common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

職場恋愛のきっかけ・片思い・アプローチから告白まで女性向けに完全攻略!職場恋愛のリスクも

2019.4.20

結婚する相手と出会うきっかけで多いのが、職場恋愛です。特に、現代の日本では、職場以外で出会いを見つけるのってなかなか難しいですよね。「職場に気になる人がいるけど、職場恋愛は別れた後がめんどくさそう」「職場恋愛のきっかけなんてわからない」「恋人がいても職場恋愛なら隠す方がいいんでしょう?」と職場恋愛にはネガティブなイメージが多いかもしれません。しかし、どんどん晩婚化してきているこの世の中で、早く結婚したいと望んでいるなら、職場恋愛も始めてみましょう!ここでは、職場恋愛のきっかけから、片思い、職場恋愛をする上でのリスクまで、職場恋愛に関するさまざまな知識をご紹介していきます。職場恋愛の失敗や成功するアプローチ方法も知った上で、職場恋愛を始めてみるか考えてみてくださいね。

職場恋愛のきっかけは?

仕事とプライベートは分けがちですが、職場恋愛が始まるきっかけって何なのでしょうか?きっかけをご紹介していきます。

職場恋愛のきっかけ①新入社員

新入社員が入ってくる時期になると、会社の誰もが今年はどんな新人が入ってくるのだろうと興味を持ちます。社内報などで新入社員の顔写真や自己紹介などが載って、噂になることもありますよね。男性社員の中には、自分好みの女性の新入社員がいれば目をつけて、新入社員歓迎会などで連絡先を交換し、連絡を取っているうちに職場恋愛のきっかけとなることがあります。

職場恋愛のきっかけ②研修

会社には、同期が揃う研修や近い年代が集まる研修などもありますよね。新入社員研修であれば、泊まりでの研修や1週間単位での研修など、長く同期と一緒に過ごす研修もあります。そこで3食を共にしたり、一緒に厳しい研修を耐え抜くことで、職場恋愛のきっかけになる新入社員もいるようです。
また、研修では部署も入社年も違う社員とも出会う場所になります。先輩後輩同士で職場恋愛になることも多く、年の差のあるカップルが付き合うときは研修がきっかけであることが多いようです。

職場恋愛のきっかけ③2次会

会社の飲み会はどこの会社でも多いですよね。でも、職場恋愛のきっかけは2次会になります。2次会では人数が減るので、より会話も増え、職場ではできないような恋愛の話など、普段よりプライベートな会話が弾みます。また、2次会には独身が残ることが多いので、独身同士で話しているうちに職場では見えなかった異性の一面も見えるようになり、職場恋愛のきっかけとなるようです。

職場恋愛のきっかけ④転職

仕事と恋愛は分けたいと割り切っている方も多いのではないでしょうか?仕事で頼りになる先輩や優しい上司がいても、単なる職場上の関係と割り切っている方が多いでしょう。しかし、あなた自身の転職や先輩、上司などの転職がきっかけとなって、今までの職場上の関係から解き放たれて、一気に恋愛対象となることもあるのです!転職してからも連絡を取り合ったことをきっかけに、恋人関係になるということも多いようです。

職場恋愛のきっかけ⑤男性からのアプローチ

職場恋愛のきっかけになるイベントがなくても、男性からのアプローチがきっかけで恋が始まることもあります。職場以外の恋愛でも、なかなか女性からアプローチしていくのが難しいことってありますよね。男性から女性に対して、好意を示していくのが多いでしょう。
男性が女性にはっきりとアプローチすることもあれば、さり気なく優しくしてアプローチしていくこともあります。思い切ってデートに誘われたら、それは男性からの好きサインかもしれません。

職場恋愛のシチュエーション!上司・年の差・年下女性の片思い

職場恋愛をしていても、仕事をする環境なので、周りに知られると、自分も周りの人も気まずくなってしまう可能性があり、職場恋愛を公表しない方も多いです。そんな中、みんなはどんなドキドキの職場恋愛をしているのでしょうか?

