common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏にフェラが痛いと思われないための方法は?彼女が上手くフェラするコツ

2019.4.1

「頑張ってフェラしたのに、彼氏から痛いって言われちゃった…」「彼が気持ちよくなれるようにフェラしているのに、なぜか痛いって言われちゃう…」このように不安に思っている人もいいでしょう。今回は、そんな人のために、彼氏にフェラが痛いと思われないためのコツについて解説していきます。

男性が「フェラ痛い」と思う瞬間とは?

では、そもそも男性が「フェラ痛い」と思う瞬間はどういったときなのでしょうか? 詳しく解説していきます。

乾いた状態でフェラをされたとき

唾液で湿らせていない、カサカサに乾いた状態でフェラをされたときに「痛い」と感じる男性は多いです。 女性でも、濡れていない状態の膣に指やペニスを入れられると痛いですよね。 それと一緒なんです。 全体的に濡れていない状態でフェラをされると、余計痛く感じてしまうので、彼氏に痛い想いをさせないためにも十分濡らした状態でフェラをしてあげましょう。

激しくフェラをされたとき

カサカサに乾いていて、なおかつ激しく彼女からフェラをされたときに痛いと感じる男性もいます。 ペニスがヤスリか何かでこすられているような…そんな痛みだそうです。 最初から激しくフェラをしてしまうと、彼氏も痛いですし、自分も疲れてしまいます。 最初の内はゆっくりフェラをするといいでしょう。

ところどころ歯が当たったとき

ところどころ歯が当たって、痛いと感じる男性もいるそうです。 歯を当てないように気をつけているつもりでも、激しくフェラをしているとどうしても歯が当たってしまいがちです。 こういった場合、歯を当てないように口いっぱいにペニスを咥えてみるといいでしょう。 激しくフェラをし続けると、歯も当たってしまうので、ゆっくりフェラ→たまに激しいフェラ→手+フェラといった感じでやっていくと、彼氏に痛みを感じさせないようにできます。 では、彼氏にフェラが痛いと思われないためには一体どうすればいいのでしょうか? その上手くフェラするコツをご紹介していきます。

彼氏にフェラが痛いと思われないコツ①ゆっくり舐める

まず、いきなり激しくはせず、ゆっくりと舐めるようにしましょう。 フェラ=激しいと気持ちいいと思っている女性は多いですが、実際のところは違います。 ゆっくり舐めて、感じ始めてきたら徐々に激しくする…これが一番気持ちいいのです。 いきなり激しくフェラをしてしまうと痛がってしまいますし、こちらもすぐに疲れてしまいます。 ですので、最初はゆっくり舐めるようにしましょう。 亀頭や竿のあたりを舐め続ければ、彼氏もじれったくなって「もっと激しくして」といいます。 彼氏が感じて、もじもじしているあたりから少しずつ早くしてみるといいでしょう。

彼氏にフェラが痛いと思われないコツ②奥まで咥えようとしない

彼氏にフェラが痛いと思われないためには、奥まで咥えようとしないことが大事です。 奥まで咥えるのは、ある程度慣れてから。 慣れない内に奥まで無理して咥えてしまうと、歯が当たったりしてしまいます。 最初は亀頭~竿の半分くらいまでをフェラして、慣らしていくといいでしょう。

彼氏にフェラが痛いと思われないコツ③歯を立てない

先程も説明したとおり、フェラ中はなるべく歯を立てないようにしましょう。 少し咥える力を弱めれば、歯を当てずに済みます。 その状態でフェラをすれば、彼氏も痛がることはありません。 ついつい歯が当たってしまうという女性は、ぜひ試してみてください。

彼氏にフェラが痛いと思われないためのコツ④口だけではなく手も使う

ずっと口を使っていると、疲れてしまい、歯が当たったりマンネリ化してしまいがちです。 そうしたことを防ぐためにも、口だけではなく手も使ってみるといいでしょう。 亀頭を重点的に舐めつつ、竿を手で動かすと気持ちよくさせることができます。 口だけのフェラと違い、負担が少ないのでおすすめです。 口+手→フェラ単体→疲れてきたら口+手…と徐々に変えていくといいでしょう。

フェラで彼氏をメロメロにする方法

「彼氏をもっと気持ちよくしたい・メロメロにしたい」 このように思っている彼女も少なくないはずです。 ここでは、フェラで彼氏をよりメロメロにする方法について詳しく解説していきます。

上目遣いしながらフェラ

確実にメロメロにするなら、上目遣いしながらのフェラがおすすめです。 上目遣いをした状態でフェラをすることで、「一生懸命頑張ってくれてるんだな」と思わせることができます。 また、その姿に興奮させることも可能です。 彼氏とよりラブラブになりたい女性は、ぜひ試してみてください。

吐息や声を漏らしながらフェラ

吐息や声を漏らしながらのフェラも効果的です。 吐息や声を漏らしながらのフェラは、男性を興奮させることが出来ます。 エッチがより盛り上がりますので、ぜひ試してみてください。

最後に

今回は、彼氏にフェラが痛いと思われないコツについて解説していきました。 十分濡らし、ゆっくりと舐めたり口と手を使ってフェラをすることでより気持ちよくさせることができます。 彼氏にフェラが痛いと言われて悩んでいる彼女は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin