common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

絶対に盛り上がるおすすめの合コンゲーム25選!アプリや大人数向け・少人数向け・自己紹介ゲームも

2019.4.15

合コンゲームと言えば定番の「王様ゲーム」がありますが、「ぶっちゃけ王様ゲームは飽きた…」なんてことはありませんか?そこでこの記事では、絶対に盛り上がるおすすめの合コンゲームを25選ご紹介します。合コンで使えるゲームアプリや大人数向け、少人数向けなど、ぜひ参考にしてください!

おすすめの合コンゲームアプリ5選!

おすすめの合コンゲームアプリ①合コン暇つぶしにNGワード

おすすめの合コンゲームアプリ1つ目は「合コン暇つぶしにNGワード」です。合コンに参加している全員が、ゲームアプリをダウンロードする必要はありますが、参加人数やその時の状況に合わせて遊べるため、気軽に遊びやすいことが特徴です。この合コンゲームアプリのルールはとても簡単です。

【合コン暇つぶしにNGワードの遊び方】

①全員が「合コン暇つぶしにNGワード」をダウンロードする
②自分のNGワードを予想する
③自分のNGワードを言わないように注意する
④相手にNGワードを言わせるために会話を誘導する

簡単に出来ますし何人ででも遊べるため、合コンにおすすめのゲームアプリです。

おすすめの合コンゲームアプリ②名字で席決め

おすすめの合コンゲームアプリ2つ目は「名字で席決め」です。ゲームアプリを使って席決めができるので、合コンの幹事を任されている場合にもおすすめですし、席替えのときに利用するのもおすすめです。「名字・性別・人数・テーブルの形式・数」を入力すると、参加しているメンバーの名字から相性を判断して、アプリが席決めを行ってくれます。アプリが席決めを行ってくれるため、「自分から気になる人の隣に行くのはちょっと勇気がいる…」という女性でも安心ですし、どんな人の隣になるのかドキドキです。また、参加しているメンバーの中で、最も幸運な人を診断することも出来る女性に嬉しい機能も付いています。なかなか声をかけられなかった男性とも、自然に会話を楽しめるためおすすめです。この「名字で席決め」の遊び方はこちらです。

【名字で席決めの遊び方】

①アプリを起動して「名字・性別・人数・テーブルの形式・数」を入力する
②アプリが名字から相性を選択して自動で席を決めてくれる

幹事が苦労する合コンの席決めをゲーム感覚で楽しくしてくれるゲームアプリです。

おすすめの合コンゲームアプリ③美男美女診断

おすすめの合コンゲームアプリ3つ目は「美男美女診断」です。スマホのカメラ機能を利用して楽しむスマホゲームアプリで、何度も角度を変えて撮影しながら、撮影した人の顔を評価する遊びです。また撮影された人の顔の、縦横比率に近い有名人の顔を診断して楽しむことも出来ます。この「美男美女診断」の遊び方はこちらです。

【美男美女診断の遊び方】

①アプリを起動して1人の顔を撮影する
②撮影した人の顔を評価してもらう

自然と笑いが増える楽しい合コンゲームアプリです。

おすすめの合コンゲームアプリ④合コン宴会にお絵かき伝言ゲーム!

おすすめの合コンゲームアプリ4つ目は「合コン宴会にお絵かき伝言ゲーム!」です。出題されたお題の絵を描いて、一番最後の人が絵のお題を当てるゲームで、少人数でも大人数でも楽しめますし、誰か1人がスマホにダウンロードすれば、全員で遊べる手軽さもあります。また、出題されるお題はランダムとなりますが、自分で決めたお題を入力して遊ぶことも可能です。何回かチャレンジしてみて、「ちょっと簡単すぎじゃない?」と思ったときは、難しいお題を出して盛り上がるのもおすすめです。この「合コン宴会にお絵かき伝言ゲーム!」の遊び方はこちらです。

【合コン宴会にお絵かき伝言ゲーム!の遊び方】

①最初の人が出題されたお題を見て絵を描く
②次の人が、最初の人が描いた絵を見て同じ絵を描く
③前の人が描いた絵を見て同じ絵を描く
④一番最後の人が、一番最後に書かれた絵を見てお題を言い当てる

