのです。
ですが、元彼と復縁する為には冷却時間を置くということが何よりも必要です。今回は、別れた彼氏と復縁するために、彼氏と別れてから復縁までの期間に彼女がやるべきことをまとめてみました。

はじめに

別れ話の時は無理に引き止めない

突然の別れ話しだと「いやだ、別れたくない」と彼を引き止めようとして泣いてしまったり、「私のどこが嫌いになったの」と別れる理由を問い正したりする人もいますよね。 もちろん彼と別れるのが悲しいという気持ちはあって当然、泣いてしまうのは仕方ないのですが、彼が面倒くさいと思うほどに引き止めようとする行為はNG。
別れた後に復縁を望む場合は、まずは彼の要望を受け入れることが必要です。彼を引き止めるという行為が、あなたを彼からさらに遠ざけさせてしまうことになります。
彼も何か理由があって別れを選択したのでしょう。その理由がわからないままに引き止めることは無意味です。まずは理由を聞いてみましょう。
もし彼が別れる理由をはっきり伝えないのなら尚更、引き止めたところで彼の気持ちは変わらないでしょう。 

 

彼氏と別れてから復縁までの期間にやるべきこと

• あなたから連絡をしない

何度も言いますが復縁には冷却時間が必要です。別れた後は連絡をしないということを覚えておいてください。いつまでもあなたから連絡がきてしまうと、男性はあなたのことを忘れることができません。彼が自分を忘れられないって良いことじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、別れた彼氏と復縁するためには、彼氏が1度あなたのことを忘れるということがとても重要なのです。一度忘れることであなたのことを思い出す日が必ずきます。

• いい女でいること

いつまでも未練垂らしくだらだらと連絡を取っているうちは、元彼にいい女だと思われることはありません。「どうしても好きだから、別れたくないから、彼と一緒にいれるならそれだけでいい」と都合のいい女になってしまう女性もいますが、あなたが願っているのは都合のいい女という立場ではなく、彼女ですよね。 彼に合わせることがいい女の定義ではありません。
いい女は自分をきちんと持っているということです。 別れた後に彼のことを悪く言わないということも大切です。うわさ話などは簡単に回ってしまいます。別れたと友人に伝える際には彼のことを悪く言わないように気をつけてくださいね。

• 充実した日々を送る

新しい趣味を見つけたり、自分を成長させるための勉強をしてみたりと自分磨きに専念しましょう。別れた彼氏とあなたが再び出会った時に惚れ直させるという作戦です!
自分と別れた後、会わない間にあなたが素敵な女性になったという印象を持ってもらいましょう。
お化粧や髪型を変えてイメチェンをしてみるのも良いでしょう。 充実した日々を送っている女性は輝いて見えます。輝く女性というのは自然と魅力的にうつるのです。 

・SNSの更新はしない

最近ではSNSで自分の情報を伝えることができますよね。 別れた彼氏が、最近どうしてるのかな?とあなたのことを思った時、SNSをチェックするだけで、あなたの情報が筒抜けになってしまいます。 SNSにあなたの情報があると、彼はあなたの存在を近く感じてしまいます。
別れた彼氏と復縁するためには、あなたの存在はもう近くないと彼に感じてもらう必要があります。 自分の腕の中に入っていたあなたが今もういないという環境を作り、彼がそれに気づいた時、彼はもう1度あなたを見たいと思うようになるのです。
SNSの更新がどうしても必要ならば、例えば元彼には見せないようにするなど、個別に設定するようにしましょう。
 

復縁に冷却期間が必要な理由

男性と女性では記憶の保存方法が違います。

女性は上書き保存
…新しい彼ができると、新しい彼とどんどん新しい思い出を作っていきます。元彼の存在など思い返すこともないぐらいに、新しい彼だけが頭の中にいます。

男性はフォルダ分け
…付き合った彼女との記憶は全てフォルダごとに分けています。元カノのことを完全に忘れることはなく、いつでも恋をしていた時に戻ることができます。

記憶というもののは時間が経てば経つほど美化され、いい思い出ばかりが残るようになります。 別れた彼氏との復縁を望むのならば、あなたといた日々が楽しかった思い出ばかりになるまで時間をかけることが必要です。
あなたを思い出した時に、楽しかった記憶、幸せだった記憶ばかりが思いだされ、かつ、今のあなたがとても魅力的なら、男性はまたあなたを意識するようになるのです。
復縁に冷却期間が必要な理由、お分かりいただけましたか?

 

別れた彼氏と連絡をとるタイミング

冷却期間が必要といっても、いつまでも連絡をしないというわけではありません。
別れてから復縁するまでの期間を決めるのは元彼です。元彼から連絡がくれば大成功ということですね。
彼からの連絡がない場合は、どうしても彼に連絡したくなったら、半年を目安に連絡をしてみるようにしましょう。 「元気?」とたわいもない会話をして彼の様子を探るように。連絡を取ったからといって安心しないで、まだ始まってもいません。
復縁を望む場合、自分から進めるのではなく、あくまでも元彼に復縁を求めさせることが大切です。 連絡したり、連絡しなかったりと、元彼を振り回すぐらいの気持ちで対応しても大丈夫です。

最後に

別れてから復縁するまでの期間は、片思いと同じです。彼にどう思われてるのかな、気になる人はいるのかな、私のことどう思ってるかな…というドキドキとしたその気持ちを楽しみながら自分を磨きましょう。別れた彼氏が惚れ直すくらい、魅力的ないい女になりましょうね。

text:common編集部

Posted by admin