・上司と部下の職場恋愛

職場恋愛になるのは同期だけでなく、上司と部下の関係から発展していくこともあります。上司と部下だと仕事の接点も多いですよね。時に頼りがいがあり、時に優しい上司に心がぐらっとくる女性が多いようです。ただ優しいだけでなく、仕事のときは自分のためになる指導やアドバイスをしてくれ、オフのときは、優しく相談にも乗ってくれる上司が女性の職場恋愛の対象となることが多いです。
また、上司と部下の職場恋愛については、最初のアプローチが上司からではなく、部下である女性の方からであることが多いのも特徴です。二人の関係を上司と部下の関係だと割り切っている相手だからこそ、逆に燃えることもあるようです。

・年下女性の職場恋愛での片思い

年下女性が独身の先輩や上司に片思いしているなら、すぐにアプローチを開始すべきです!片思いしている年下女性からすると、「先輩/上司は年下の自分なんかに興味ないだろう」と思うかもしれません。しかし、それは大きな間違いです。
男性はプライドがとても高い生き物で、女性、特に年下女性から尊敬されると嬉しくてたまらない生き物なのです。なので、後輩や部下の女性から、好意を寄せられて嫌だとか鬱陶しいと思う男性はほとんどいません。片思いしている男性がいるなら、どんどんアプローチして、職場恋愛を実らせましょう!

・年の差職場恋愛での片思い

先輩や上司の方から、年下女性にアプローチしてくる場合ももちろんあります。年の差男性からのアプローチはどのようなものなのでしょうか?アプローチの中で「自分にだけ優しい」というのが一番多いようです。あなたが残業している時に声を掛けてきてくれたり、仕事のフォローをとてもよくしてくれるとか、メールの返信がとても早いなど、年の差男性はかっこいいところを見せようとしてきます。これであなたの反応を伺いつつ、あなたの好意がはっきり確認できるまで、職場の外で会うアプローチはなかなかしてこないことが多いです。あなたがもし年の差なんて気にせずに男性へ好意を持っているなら、相手に「あなたが気になります」という態度を見せることで、スムーズに職場恋愛に進めるはずですよ。
また、あなたの片思い中なら、年の差を気にして動けないこともあるかもしれません。これは、年下女性に限らず、年上女性の場合でもありえること。職場恋愛では年の差があると役職による違いもあるため、男性より女性の方が年上だと片思いしていても、アプローチしづらいでしょう。ですが、地位のある年上女性から認められることは、年の差のある男性からすると嬉しいもの。片思いで諦めず、アプローチしていくと、いい結果が出るかもしれませんよ。

職場恋愛に発展させたいならきっかけ作りをする

もし、職場に好きな人ができたら、職場恋愛に発展できるようにきっかけ作りをしていくといいでしょう。職場恋愛は自然と発展することもありますが、普通に過ごしていたら毎日仕事だけして終わっていくということもよくあります。その場合、きっかけ作りが必要です。きっかけ作りとしてよくあるのが、連絡先を交換することとデートに誘うことです。連絡先の交換は仕事の都合上、必要があってしている人も多いかもしれません。ですが、デートに誘うことは別ですよね。好意がなければデートに誘うことはないので、「デートに行きましょう」と言うだけで、職場恋愛のきっかけ作りになるのです。
きっかけ作りが成功したら、今度はアプローチ方法です。または、デートに行くための下準備として、相手へのアプローチを開始するのもいいでしょう。