このようなシンプルですが、合コン参加者の絵心によっては笑いの絶えないおすすめのゲームアプリですよ。

おすすめの合コンゲームアプリ⑤Akinator

おすすめの合コンゲームアプリ5つ目は「Akinator(アキネイター)」です。全員で特定の人物を決めて、いくつかの質問に答えるだけで、アプリが誰のことを考えているのか当ててくれるゲームアプリです。スマホ1つにアプリをダウンロードするだけの手軽なゲームですし、全員で楽しめるところが特徴です。この「Akinator」の遊び方はこちらです。

【Akinatorの遊び方】

①特定の人物を思い浮かべる
②Akinatorが質問をしてくるので「はい」か「いいえ」で答える
③最後にAkinatorが思い浮かべた人物の名前を言い当てる

手軽に遊べて合コンにおすすめのゲームアプリです。

大人数におすすめの合コンゲーム5選!

続いては大人数参加の合コンにおすすめのゲームをご紹介していきます。

大人数におすすめの合コンゲーム①第一印象ゲーム

大人数におすすめの合コンゲームでおすすめなのは「第一印象ゲーム」です。とくに、自己紹介を終えた直後におすすめのゲームで、お互いのことがまだ分からない段階でも盛り上がれる定番のゲームです。「合コンのはじめから最後まで盛り上げていきたい!」という場合は、ぜひ取り入れることをおすすめします。こちらが「第一印象ゲーム」の遊び方です。

【第一印象ゲームの遊び方】

①複数人で輪になってお題を決める
②お題に一番当てはまる印象の相手を一斉に指さす
③一番多く指を指された人が負け

大人数でゲームをするときに盛り上がるおすすめの合コンゲームですよ。

大人数におすすめの合コンゲーム②10円玉ゲーム

大人数におすすめの合コンゲームで「相手のことを知りたいけど、直接聞くのはちょっと…」なんて質問をしたい時におすすめなのが「10円玉ゲーム」です。例えばですが、「じつはパートナーがいる人!」や「昨日キスしてきた人!」みたいな、きわいどい質問もゲームの中で出来てしまうため、合コンで絶対に盛り上がります。とくに女性はドキドキしちゃいますよね。この「10円玉ゲーム」の遊び方はこちらです。

【10円玉ゲームの遊び方】

①参加しているメンバーに10円玉を渡して表と裏で「イエス」か「ノー」を決める
②1人が質問をする(「じつはパートナーがいる人!」など…)
③裏か表にした10円玉をテーブルの真ん中に置いたおしぼりの中に隠す
④おしぼりを回して、誰が置いたのか分からないようにする
⑤おしぼりをどかして、質問の答えを確認する

このように、大人数で遊ぶと盛り上がる合コンゲームです。 とくに、メンバー全員が合コンの雰囲気に慣れてきたあたりに盛り上がるゲームですので、ぜひやってみてください。

大人数におすすめの合コンゲーム③執事ゲーム

王様ゲームの発展版!「執事ゲーム」も大人数におすすめの合コンゲームです。「定番だけどもう飽きちゃった…」と言われることもある王様ゲームですが、この王様ゲームも新しい要素が加わることで、新鮮さがあって盛り上がれるゲームに変わります。この「執事ゲーム」の遊び方はこちらです。

【執事ゲームの遊び方】

①命令を書いた紙を入れる箱を用意する
②紙に命令を書いて箱の中に入れる
③全員の番号を決める
④箱の中身をシャッフルする
⑤引いた命令に従う

王様ゲームに飽きてしまったときや、大人数での集まりで楽しめる合コンゲームですので、ぜひ参考してください。

大人数におすすめの合コンゲーム④ABCゲーム

「ABCゲーム」も大人数におすすめの合コンゲームです。 この「ABCゲーム」は、本音で話をするのが苦手な場合や、ドキドキするようなゲームを楽しみたい!という場合におすすめの大人数で出来る合コンゲームです。「ABCゲーム」の遊び方はこちらです。

【ABCゲームの遊び方】

①男女に別れてチームを組む
②両チーム勝手が相手のチームのメンバーにバレないようにABCDEF…とアルファベットを割り振る
③チームの代表を1人決めてジャンケンをする
④勝ったチームから相手に「この中で一番歌がうまいのは?」などの質問をする
⑤負けたチームは一斉に質問の答えを言って、相手チームが誰のことを言っているのかを当てる

