毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

今年こそ痩せる♡意思を強く持つための簡単な習慣

2018.1.26

今回もまた痩せられなかった・・と何度もダイエットに挫折しているあなた。それは、意思を貫けなかったことが原因では?ダイエットを成功させるうえで何よりも重要なのは、誘惑や欲望に負けない強い意思を持つことです。ここでは、意思を強く持つために取り入れたい簡単な習慣をご紹介していきます。

1、何事もプラスに捉える

意思を強く持ち続けるには、頭の中はシンプルでなくてはいけません。雑念が多いと、さまざまな方向に気持ちが揺れてしまうからです。そのためには、ありとあらゆる出来事を前向きに捉え、マイナスの感情をなるべく減らすことが大事!少しくらい嫌なことがあっても、「大丈夫」「必要な経験だったんだ」とプラスに考えてみて。

2、目標を常に確認する

1日1回は、目標を確認する時間を持ちましょう。続けることで、意思はどんどん強くなっていきます。反対に目標を何となく頭に入れている程度では、そのときの熱い気持ちはすぐに忘れ去られてしまうので要注意。常に目にはいるように、カレンダーやスケジュール帳に書き出しておいても良いですね。

3、成功した姿を想像する

痩せて綺麗になった自分を想像することも大切。こんな服が着られる、あの人に綺麗だねって言われる・・・そんなわくわくするような妄想をすることが、モチベーションに繋がります。これはダイエット以外においても同じ。目標を叶えるために欠かせない習慣です。

4、しっかり眠る

良質な睡眠がとれていないと、思考能力が低下してしまいます。眠くてぼーっとした状態だと「まぁいっか」と適当な判断をしてしまうことも。意思を強く持ち、思考をクリアにしておくために、日々しっかり眠ることを徹底しましょう!

5、自分を褒める

身体を変えるためには、ある程度の時間が必要です。その間に意思を保ち続けるためには、自分をしっかりと褒めてあげることが欠かせません。トレーニングを頑張った日、間食をしなかった日には、とことん褒めてあげて!信頼できる友達や恋人に、褒めてもらうのも効果的です。「えらいね!」の一言をもらえるだけでも気持ちが変わってきますよ。

今年こそ痩せる。そう決意をしているなら、こんな習慣を取り入れてみてください。意思を強く持てば、今度こそは必ず大きな変化を遂げることができますよ♡

text:common編集部

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。