女性向け!職場恋愛でアプローチする方法

女性が職場で好きな男性ができたら、どのようにアプローチしたらよいのでしょうか?男性の心理から、男性が好む女性向けのアプローチ方法をご紹介していきます。

女性向けアプローチ方法①女性から男性を褒める

男性は女性から褒められると、良くも悪くも相手が自分に好意があると思ってしまうことも少なくありません。この男性の心理を利用して、相手の男性をできるだけ褒めることでアプローチしましょう。
仕事で何かを助けてもらった時、飲み会で相手の趣味や特技の話題になった時に、「○○さん凄いです」、「○○さん、さすがです。ありがとうございます。」などと褒めるのが簡単にできる女性向けのアプローチ方法です。

女性向けアプローチ方法②LINEを交換する

好きな相手のLINEを知らない場合には、まずはLINEを交換してみましょう。LINEを交換するなら、2次会がおすすめです。
「あっ○○さんのLINE知らないんだ!教えてください!」とか、「またいろいろ分からないことあったら教えて欲しいのでLINE教えてくれませんか?」というようにお願いすればOKです。LINEを聞かれて嬉しくない男性はいません。また、個人的にLINEの連絡先交換するのは、仲良くなりたいと思っているのかな?と相手に思わせるアプローチ方法にもなります。積極的にLINE交換してみましょう。

女性向けアプローチ方法③食事に誘う

「絶対この人と職場恋愛したい!」という強い思いがあるなら、食事に誘ってアプローチしてみましょう。2人きりで食事に誘われると、男性もこの子、自分に気があるのかな?と意識します。さらに、もし男性側もあなたに好意があったなら、食事に誘われたことで、自分に興味があることを確信できて、男性の方から告白してきてくれるかもしれませんよ!自分から告白するのが恥ずかしい女性向けのアプローチ方法です。

職場恋愛での告白シチュエーション

職場恋愛で男性の方から告白する場合には、どのようなシチュエーションがあるのかをみていきましょう。また、自分から告白するときのシチュエーションとして利用するのもいいですね。どのタイミングで告白しようか迷う女性は参考にしてみてください。

職場恋愛で告白のタイミング①2次会後

職場の女性のことが気になっていても、相手の女性が自分に好意があるのか分からなくて、なかなか2人での飲み会には誘えない男性が多いようです。このような男性は、1次会で少しずつ女性と距離を詰めつつ、2次会でプライベートなことも話して、ぐっと距離を縮めていく傾向があります。そして、2次会後にお酒の力を借りて、告白するパターンもあります。
2次会の後、「一緒に駅まで行こう」とか「もう一軒付き合ってくれない?」と言われたら、告白される可能性が高いです。2次会後は二人きりにもなりやすく、告白のタイミングとしてぴったりなのです。

職場恋愛で告白のタイミング②2人きりでの飲み会

「仕事の愚痴を聞いて欲しい」とか「飲みに行きたい!」とかいう理由をつけて、2人きりでの飲み会をセッティングして、飲んでいる席では、仕事の話やプライベートの話もして、帰り際や帰った後のタイミングで、告白してくるパターンが多いようです。2人きりでの飲み会で告白してくる男性の心理として、仕事と恋愛を分けていることをアピールしたいということがあるようです。誘われる時に告白される雰囲気?と思ったら、興味がない相手なら断る方が賢明です。今後の職場での関係にも影響しかねないので、その男性と職場恋愛する気がないなら、飲み会に誘われた時点でさり気なく「用事があるから」など理由をつけて断るようにしましょう。

職場恋愛で告白のタイミング③残業中

残業しているときのタイミングでの告白は、ロマンティックと思う方と、鬱陶しいと思う方に大きく分かれる告白シチュエーションです。残業中に告白されるシチュエーションとしては、男性と自分以外はみんな帰った後に、2人きりになったときです。今まで告白のタイミングはいつがいいか探っていたけれど、なかなかチャンスが無くて、残業中、二人きりになったときに今だと告白する男性も意外と多いようです。
しかし、残業しているくらいですから、告白されるタイミングは、よっぽど忙しいとき…。そんな時に告白されて、自分が好意ある相手ならうれしいかもしれませんが、なんとも思っていない相手なら鬱陶しいですよね。