大人数で遊ぶと盛り上がる合コンゲームです。

大人数におすすめの合コンゲーム⑤愛してるよゲーム

大人数で楽しめる「愛してるよゲーム」もおすすめの合コンゲームです。Twitterでも人気の合コンゲームのひとつで、ニュアンスを変えながら「愛してるよ」 と相手に伝えて、相手を笑わせたり、照れさせたりするゲームです。例えばですが、相手の手を握りながら「愛してるよ」と伝えたり、変顔で「愛してるよ」と言って相手を動揺させて楽しむことができます。 この「愛してるよゲーム」の遊び方はこちらです。

【愛してるよゲームの遊び方】
①メンバー全員で円を描くように座る
②1人が隣の人に「愛してるよ」と言う
③言われた人は照れたり笑ったりしないように我慢する
④我慢できたら次の人に「愛してるよ」と言う
⑤笑ったり、照れたりしたら負け

ちなみにですが、「愛してるよ」と言われたときに「えっ?」と反応を返して、逆に相手を笑わせることも出来ます。このように大人数で遊べて、絶対に盛り上がる人気の合コンゲームですので、ぜひ試してみてください。

少人数におすすめの合コンゲーム5選!

続いては、少人数での合コンでおすすめのゲームです。

少人数におすすめの合コンゲーム①いつどこで誰が何をしたゲーム

少人数の合コンゲームでおすすめなのが「いつどこで誰が何をしたゲーム」です。このゲームは、罰ゲームがなく誰でも簡単に楽しめる、少人数で出来ることが特徴の合コンゲームです。普通では思いつかないような文章が偶然で出来上がるため、まだお互いに慣れていない場合でも一気に仲良くなれるメリットがあります。「いつどこで誰が何をしたゲーム」の遊び方はこちらです。

【いつどこで誰が何をしたゲームの遊び方】

①4枚の紙にそれぞれ「いつ」「どこで」「誰が」「何をした」を考えて書く(例えば、「昨日」「会社で」「上司が」「転んだ」などを書く)
②書いた紙の内容が見えないように、4つに分けられた箱(袋でもOK)に入れる
③4つの箱からそれぞれ1枚ずつ適当に紙を取り出す
④出来上がった文章を読んでいく

それぞれが作った文章の「いつ」「どこで」「誰が」「何をした」がランダムに選ばれるため、絶対に思いつかないような面白い文章が出来上がるゲームです。例えばですが、「さっき・会社で・ニワトリが・スクワットした」というような凄い文章が作れます。少人数でもできる簡単で盛り上がる合コンゲームですよ。参考にしてください。

少人数におすすめの合コンゲーム②うろおぼ絵ゲーム

「うろおぼ絵ゲーム」も、少人数におすすめの合コンゲームです。お題に沿ってみんなで絵をかいて、一番お題に合っている絵を描いた人が勝ち!というルール。ルールが簡単で、手軽に楽しめるところがポイントです。この「うるおぼ絵ゲーム」の遊び方はこちらです。

【うるおぼ絵ゲームの遊び方】

①人数分の紙とペンを用意して、1人ひとりに配る
②幹事がお題を出す
③制限時間以内にお手本を見ないでお題通りの絵を描く
④一番お題に合っている絵を描いた人が勝ち

例えばですが、みんなが知っているアニメのキャラクター(ドラえもんなど…)や、動物などをお題にするのがおすすめです。ちなみにですが、見本を見て描くのはNGなので、あくまで「うろ覚え」で描いてください。少人数でも楽しく遊べる合コンゲームですので、ぜひ参考にしてみてください。

少人数におすすめの合コンゲーム③NGワードカラオケ

「NGワードカラオケ」は、カラオケで合コンを開いたときにおすすめの少人数の合コンゲームです。簡単に誰でも参加しやすいルールなのに、「やってみると案外難しい…」と盛り上がれます。この「NGワードカラオケ」の遊び方はこちらです。

【NGワードカラオケの遊び方】

①歌う前にお題を決める(例えば「ネコ」など)
②好きな歌を選曲する
③NGワード(「ねこ」の場合は「ね」と「こ」)を言わないように歌う

盛り上がるのが難しい少人数の合コンでも、絶対に楽しめる合コンゲームですよ。

少人数におすすめの合コンゲーム④モッツァレラチーズゲーム

手軽なのにちょっと難しい「モッツァレラチーズゲーム」も、少人数におすすめの合コンゲームです。紙やペンなど用意するものが全くないため、「ちょっと盛り上がりに欠けるかも…」なんて思ったときに出来ますし、ルールもシンプルで簡単なため始めやすいゲームです。このモッツァレラチーズゲームの遊び方はこちらです。

【モッツァレラチーズゲームの遊び方】

①始めの人が「モッツァレラチーズ!」と言う
②次の人が、前の人よりも高いテンションで「モッツァレラチーズ!!」と言う
③これを順番に繰り返す
④前の人よりも高いテンションで言えなかった人が負け

その場のノリや勢いを付けたいときに便利ですし、少人数から楽しめる合コンゲームですので、合コンの雰囲気を盛り上げたいときに試してみてください。

少人数におすすめの合コンゲーム⑤表面張力水割りゲーム

シンプルで手軽にできますが、意外にも難しい「表面張力水割りゲーム」も少人数におすすめの合コンゲームです。飲み物が入ったコップと氷があれば簡単に出来るため、お酒を飲まない少人数の合コンでも、お酒を飲む場合でも手軽にできるメリットがあります。この「表面張力水割りゲーム」の遊び方はこちらです。

【表面張力水割りゲームの遊び方】

①氷の入っていないコップに飲み物を入れる
②大きさの違う氷を用意する
③1人ずつ順番に氷を入れていく
④コップの中の飲み物をこぼした人が負け

「そろそろこぼれちゃうかも!」という緊張感から、絶対に盛り上がるゲームです。 少人数でも遊べますし、大人数でグループを作って遊ぶことも出来る合コンゲームですので、きっと楽しめますよ。

自己紹介におすすめの合コンゲーム5選!

ここでは、合コンの最初、自己紹介のときに使える合コンゲームをご紹介します。

自己紹介におすすめの合コンゲーム①名前当てゲーム

合コンの最初に「ちょっと変わった自己紹介で楽しみたい…」という場合は、「名前当てゲーム」がおすすめです。合コンが開始されてしばらくして「あれ、あそこの一番奥にいる人誰だっけ?」なんて経験ありませんか?じつは、合コンのときに「あの人誰だっけ?」という事は多く、声をかけたいけど名前が分からずに終わってしまうことが多いんです。そんな自己紹介のときにおすすめの合コンゲームが「名前当てゲーム」です。この「名前当てゲーム」の遊び方はこちらです。

【名前当てゲームの遊び方】
①1人が自己紹介をするときに、名前だけ英語で伝える
②皆で名前を言い当てる

例えばですが、「山田次郎(やまだじろう)」という名前の場合、「マウンテン フィールド セカンドサン」のように自己紹介をします。自己紹介した人以外のメンバーは、この英語だけで伝えられた名前を言い当ててください。どうしても初対面同士で、ぎこちない雰囲気になってしまう合コン開始時の自己紹介も、自然に楽しく盛り上げられるおすすめの合コンゲームです。

自己紹介におすすめの合コンゲーム②しりとりde自己紹介

自己紹介で盛り上げたい場合におすすめの合コンゲームは、「しりとりde自己紹介」です。 初めて会う人同士で集まると、ちょっとだけぎこちない雰囲気になることもありますよね。 そんな時に、自己紹介からしりとりを使った合コンゲームをすることで、一気にお互いの距離を縮めることができます。 この「しりとりde自己紹介」の遊び方はこちらです。

【しりとりde自己紹介の遊び方】

①最初の人の名前の最後の文字を使って紹介文を作る
②次の人も同じように自己紹介をする
③メンバー全員の名前の最後の文字を使って、しりとりで自己紹介をする

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、具体的な例としてこちらを参考にされてみてください。

【しりとりde自己紹介の例】
①「はじめまして。幹事をやらせて頂いています、ヤマダジロです」
②「家(ち)が酒屋のチバアケです。」
③「んなで楽しめたら嬉しいと思ってます。ダテユウコです。」

このように、前の人の名前の最後の文字を使って、しりとりのように自己紹介をしていく合コンゲームです。

自己紹介におすすめの合コンゲーム③覚えて繋げる自己紹介

「相手の名前を憶えやすくしたい…」という場合は、「覚えて繋げる自己紹介」がおすすめです。相手の名前を繰り返す合コンゲームですので、自己紹介のときに楽しく名前が覚えられますし、初対面でも楽しめる特徴があります。この「覚えて繋げる自己紹介」の遊び方はこちらです。

