common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

女子から告白したら成功率はどれくらい?長続きはするの?女子から告白するときに気を付けること

2019.4.17

女子から告白するのは勇気がいることですよね。しかし、男性から告白されるよりも前に、どうしても想いが溢れてしまうということもあります。それほど好きな人がいるということはとても幸せなこと。そんな女子から告白するときの成功率や気を付けたいポイントまで、ご紹介していきます。

女子から告白されたらどうする?女子から告白ってあり?なし?

女子から告白されたら、男性はどのように感じていると思いますか?男性の中にもやはり、女子から告白されることを嬉しいと思う人もいれば、そうではない人もいるものです。まずは、女子から告白されたときの男性の心理についてご紹介していきます。

女子からの告白はあり「単純に嬉しい」

女子からの告白をありだと思っている男性の理由として「単純に嬉しい」ということがあります。好きな子から告白をされたときはもちろんですが、予想外な子から告白されたときでも嬉しいと感じる男性はいるものです。やはり、人から好意を寄せてもらうということは男女問わず嬉しいこと。告白をOKするかどうかはその時の状況次第ですが、女子からの告白を喜ばしい人は多いことに間違いありません。

女子からの告白はあり「自分が奥手だから助かる」

女子からの告白をありだと思っている男性は他にも、「自分が奥手だから助かる」という人も少なくありません。いわゆる草食系男子ということですね。草食系男子は好きな女の子だけではなく、普段から女性に自分から関わることを苦手としています。そのため、自分に対して好意を持ってきてくれる子に対して、好感度は高いのです。女子から告白するなら、奥手男子が狙い目と言えるのではないでしょうか。

女子からの告白はなし「好きな子には自分から行きたい」

女子からの告白をなしだと思う男性は「好きな子には自分から行きたい」という意見があります。つまり、先ほどの奥手な男性とは反対で、肉食系男子ということになります。肉食系男子は女子から告白される前に、自分から行動をしたい人が多いのです。また、男らしい人になればなるほど、女性に告白させることを申し訳なく感じる人もいるようです。肉食系であったり、硬派な男性といい感じの雰囲気になったときは、女性はすぐに告白するのではなく、様子を見る方がよさそうですね。

女子からの告白はなし「断るのが面倒くさい」

女子からの告白はなしという意見では、他にも「断るのが面倒くさい」という考え方もあります。告白を断るのは、思っている以上に労力がかかるものです。特に、よく知らない女子からの告白は「自分の何を知っているの?」と相手に不信感を抱くことも。そのため、日頃から告白慣れをしているモテる男性である場合、断るのが面倒くさいと女子からの告白に良い印象を抱いていない人もいるものです。全く知らないような間柄で告白をするのではなく、相手との距離を縮めてから告白をした方が良いでしょう。

女子から告白したときの成功率は?

さて、女子から告白したとき、成功率はどれほどあると思いますか?実は女子から告白する場合、2割から3割程度が成功すると言われています。これを聞いて、たったの2~3割か…と思いますか?いえ、むしろ2~3割も告白が成功していると言えます。どちらかというと女性の方が男性に対して「シビアな対応」をしていることが多く、男性から告白するよりも、むしろ女子から告白する方が成功率は高いと言われているのです。ただし、残念なことに男性は告白されたから「好きじゃなくても付き合う」という人が多いのも現実です。つまり、続くかどうかは付き合ってからどれだけ本気になれるかどうかに掛かっているのです。

女子から告白するときの告白のタイミングはいつがベスト?

女子から告白した方が男性が告白するよりも成功確率が高いことが分かりましたが、いつ告白するのがベストだと思いますか?いざ告白しようと決意しても、告白をするタイミングを考えるのは難しいところ。しかし、実は、告白をするベストタイミングというものは存在しています。それは「2人の距離が縮まった」タイミングです。
相手との距離感があるままの告白は、成功率は低いもの。しかし、会話をすることができる、2人だけでのやりとりがある、といったように「相手から自分をしっかり認識されている」状態であれば、相手も真剣に気持ちと向き合ってくれるのです。お付き合いするにせよ、しないにせよ、しっかりと2人の間のことを考えて欲しいと思うのであれば、距離を縮めてからの告白をオススメします。

女子から告白するときのセリフってどんなものが良いの?告白のポイントをご紹介!

