common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

男と女のセックスの考え方・セックス観の違いってなに?男と女のセックスで大切にしたいこと

2019.4.10

みなさん、付き合っている男性とセックスしますよね。でも、男と女のセックスに対する考え方が違うなと思ったことはありませんか?今回は、男と女のセックスの考え方の違いについてと男と女のセックスにおいて大切なことをお伝えします!

◼︎男と女のセックスの考え方の違い〜女のセックス〜

まずは男と女のセックスの考え方、女のセックス編です。

女にとってセックスとは①愛情表現の延長線上

女にとってセックスとは愛情表現の延長線上にあるもの。ですから、セックスを始める前に、キスをしたり、しっかり前戯をすることでセックスによる幸せを感じます。これに関するキャッチフレーズで「セックスはデートの最初から始まっている」というものがありますが、まさにその通りです。女はデートの初めから彼との愛を確かめているんですね。

女にとってセックスとは②彼からの愛のバロメーター

女にとってセックスとは彼からの愛のバロメーターでもあります。彼から愛されていると感じるセックスもあれば、彼からの愛を感じないセックスもあるのです。言葉や態度では推し量れない彼の愛情の量を、セックスで感じ取るのです。だからこそ突然挿入されたりとムードもなにもないセックスをされるとショックを受けたり幻滅してしまうことが多いです。同居期間が長い男女のセックスレスもだんだんと男性のセックスが適当になってくるのが原因かもしれませんね。

◼︎男と女のセックスの考え方の違い〜男のセックス〜

続いては男と女のセックスの考え方、男のセックス編です。

男にとってセックスとは①快楽を得るもの

続いて、女性が愛を確かめることを重要視しているのにたいして、男の考えるセックスは快楽。男自らの性欲を発散することが重要なのです。女性がロマンチックな演出をした上でセックスをしたいのに対して、男はどんな場面であってもセックスができればそれでいいと考えるのです。
そのため、同棲している男女や夫婦など、男と女のセックスの価値観の違いが生じ、セックスでの前戯がおろそかだったり、男だけが満足して女はおざなりというセックスが起こるのです。きっと彼らは、セックスではなくて、ほかの部分で恋愛表現をしているのでしょうが、女からするとセックスも愛情表現のひとつ。そのような雑なセックスで自分のことを愛していないのかととても傷ついてしまうこともあります。

男にとってセックスとは②喜びを共有するもの

もちろん、女性が喜ぶことに幸せを感じる男性もいますから、そんな男性は男と女の価値観が異なることをわかっていて、女性の理想的なセックスをしてくれることが多いです。

◼︎男と女のセックス観は人それぞれ

私の彼はいつも丁寧だし、ガツガツとした感じはしないと感じたそこのあなた。その男性は、男と女のセックス観の違いについて理解が深いのでしょう。本能だけに従うことのないその男性は、あなたをとても大切にしてくれています。必ずしもすべての男性が今回紹介したような男と女のセックス観の違いに当てはまるとは限らないようです。
なぜなら、人間には理性があるから。理性がある男はその女とこれからもセックスをしたいという時は丁寧なセックスをします。男と女のセックスに対する目的がやや違うので、男の欲望のままセックスをするととても雑なものになってしまいます。
丁寧なエッチをしてくれる彼は、女性が喜ぶことに幸せを感じるタイプ。セックスの時も自分の快楽とは別に女性を喜ばせたいという理性が働いています。そんな男性は男と女のセックスの考え方の違いもわかっていて、あなたを愛してくれているのではないでしょうか。

◼︎男と女のセックスで大切にしたいこと

やっぱり男も今日は疲れているけど彼女とセックスしたい。でも雑なセックスをしてしまったら彼女に嫌われて次がなくなってしまうかもしれないと考えていることも多いとか。続いて男と女のセックス観の違いのせいで悩んでしまっている人に向けた、「セックスにおいて大切にしたいこと」をご紹介します。

相手を思いやる気持ち

日本人は、とても忙しい人種ですから、毎日疲れていて当たり前です。そのせいで、男と女のセックスが成り立たなくなってしまうのはとてももったいないことのように感じます。男も女もセックスにはとてもいい効果があるのはご存知ですか?
男と女のセックス が幸せなことで、脳内から幸せホルモンのセロトニンが放出されることで幸福度が上がります。さらに、それによって免疫力があがったり、仕事がうまくいって昇進しやすいといったことも言われています。
そのため、女性側も男から女に対するアプローチを待つのではなく、相手をおもんぱかってあげることも必要かもしれません。平日に彼がとても疲れている日は、男と女の愛を確かめるだけのファストセックスにしてみるなど女側から歩み寄ることも重要です。

男と女のセックス観の違いを理解する

男と女のセックスがおろそかでは、自分が利用されているように感じてしまう女性も多いようですが、それは男と女のセックスに対する感覚が違うからで、あなたのことはきちんと愛しています。女性も、ある程度寛容になって、男と女のセックスをお互いに幸せなものにできるといいですね。

◼︎最後に

今回は、男と女のセックスに対する考え方の違いを紹介しました。女性がセックスは愛を確かめるものと思っているのに対し、男性は快楽を求めるもの、性欲を発散するものと考えている傾向にあります。そんな男と女でのセックスの価値観の相違は、セックスレスや最悪の場合別れてしまうことにもつながります。男と女のセックスの違いをお互いに理解して歩み寄ることが重要ということも紹介しました。お互い愛しているのにすれ違ってしまうのは悲しいものです。お互いに男と女のセックスの価値観は似ているようで異なるというところに歩み寄って、幸せなセックスをすることができるといいですね。

text:common編集部

Posted by admin