common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

外でエッチするとき興奮する場所は?興奮するけどリスクも…外でエッチするのが嫌な時の対処法も

2019.4.20

外でエッチしたことはありますか?彼氏と外でエッチするとスリルがあり興奮すること間違いなしです。より興奮する外でエッチする場所はどこなのでしょうか?しかし、外でエッチするのはリスクがいっぱいです。もし外でエッチしたいと誘われてエッチすることになったら、注意点をしっかり頭に入れておきましょう。また、彼氏から外でエッチしようと誘われたけど嫌だ…という時の対処法もご紹介します。

絶対興奮する!外でエッチする場所は?

まずは外でエッチをするときに絶対興奮するおすすめの場所をご紹介します。具体的にカップルはどんな場所で外でエッチを楽しんでいるのか、チェックしてみましょう。

外でエッチする場所①代表格・公園

昔から外でエッチする場所の代表格といえば公園。昼間は子供や主婦でいっぱいの公園も夜になれば、静かで誰も来ない場所に早変わり。しかも植物や遊具が多く外からの死角にもなるので、外でエッチをする絶好の場所ともいえます。ベンチに座ってお互いの身体を触り合ったり、木の陰に隠れて最後まで楽しんだり。デート中についムラムラ、だけどホテルも周辺にはない場合、公園を利用して外でエッチを楽しむカップルは意外と多いようです。

外でエッチする場所②カラオケボックスや漫画喫茶

外でエッチといえば公園が定番かもしれませんが、夏場は暑いし冬場は寒い。男性はよくても女性にとっての季節環境は気にするポイントでもありますよね。夏なら虫も気になるし、冬なら風邪だって引きたくない。そんなカップルは、カラオケボックスや漫画喫茶などの半密室を選んでエッチを楽しむこともあるのだとか。扉の外には他のお客や店員が通ることも。そんなスリルを楽しみたいために、わざわざデートをカラオケボックスや漫画喫茶にするカップルも多くいるそうです。
しかし、カラオケボックスや漫画喫茶などでエッチすることは禁止されていますし、場合によっては通報されることもあります。完全密室の部屋ではないですし、監視カメラもある施設内でのエッチは難しいかもしれませんね。

外でエッチする場所③自宅のベランダ

スリル満点の中、外でエッチを楽しむために自宅のベランダを使う方も少なくありません。公園やカラオケボックス、漫画喫茶などは万が一、他人に見られても今後会うことはほとんどない人同士。しかし自宅のベランダともなれば、近所とは顔見知りになっていることも多くあります。「外でエッチしているところを隣の○○さんに見られたら…」と具体的に見られると困る人物像が思い浮かぶことで、興奮度もいっそう高まるのです。また隣との距離が近いと声も抑えなければいけないのも、興奮度を高めるポイントに。

外でエッチの体験談!外でエッチすることのリスクは?

続いては外でエッチすることのリスクをご紹介します。実際に外でエッチしたことのある人の体験談から見る、外でエッチすることのリスクとは一体どういったものがあるのでしょうか?外でエッチをする際には、こういったリスクがあることも覚えておきましょう。

外でエッチするリスク①警察に通報される

外でのエッチといえば誰かに見られる危険性が常に付きまといます。そんなスリルこそ外でエッチする醍醐味と思うかもしれませんが、エッチに熱中し過ぎると通行人にとって迷惑になります。中には公園でのエッチに夢中になり過ぎて警察に通報されたという体験談もあるようです。しかもそれこそ行為の真っ最中に警察に見つかったとなっては恥ずかしさや気まずさもMAXに。

外でエッチするリスク②盗撮の被害者になることも

デジカメやスマホのカメラ機能も最近ではハイクオリティのものが増えています。そしてハイクオリティであるがゆえに、外でエッチをしていると盗撮の被害者になっている恐れもあります。デジカメは今や手のひらにすっかり収まってしまうサイズなので、知らずに盗撮されていたなんて珍しくありません。
たまたま通りかかった通行人がデジカメを持っていなくても、今はスマホのカメラもかなりの高性能。シャッター音が消せるアプリもあるので、あっという間に写真に撮られてしまうことでしょう。これだけならまだしもSNSで投稿されてしまっては、拡散され続けてしまいます。外でエッチすることは、こういったリスクもあるのだと覚えておきましょう。

外でエッチする際の注意点とは?

それでは最後に外でエッチするときの言われたときの注意点をご紹介します。どうしても彼氏のムラムラが抑えきれず外でエッチしようと誘われて外でエッチすることに…。そんなときは紹介した外でエッチすることのリスクを思い出して、注意点をしっかり守るようにしましょう。

外でエッチする際の注意点①人目のないところを選ぶ

外でエッチする際にもっとも気を付けなければいけないことです。中には人目を感じても「興奮するしいいだろ?」と止めてくれない男性もいます。しかし先ほど外でエッチすることのリスクでもご紹介したように、警察への通報や盗撮への恐れを思い出してください。警察が来てしまったら二人の醜態を晒すことになりますし、盗撮の場合もあらゆるリスクが発生します。そのため、少しでも人目を感じたら外でエッチを中断するようにパートナーにも約束してもらうようにしましょう。

外でエッチする際の注意点②服装に注意

外でエッチする際は着脱しやすい服装にするのもポイントです。今日は外デートだしもしかしたら…と思う場合は、脱いだり着たりがすぐにできる服装にするのがおすすめです。冬なら全身が隠れるロングコートにするのもいいかもしれません。これなら万が一人目を感じても、コートを羽織ればすぐに逃げることができます。夏など薄着の季節であれば一枚に繋がったワンピースよりも、簡単に着られるTシャツやスカートの方がいいでしょう。

外でエッチする際の注意点③人に迷惑をかけない

外でエッチする際には人に迷惑をかけない、ということを常に意識しましょう。店の中でエッチしたり、人が通るようなところでエッチしたら見つけた人も気まずいですし、最悪の場合警察に通報されてしまいます。そうならないように外でエッチする場合はなるべく人に迷惑をかけない、自分たちだけの場所などでするようにしましょう。

彼氏から外でエッチしようと言われて、嫌なときの対処法

外でエッチしようと提案されてあなたが嫌だと思ったらはっきりと断りましょう。これが一番いい対処法です。外でエッチすることは興奮しますし、刺激がたっぷりです。でも先程紹介したようなリスクが大きく、外でエッチしたことであとで後悔することばかり。やってしまったことは取り返しがつきません。彼氏から外でエッチを提案されたらしっかり断るようにしましょう。もしはっきり断っても彼氏が受け入れてくれなかったら、そんな彼氏とは別れたほうが良いと言えるでしょう。

最後に

今回は外でエッチをする際に絶対興奮する場所をご紹介しました。しかし、外でエッチすることは興奮や刺激と引き換えに大きなリスクを伴うことを忘れてはいけません。もし外でエッチしたいなら、人に迷惑のかからない、誰もいない場所などを選ぶようにするなど、注意点をしっかり確認するようにしてくださいね。また、彼氏から外でエッチしようと提案されて嫌なときははっきりと断るという対処法をとってみてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin