common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

女性が感じるセックスとは?彼氏に『感じるポイント』を知ってもらうための伝え方をご紹介

2019.2.13

セックスは二人で一緒に気持ちよくなりたいもの。どちらかが一方的に気持ちよくなって終わりでは満足するセックスとはいえません。そのためには女性が感じるポイントを彼氏に知ってほしいですよね。あなたはどこが感じるとかきちんと彼氏に伝えることができていますか?そこで今回は女性が感じるセックスの方法や、彼氏に感じるポイントを伝える方法をご紹介します。セックスのことで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

■そもそも女性が感じるってどういうこと?

女性の中には「感じるってどういうこと?」と疑問に思う方もいるでしょう。まずは女性が感じることについてご紹介します。セックスのときにこんな経験があれば、それが感じるということです。

・どこを触られても気持ちいい

女性によって感じるポイントは人それぞれ。胸という女性もいれば、お尻が一番いいという方もいますし、挿入時が何よりも感じるという女性もいます。この性感帯以外を触られている間は「早くこっちを触ってほしいのに」と思うことってありますよね?そう思っている内は完全に感じるということができていません。本当に感じている女性は、どこを触られても気持ちいいと思えるのがポイント。身体が熱くなってきてビクビク反応してしまう。これが女性にとって感じるということになります。

・いつも以上に愛液が出てくるのが早い

彼氏と見つめ合ったり、少しキスをしたりしただけでもう愛液が止まらない。そんな経験はありませんか?まだどこも触られていないのにはしたないと思われる…と心配になるかもしれません。しかしセックス前の雰囲気だけで感じることも大切。それだけ彼氏のことで頭がいっぱいの証拠です。彼氏にとってもキスだけで感じてしまうあなたの姿を見て愛おしいと思うはず。はしたないなんて思わずに感じるセックスを楽しみましょう。

■女性が感じるセックスにするためには?

まだそこまで感じるセックスをしたことがないという女性も少なくありません。今度は少しでもセックスで感じるようになるためのポイントをご紹介します。

・リラックスすると感じるようになる

セックスの前にガチガチに緊張してしまうことってありますよね。まだ経験が浅い、もしくは過去にセックスでトラウマを抱えている。
こういった女性は感じる余裕などありません。しかし身体が緊張状態にあるほど、感じるセックスからは遠のいてしまいます。やはりリラックス状態でいることが感じるセックスを楽しむための第一歩。目の前の男性を「愛おしい」と思う気持ちがあれば次第に気持ちもリラックスできるはず。感じるセックスを楽しむためには、まずはリラックス状態に持っていけるようにしましょう。

・感じるセックスにするには雰囲気づくりが大事

気持ちいいと感じるセックスにするには雰囲気作りも大切なポイント。正直キレイとはいえない古くて汚いラブホテルでセックスしたいと思いますか?こんな状態でセックスを求められても「早く終わって!」と祈るしかなくなってしまいます。これでは感じるセックスどころかトラウマの残るセックスに。女性が感じるセックスを楽しむためには集中できる雰囲気づくりがポイントです。いつも寝室でしかセックスをしない方は、たまにはお風呂やリビングなどで違った雰囲気を楽しむのもありですね。マンネリを防止するためにも雰囲気を大切にしてみましょう。

■女性が男性に『感じるポイント』を伝える方法は?

最後は女性が男性に『感じるポイント』を伝える方法についてご紹介します。なかなか言い出しにくいことではありますが、一度伝えてしまえばセックスをもっと楽しめるようになりますよ。

・彼氏の『感じるポイント』を先に聞いてあげる

冒頭でもお伝えしたように、セックスは二人が一緒に気持ちよくなってこそ満足できるもの。あなた自身が感じるポイントを伝える前に、彼氏の感じるポイントについても知っておきましょう。「どこをどうされたいの?」とセックスの最中に聞くことで、男性側の性欲もかき立てられるに違いありません。エロい質問をしてくるあなたに一気にムードも盛り上がります。そうなると自然に彼氏もあなた自身にどこをどうしてほしいか聞いてくるはず。聞かれたら素直に、ちょっぴりかわいく恥じらいながら答えるといいでしょう。

・女性が感じるポイントの伝え方はポジティブに

セックスの最中にやってはいけないのは、男性へのダメ出しです。「そこは気持ちよくない」「全然感じない」と頭では思っていても、口に出すのは避けましょう。もっとこうしてほしいという感じるポイントの伝え方は「ポジティブに」がポイント。ここもいいけどこっちも触って、こうされたらもっと気持ちいい。このように彼氏の愛撫の仕方は決して否定せずに優しく伝えるのが大切です。

■最後に

いかがでしたか?あなた自身は感じるセックスを楽しめていますか?感じるセックスを楽しむためのポイントや、彼氏に伝える方法をご紹介しましたので実践してみてくださいね。満足のいくセックスはそれだけでもお互いの関係を良好にします。これからも彼氏と仲良しでいるためにも感じるセックスを楽しめる女性でいましょう。

text:common編集部

Posted by admin