告白するからには、上手くいきたいと思いますよね。そのため、女子から告白するとき、どんなセリフで告白したらいいのだろう?と思う人もいるでしょう。そこで、続いては女子から告白するときのポイントについてご紹介していきます。

告白セリフのポイント①告白内容はシンプルに

告白内容を時々、好きになった理由からダラダラ述べるという人がいます。しかし、それは男性NGな告白セリフと言えます。なぜなら、自分のことを好きになった理由をダラダラ言われても聞く耳を持たない人が大半だからです。いつ好きになったの?というところは付き合ってから話すだけで十分という男性もいるほど。告白のセリフは手短に「好きです。付き合ってください」というシンプルなもので、十分伝わります。

告白セリフのポイント②「付き合ってください」は忘れない

女子から告白する人の中には気持ちを伝えるだけで満足する人がいます。しかし、逆の立場になってみて考えて下さい。付き合ってくださいの言葉もなく気持ちを伝えられたら、もやもやしませんか?断るにも断れない、付き合うにも付き合えない…という状態は告白された側が困ってしまうものです。告白をするなら、相手を困らせない告白をすることが大事なので、「付き合ってください」のセリフは必ず、忘れないようにしましょう。

女性から告白されたら、男子は告白してきた女性を気になるもの?

女性から告白されたら、中には「ごめんなさい」と断りを入れる男性も多いでしょう。しかし、振られても彼を諦められないという女性もいるはず。実は、男性の中にも女性から告白されたら意識してしまう人も一定数いるものです。そんな多くは、女性から告白されたら、突然のことに断ってしまう人が多く、冷静になると「告白してきた女性」を気になってしまうパターンがあるのです。告白の成功率をあげるのであれば、距離を縮めてから告白したいところですが、振られてもめげない!というタイプの女性であれば、意識させるために告白をしてみるというのも1つの手と言えるでしょう。女性から告白されたら意識する男性もいるということを忘れず、2度目のチャンスも伺ってみては?

女子から告白しても長続きするために気を付けたいコト3つ

男性側から告白した方が男性側がぞっこんだから上手くいくけど、女子から告白したら長続きしない…という言葉を聞いたことはありませんか?男性は移り気なタイプが多いので、女子から告白するよりも、男子がぞっこんなカップルの方が上手くいくと言われています。しかし、中には女子から告白した場合でも長続きするどころか、結婚にまで至るカップルも。では、そんなカップルはどのような付き合い方をしているのでしょうか?続いては、女子から告白しても、長続きするために気を付けたいことをご紹介していきます。

長続きするには①私のこと好きなの?と聞きすぎない

女子から告白して長続きするカップルに共通するのは、「わたしのこと好きなの?」とわざわざ相手に確認をしない点があげられます。女子から告白した場合、女子側は本当に好きで付き合ってくれたのか心配な人もいることでしょう。しかし、付き合っているうちに相手からの好意は小さな気遣いとして見えてくるものです。相手の好意を疑っていると、面倒くさいな…と匙を投げられてしまうこともあるので、気を付けたいところです。

長続きするには②彼氏に依存しすぎない

女子から告白して長続きしたいと思うのであれば、彼氏に依存しすぎないということも大事なことです。男性の中には「面倒くさいこと」をとにかく嫌う人が多いため、依存しすぎてしまうと、別れに繋がる可能性があります。そのため、彼氏のことを好きな気持ちは持ちつつも、彼氏に依存しすぎず、自分をしっかり持って、彼氏と対等にいられるように心がけるようにしていきましょう。

長続きするには③相手のペースに合わせることを忘れない

女子から告白した場合、男性が草食系のような奥手な男性が多いのではないでしょうか。そんなカップルが長続きするためには、奥手な彼にペースを合わせてあげることが大事です。中には彼が全然引っ張ってくれない、進展しないと別れを選んでしまう人がいます。しかし、それは男性が女性慣れしていないことが多いが故に起きていること。長続きしたいのであれば、先のステップへ早く進みたいと焦るのではなく、2人で愛を育んでいけるように心がけていきましょう。

長続きするには④思いやりの気持ちを大事にする

女子から告白したカップルが長続きするためには、思いやりの気持ちを大事にすることです。女子から告白したカップルは、女子の方がどちらかというと主導権を握ることが多くなりがちです。そのため、相手に無茶なことを言って困らせることもあり得ます。自分がされたらいやなことはしない、相手が嫌がることはしないといった簡単なことを心掛けるだけで十分です。人と付き合うということは、衝突してしまうことも多いものですから、彼氏に対して思いやりの気持ちを忘れずに、お付き合いしていくようにしましょう。

最後に

女子から告白することは悪いことではありません。女子からの告白ありという男性の多くは、女性慣れをしていない男性であることが多いです。そのため、向こうが動かないから仕方がなく女子から動くしかないということもあるはずです。そんな相手に告白をするのであれば、2人の距離を縮めることから始めましょう。そして付き合えた時は、焦らず、相手の気持ちと寄り添いながらお付き合いをしていくことを心掛けていきましょうね。女子から告白しても、幸せな未来はあなたの行動次第で広がっていきますよ!

text:common編集部

Posted by admin