【覚えて繋げる自己紹介の遊び方】

①1番目の人が簡単な自己紹介をする
②2番目の人が1番目の人の自己紹介を繰り返して、自分の紹介もする
③次の人は、1番目と2番目の人の自己紹介を繰り返してから、自分の紹介をする
④これを一番最後の人まで繰り返す
⑤間違えた人が負け

ちょっとわかりにくいかもしれませんので、下記を参考にしてください。

【覚えて繋げる自己紹介の例】
①「今年30歳の田中です。」
②「今年30歳の田中さんの隣に座っている、ゲームが趣味の田所です。」
③「今年30歳の田中さんの隣の、ゲームが趣味の田所さんの隣の、お酒大好き山本です。」

このように、自己紹介を繋げていく合コンゲームです。人数が多ければ多いほど、難易度がアップしますので盛り上がりますし、少人数の場合は1人当たりの自己紹介文が長いと難しく、初対面同士でも笑いあえるため距離感が縮まります。ルールも簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。盛り上がること間違いなしです!

自己紹介におすすめの合コンゲーム④カルタde自己紹介

カルタを使った合コンにおすすめの自己紹介ゲームが「カルタde自己紹介」です。「え?カルタを使うの?」と思われるかもしれませんが、カルタを取り入れることで手軽に楽しく自己紹介ができるため、自己紹介が苦手な人でも簡単に文章が作れてしまうのです。この「カルタde自己紹介」の遊び方はこちらです。

【カルタde自己紹介の遊び方】

①カルタをよく混ぜて山にする
②1人3枚のカルタを使って自己紹介文を作ります
③引いた五十音を利用して自己紹介をする
④1枚目のカルタで自己紹介をしたら、2枚目、3枚目を引いて紹介文を作る
⑤3枚目のカルタで自己紹介を終えたら、次の人がまたカルタを引いて自己紹介をする

このような自己紹介ゲームとなりますが、具体的な遊び方はこちらの例文を参考にされてみてください。

【カルタde自己紹介の例】
①「1枚目「わ」たしの名前は、山田次郎です。」
②「2枚目「す」きな食べ物は焼肉です。」
③「3枚目「き」ょうは、宜しくお願いします。」

このように、3枚のカルタで自己紹介をしたら、次の人が同じようにカルタを使って自己紹介をするゲームです。合コンでの自己紹介という最も緊張する場面を和ませるために、ゲームに取り入れることで、初対面同士の微妙な雰囲気を盛り上げることも出来ます。また、使う文字が制限されることで「どうやって自己紹介をしよう…」と悩む必要がなくなりますので、特に自己紹介ネタをもってない…という人にもおすすめです。

自己紹介におすすめの合コンゲーム⑤カタカナ禁止ゲーム

ルールは簡単なのにやってみると難しい!という合コンにおすすめの自己紹介ゲームが「カタカナ禁止ゲーム」です。自己紹介を始める前に、「自己紹介をカタカナ語抜きでしてください!」と言うだけで始められるため、道具を用意する手間もありませんし、ルール説明も一切不要です。この「カタカナ禁止ゲーム」の遊び方の例はこちらです。

【カタカナ禁止ゲームの遊び方の例】

①「はじめまして、普通の会社員(サラリーマン)の山田です。」
②「好きなお酒は、焼酎を中国茶で割ったお酒(ウーロンハイ)で苦手なお酒は、牛乳や果物を混ぜた甘いお酒(カクテル)です。」

このように、カタカナを使わないで自己紹介をする合コンゲームです。誰かが間違えても、「アウト!」と言わないように注意してくださいね。

定番のおすすめ合コンゲーム5選!

