common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

夫が転職したいと言ってきた!不安でも妻の対応次第で転職を成功させることができる?

2019.2.7

夫がいきなり転職すると言ってきたら、「えっ!」と驚いてしまいますよね。夫の転職に対して不安な思いを抱えている方も多いのではないでしょうか?では、そのような時に何を考えれば良いのかご紹介していきますので、いきなり夫が転職を言い出してきたときの参考にしてみてください。

夫の転職に不安

昨日まで普通に働いていたのに、いきなり夫が転職を言い出してきたら驚いてしまいますよね。戸惑いや不安を感じる方も多いことでしょう。しかし、不安な気持ちを自分の感情だけで伝えてはいけません。まずはなぜ転職したいと考えたのか、その理由を聞きましょう。転職を考えるからには理由が必ずあります。その理由を聞いた上で、2人で話し合って決めることで夫の転職に対して不安な気持ちを少なくすることができますよ。

転職癖がある夫。転職繰り返すのはなぜ?

転職をしたことがない方もいれば、転職を繰り返す方もいます。では、なぜ夫は転職を繰り返すのでしょうか。一般的に言えば、転職癖とも言えますね。もちろん、最初から転職を繰り返そうと思って働いているのでは無いのですが、働いているうちに仕事が辛くなってきて同じパターンでやめていく方が多いのです。転職を繰り返す方の主な理由をいくつかあげていきます。

    給与が安い
    休みがない
    人間関係に問題がある
    ノルマが大変
    残業が多い

など、このような理由が多いです。転職を繰り返す方は心理的に少し弱い面があるのかもしれません。人間誰しも弱い心を持っているため、一概にも悪いとは言えないのですが自分の弱さを無意識に棚に上げてしまっているので、これからも転職を繰り返してしまう可能性があります。夫が転職ばかりを繰り返すのであれば、一度転職先を決める前に夫婦でしっかりと話し合いましょう。これまでの転職癖についても触れながら、何が嫌なのか、乗り越える方法も一緒に考えてあげると良いですね。弱い心を放っておくのではなく、2人で乗り越えようとすることで、転職癖を直すことができるかもしれません。   

夫の転職が決まらない…不安を乗り越えて成功させるには?

妻としては夫の転職を成功させたいと思っていたけれど、失敗してしまったというケースも少なくありません。その中には退職届を出したものの、退職日まで次の仕事が決まらないという場合です。少しの期間でも無職になってしまうと妻目線としては周りからの目も気になりますし、収入がなくなってしまうので不安でしかたがなくなってしまいますよね。さらに、転職先が決まったとしても給料をもらえるのはその翌月からとなるため、早めに転職先が決まらないと生活にも害を及ぼしかねません。不安から転職を焦り、条件が悪い仕事に就けば「転職の成功」とは言えません。なかなか次の仕事が決まらない、決まっても条件が悪いなどといった事態を防ぐためにも、夫が転職を決断したらまず生活費の見直しをするようにしましょう。もし新しい転職先が決まらない場合、そのような不足の事態に合わせて貯蓄をしておきましょう。お子さんがいるのであればなおさらです。夫の転職を見越してある程度の貯蓄をしておけば、転職に失敗しても焦ることなく冷静に判断できる心を持てるので、新しい勤め先を見つけるのも成功させることができるでしょう。一度生活費の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

旦那が妊娠中に「転職したい」と言い出してきた

なんと、妻が妊娠中であるにもかかわらず転職したいと持ち出してくる旦那さんも多いのです。現在は妊娠中でも、これから子供が生まれお金がかかる時期に、なぜ旦那さんは転職したいと言い出してきたのか、怒りの気持ちを持っている方も多いのではないでしょうか?しかし、旦那さんはこれからの生活を考えて転職を決断した可能性もあります。現在の給料が少なく、子供が生まれても生活がままならなければ大変な思いを妻と子供にさせてしまいます。しかし、今よりも給料が高いところに転職すれば妻と子供は余裕な心を持って養うことができる。そのような思いから転職を決断した旦那さんも少なくありません。なぜ、この妊娠中のこのタイミングで転職を言い出してきたのか、その理由をしっかり話し合いましょう。妊娠中のためつわりがひどくイライラしてしまうこともあると思いますが、まずは一回落ち着いて深呼吸してみてください。妊娠中で負担がかかるからと遠慮するのではなくしっかり2人で話し合い、転職する際も逐一話し合ってお互いに不安が残らないようにすることが大切です。        

「別の仕事をしたい」夫の転職に妻の対応は

旦那さんの転職には妻のサポートが必要不可欠です。妻の立場からしても旦那さんがきつい仕事をしていたら、今の会社を辞めてほしいと考えている方も多いのではないでしょうか?では、夫の転職の際に妻の対応としてできる事は何なのでしょうか?できる事は多岐に渡ります。例えば、どんな仕事をしてきたのか、履歴書や職務経歴書を作成したり、面接の練習に付き合ったりなど転職の際に必要な準備段階で夫に協力することができます。さらに、転職の際は妻だけではなく旦那さん本人も不安な気持ちを抱いています。その気持ちを包み込むようにサポートすることも妻の対応として大切なことのひとつ。夫の不安を少しでも減らすことで旦那さんも心にゆとりを持つことができ、安心して転職活動に全力で挑むことができます。早くに仕事が決まるかどうか、妻の対応にもかかっているでしょう。

最後に

今回は夫の転職についていろいろご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?いきなり転職を言い出してきたら不安な気持ちになってしまうのも当たり前です。しかし、そこは一旦落ち着いて必ず2人で話し合うようにしましょう。その際、旦那さんが怒って、関係ないと言ってきたら、「自分たちは家族なんだ」と伝えましょう。感情に任せて言葉を口にしてしまうこともありますが、落ち着いて一度深呼吸をしましょう。自分の思いも伝えつつ夫の転職理由を聞き出すことで、スムーズにその後の転職活動に移動することができますよ。転職を成功させて今の生活よりもゆとりが持てるようにがんばりましょう!

text:common編集部

Posted by admin