職場恋愛のリスクまとめ

職場恋愛に憧れる方もいらっしゃいますが、実は相手を選んで職場恋愛しないと、別れた時に大変なことになる可能性もあります。職場が同じだと、嫉妬や付き合っていることを隠すストレスが生まれてくることもあります。職場恋愛にはどのようなリスクがあるのか見ていきましょう。

職場恋愛で嫉妬のリスク

職場恋愛している人の中では、付き合っていることを隠すケースが多いでしょう。特に、職場恋愛をしていて部署が同じとか、勤務地が同じ場合は、彼氏が「仕事に支障がないように周りには言わないようにしよう」と、付き合っていることを隠す必要が出てくることもあります。そんなときに、他の女性が自分の彼氏に好意を持ってアプローチする可能性もあります。たとえ彼氏の方に好意がなくても、職場で自分の恋人が他の女性と楽しそうに話していたりすると、嫉妬が生まれてしまう可能性があります。逆に彼氏の方があなたと職場の男性が楽しそうに話しているのを見て、嫉妬するリスクもあります。

・職場恋愛で別れた後のリスク

職場恋愛で結婚までいけばいいですが、場合によっては別れることもあるでしょう。その可能性を踏まえて、職場恋愛をする相手は選ばないといけません。なぜなら、別れた後に彼女との関係を会社の同僚に話してしまう男性は少なくないからです。普段は、元カノとの関係を話さないような男性でも、飲み会や男性だけの集まりになると話してしまう男性も多いのです。その場だけだと思って話したことも、口伝に他の人たちにも広がっていき、会社のみんなが知っているなんてことになるリスクもあるのです。

・職場恋愛を隠すリスク

職場恋愛で別れるリスクが高いのは、付き合いを職場で隠すことができなくなる時です。周囲に隠しながら職場恋愛していると、デートも職場の近くは避けなければいけなかったり、飲み会などでも、今までは普通に話していたのに、周囲にばれないように隠すことに神経を研ぎらせたりしていると、気を遣っていると話せなくなったなど、職場恋愛にはストレスが溜まることもたくさんあります。このように隠すことが、お互いのストレスが最高潮に達して、ケンカに繋がり、別れてしまうケースが多いのです。

・女性からのアプローチで職場恋愛になったときのリスク

女性からのアプローチで職場恋愛になったときのリスクとして、周りから何か言われる可能性があります。職場の女性同士の繋がりが強いところでは、誰が誰を好き、どの男性が人気かなどを話すことが多いでしょう。そのとき、何も話さなかった女性から、「実は○○さんと付き合うことになって」と知らされたとき、裏切られたと受け取られるリスクがあります。周りに一言話していれば問題ありませんが、一切話さず女性からのアプローチで職場恋愛になったときには、何かチクリと言われるかもしれないと覚悟しておいた方がいいでしょう。他に同じ男性のことが好きだった女性がいれば、その女性からの風当たりが強くなる危険性もあります。

・職場恋愛で失恋したあと立ち直るまで気まずいというリスク

職場恋愛で失恋する可能性もあるでしょう。職場恋愛に限らず、失恋した後は立ち直るまで時間がかかるという女性は、職場に元カレがいる状況は辛いものです。元カレと毎日顔を合わせることで、ますます立ち直るまで時間がかかるという可能性もありますし、立ち直るまでは仕事上でも気まずいと感じるでしょう。職場は簡単に変えられるものではないので、気まずいと思ってもすぐに縁を切ることができません。そのため、失恋した後も気まずい思いをしながら顔を合わせることになり、立ち直るまで会話するのも緊張する…ということもあるでしょう。

職場恋愛は別れやすい!?別れた後の態度は?