最後に、言わずと知れた定番の合コンゲームもご紹介しておきましょう。

定番のおすすめ合コンゲーム①山手線ゲーム

定番のおすすめ合コンゲームと言えば「山手線ゲーム」です。お題を決めて、順番にお題に合った答えを言っていくシンプルなゲームですが、ルールが分かりやすく盛り上がりやすいため、合コンでは定番のゲームとなります。この「山手線ゲーム」の遊び方はこちらです。

【山手線ゲームの遊び方】

①メンバー全員で「お題」を決める
②順番に「お題」にあった答えをリズムにのせて答える
③リズムに乗り遅れたり、答えが間違っていたら負け

このように簡単に盛り上がれる合コンゲームです。軽い罰ゲームがあるともっと楽しめますね。

定番のおすすめ合コンゲーム②斎藤さんゲーム

お笑い芸人のネタを利用した定番の合コンゲームが「斎藤さんゲーム」です。 トレンディエンジェルの斎藤さんのネタである「ぺっ」を利用したシンプルな合コンゲームで、事前に物を用意しておく必要がないため、タイミングを見て取り入れられるゲームです。この「斎藤さんゲーム」の遊び方はこちらです。

【斎藤さんゲームの遊び方】

①最初の人が、「●●から始まるリズムに合わせて」と言いながら手拍子をする
②次の人の名前と「ぺっ」を言う回数を指定する
③当てられた人は指定された回数「ぺっ」と言うのを繰り返す
④途中で次の人の名前ではなく「斎藤さん」と言われたときは、全員で斎藤さんの物マネをする

ルールが簡単で合コンにピッタリの定番ゲームです。

定番のおすすめ合コンゲーム③女王様ゲーム

女王様の質問に答えていく、シンプルなルールの定番合コンゲームです。人数分の割り箸と、女王様の印が付けられるペンを持っていれば出来る手軽で簡単なゲームで、王様ゲームとはちょっと違うところがポイントです。ルールは、女王様の質問に答えるだけですが、一番のポイントは質問の答えを知ることができるのは「女王様だけ」という事です。つまり、女王様以外の人は質問の答えが分からないまま、合コンを楽しむことになるのです。この「女王様ゲーム」の遊び方はこちらです。

【女王様ゲームの遊び方】

①人数分の割り箸を用意して、1本に女王様の印をつける
②メンバー全員で割り箸を引く
③印が付いている人が女王様(男性でも女王様です)
④女王様以外の人は目を瞑る
⑤女王様が質問をする
⑥女王様以外の人は目をつむったまま質問に答える

このように、質問の内容によってはドキドキするような展開になるため、合コンでは定番のゲームです。ポイントは、質問をした時に声を出さなくても答えられる質問にすることです。 例えばですが「この中で一番気になる人を指さしてください」や「付き合うならどの人?」など、合コンらしい質問がおすすめです。

定番のおすすめ合コンゲーム④ポッキーゲーム

「ポッキーゲーム」も、合コンにおすすめの定番ゲームです。合コン中盤あたりから、後半の盛り上がっているタイミングを見計らってゲームをすることで、お互いの中が深まるので盛り上がること間違いナシです。 この「ポッキーゲーム」の遊び方はこちらです。

【ポッキーゲームの遊び方】

①男女1組のペアになる
②ポッキーを1本取り出して、両端から2人で食べていく
③顔を離したり、ポッキーが折れてしまったら負け

合コンで盛り上がる定番ゲームです。

定番のおすすめ合コンゲーム⑤輪ゴムリレーバトン

合コンが盛り上がってたときにおすすめの定番ゲームは、「輪ゴムリレーバトン」です。 ポッキーゲーム同様、男女の仲が深まって距離感が近くなるため、合コンには欠かせない定番ゲームです。この「輪ゴムリレーバトン」の遊び方はこちらです。

【輪ゴムリレーバトンの遊び方】

①プリッツと輪ゴムを用意する
②メンバー全員がプリッツをくわえる 
③最初の人が、プリッツに輪ゴムを引っ掛けて次の人に渡す
④次の人が、また次の人に輪ゴムを渡す
⑤輪ゴムを落したり、プリッツを折ってしまった人が負け

このようなシンプルなルールです。お酒を用意している合コンだけでなく、ソフトドリンクだけの合コンでも盛り上がる定番の合コンゲームですよ。

最後に

今回は、絶対に盛り上がる合コンゲームを25選、厳選してご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。合コンは出会いの場。もしかしたら、素敵な出会いがあるかも…なんて緊張してしまう気持ちもわかりますが、出来ればお互いに仲良く楽しい時間を過ごせたら良いですよね。今回ご紹介した合コンゲームやアプリを参考に、合コンを盛り上げて、楽しんでくださいね。

text:common編集部

Posted by admin