common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

夫婦なのにお互いへの愛情がない!?夫婦愛を取り戻す愛情表現の仕方をご紹介

2019.2.12

長く一緒にいると、夫婦の愛情が続いているのか不安になるものです。今回は、夫婦なのにお互いへの愛情がなくなってしまった場合に、夫婦愛を取り戻すために必要な愛情表現をご紹介します。また、普段から愛情表現をしている、「愛している」と言う夫婦はどれくらいいるのかも調べてみました。夫婦愛がないと離婚してしまう恐れもあるので、注意が必要です。

妻への愛情がなくなった・・・!夫婦愛を取り戻す魔法の愛情表現!

最近会話が減ってきて、なんだか夫婦愛がないのでは?と不安になることもありますよね。新婚夫婦や付き合いたての恋人同士のように、愛情を取り戻せる言葉をここではご紹介します。妻への愛情がなくなった夫に、是非実践してみてください。愛がない、愛情表現を普段からしない夫婦におすすめです。

夫婦愛を取り戻す愛情表現①ありがとう

ありがとうはとてもシンプルな言葉ですよね。結婚して長く一緒にいると、お互いサポートしたりするのが当たり前だったり、役割分担が明確になっていることがあります。いつも夫がやってくれることでも、たまには、「いつもやってくれてありがとう。助かるわ。」と感謝の気持ちを伝えてみませんか。誰だって感謝されたら嬉しいものです。愛されているんだな、と夫も夫婦の愛情を再確認するはず。妻への愛情がなくなった夫も、愛情を取り戻してくれるはず。

夫婦愛を取り戻す愛情表現②お疲れさま

夫が仕事から帰ってきたら、「お帰り」と言うことがほとんどだと思います。いつもと違って、「お帰り。いつもお疲れさま。」と伝えてみませんか。夫が仕事へ行って、帰ってくるのは当たり前になってしまい、忘れがちなこの言葉。妻や家族のために頑張って働く夫を労った言葉は、夫も嬉しいはずです。夫婦の愛情も再確認できますよ。

夫婦愛を取り戻す愛情表現③かっこいい!素敵!

誰だって誉められて嫌な気持ちにはならないですよね。夫をかっこいい!素敵!と誉めてみましょう。付き合った頃や結婚したての頃は、かっこいい、素敵と思っていても、慣れてくると、素敵と思うことを伝えなくなってしまうものです。恥ずかしいかもしれませんが、かっこいい!と伝えてみましょう。「その服着るとかっこいいよね」と言うと、夫も「まだ俺のこと愛してるんだな」と夫婦の愛情を感じるはずです。

夫婦愛を取り戻す愛情表現④無言で寄りかかる

ここまで、言葉の愛情表現を紹介しましたが、言葉を使わない愛情表現も効果絶大。無言で夫に寄りかかってみませんか。信頼していないと寄りかかったりはしないもの。安心して夫の肩に寄りかかったり、寄り添ってみましょう。言葉は不要です。ありがとうという気持ちを込めて寄りかかれば、愛情が伝わります。

夫婦愛を取り戻す方法番外編:夫婦愛を描いた映画を見る

愛情表現をして妻への愛情がなくなった夫の愛を取り戻すのではなく、2人で「夫婦愛」を題材にした映画を見ることもおススメです。海外の夫婦と日本の夫婦だと関係性や生活などが違うことが多いので、日本の夫婦愛を描いた映画の方が夫の心に響くことが多いかと思います。年齢や境遇が似たような映画を探して2人で見ることで、夫婦愛を取り戻すきっかけになるかもしれませんよ。

愛していると言う夫婦はどれくらい?毎日言うほうがいい?

愛情表現の王道と言ったら、愛しているという言葉!みなさん、愛していると言われたら嬉しいですよね。ドラマや映画の世界では愛してるという夫婦はいますが、現実ではどうでしょうか。ここでは、実際どれくらいの夫婦が愛してると伝え合っているかを調査してみました。愛してるは毎日言う方がいいのかも調べています。

・「愛してる」と言う夫婦は少ない!?

約36%の夫婦は、「愛してる」という言葉をほとんど言わないそうです。約10%が年に数回、約8%が言ったことがないと意外と少ない結果です。さらに、月に2~3回言うが約10%、週2~3回程度言うが約10%です。気になる毎日「愛してる」と言う夫婦は、全体の約10%です。

・「愛してる」は毎日言う方がいい?

「愛してる」と毎日言うことをルールにする夫婦がいます。どんなに喧嘩をしていても、雰囲気が悪くなっても、「愛してる」と毎日言うことをルールにすれば、仲直りのきっかけにもなります。しかし、ルールにしてしまうことで重荷にも感じることも・・・。ただ「愛してる」というのではなく、「○○だから愛してる」などしっかり理由をつけて相手に伝えることが大切です。また、毎日「愛してる」と言われるよりも、たまに言われた方が嬉しいという方も多くいます。ルールだから言う「愛してる」と、心から出てくる「愛してる」では、重みが違います。

愛のない夫婦生活…離婚はしたほうがいい?

夫や妻への愛情がなくなった愛情ない夫婦だけど、結婚はしているという夫婦もいるかと思います。このような愛のない夫婦生活を送っている夫婦は、離婚はすべきか迷っているのであれば、まずは「どうして愛情がないか」を考えてみましょう。

・会話がない愛のない夫婦生活の場合は離婚しないほうがいい

夫婦の会話が少なくて、愛のない夫婦生活に悩んでいる場合は、離婚はしない方がいいかもしれません。もっと会話を増やす工夫をすることで、夫婦の愛情を再燃させることが可能だからです。最初に書いた夫婦愛を取り戻す愛情表現を実践するのがおすすめです。

・セックスレスが原因で愛のない夫婦生活の場合は離婚しないほうがいい

夫婦愛=セックス、という考えもありますよね。セックスレスになって、愛のない夫婦生活に悩んでいる場合も、離婚を考えるのは早いです。まだ夫婦関係を再構築できる可能性があるからです。寝室が別なら一緒にしてみる、カウンセラーに相談するなど、工夫をしてみましょう。

・不倫が原因で愛のない夫婦生活の場合は離婚を視野に入れてもいい

夫婦どちらかが浮気や不倫をして、愛情ない夫婦となった場合、離婚を視野に入れるのもありです。一度離れてしまった心を取り戻すのは、とても大変です。不倫や浮気をされて、傷ついたのに、無理に愛情表現をして、無理矢理夫婦の愛情を築く必要はありません。

最後に

さて、夫婦の愛はいかがでしたでしょうか。長く夫婦でいると、ありがとうなどの言葉はおろそかになりがちです。愛情表現をすることで、夫婦愛が強まることもありますので、おすすめです。愛情ない夫婦だとこのままでは離婚してしまうかも、と不安な方もまずは愛情表現を試すのをおすすめします。

text:common編集部

Posted by admin