職場恋愛では様々なリスクがあるので別れやすいといった傾向があります。職場に隠すから、そのときの態度から喧嘩の原因になり別れやすい。周りに嫉妬するから別れやすい。周りの風当たりが強くて別れやすい。色々な理由はありますが、もし職場恋愛が上手くいかなかったとき、別れた後の態度はどういうものがいいのでしょうか?ケースごとに見ていきましょう。

・辛いと思っても別れた後は職場恋愛の雰囲気は引きずらない

職場恋愛で失恋しても、相手とやり直したいというわけではないなら、辛いと思っても別れた後は気丈に振る舞いましょう。職場に失恋後の雰囲気を持ち込むと、関係ない人たちも巻き込んでしまい、風当たりが辛いものになるでしょう。仕事で顔を合わせるのは辛いかもしれませんが、職場恋愛であっても、職場は職場。仕事を第一に考えて、プライベートを持ち込まないのがいいでしょう。どうしても辛いときは、仕事終わりにカラオケやスパなどに行き、リフレッシュして気持ちを切り替えるといいですね。

・職場恋愛で別れた後は女性の態度次第で復縁成功か失敗か決まる

職場恋愛で別れた後、別れた彼氏のことが忘れられないという女性もいるでしょう。その場合、復縁を願うはず。復縁したいときは、別れた後の態度が上手くいくか失敗するかの分かれ目になります。復縁の失敗になりやすいのは、女性から自分本位の態度に出てしまうこと。別れてすぐに「復縁したい」と詰め寄っても元カレはなびかないでしょう。自分の気持ちばかり押し付けるのは、失敗の元です。
別れた原因は何かきちんと見極めてから行動し、態度で示すことで、復縁までの失敗を防ぐことができます。

・別れた後、男性が他の女性と職場恋愛しても嫉妬しないこと

嫉妬深いと別れやすいというのはよく聞きますが、別れた後も元カレが他の女性と話していたら嫉妬してしまう女性も多いでしょう。ですが、別れた後の態度として元カレが他の女性と仲良くしていても嫉妬しないようにするのがいいでしょう。もちろん、復縁したいと思っていたら、他の女性と職場恋愛するのではないかと気になることはあるでしょう。ですが、そこで嫉妬してしまうと復縁は遠くなります。また、復縁したいと思っていなくても、元カレが他の女性といるところを見て、もやもやする人もいるかもしれません。ですが、その気持ちを表に出すと周りから嫉妬深いめんどくさい女と思われるので、ぐっと我慢する方がいいでしょう。

職場恋愛で周りからの協力を得る

職場恋愛をしているときは、周りからの協力が得られるといいですよね。一人で悩むより、人に相談した方が上手くいくでしょう。では、どんな人が職場に協力者を得られやすくなるでしょうか。

・職場恋愛を隠すよりも隠さない素直な人が協力しやすい

打算的な人よりも自分の気持ちを隠さない素直な人の方が、周りからの協力は得やすいです。特に好きな人のことを隠さない女性だと、周りも手を貸しやすいでしょう。恋愛の話は隠したくなるものですが、協力してほしいときは、隠さないで話す方が好感を得ます。

・職場恋愛で告白しない人より告白する人が協力しやすい

女性は受け身の人が多いです。そのため、告白しないで相手から告白してくるのを待つ人も多いでしょう。ですが、協力しやすいのは、告白しない人よりも自分から告白する人です。もしかすると、男性の方から告白してこない可能性もあるので、告白しないタイプでは恋愛成就は難しい、協力しても意味がないと思われてしまうのです。

最後に

彼氏や結婚相手を見つけたいなら、職場は一番相手を見つけやすい環境です。しかし、職場恋愛をする上で気を付けないといけないこともたくさんあります。職場恋愛を隠すストレスや嫉妬が生まれるケースも少なくはありません。そのリスクを理解した上で、上手に職場恋愛をしてみませんか?職場恋愛はリスクがある一方で、結婚してからは同じ職場の方がお互いに働き続ける場合には楽なこともありますよ。好きな男性がいるなら、積極的にアプローチしてみましょう。

text:common編集部

Posted by admin