セックスをした相手を好きになるのは女性だけ?セックスに対する価値観は男女でこんなに違う!|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

セックスをした相手を好きになるのは女性だけ?セックスに対する価値観は男女でこんなに違う!

2019.4.23

女性はセックスすると、相手のことをだんだん好きになってしまう傾向があるのですが、同じことが男性にも当てはまるかというと、そうでもないようです。セックスしたあと彼のことが好きになってしまったのに、男性の反応がなんだか冷たい!という苦い経験をしたことがある方もいるのでは?今回はセックスに対する男女の価値観の違いをご紹介します。

「セックスで好きになる」は本当?

始めは身体の関係と割り切っていたのに、だんだんセックスする相手に気持ちが傾いてしまった・・・。彼ともっと会いたい。愛情を注いで欲しい。そんな心境の変化を経験をしたことがある女性も多いのではない?

実はこれ、女性特有の現象だと言われています。男性は皆無ではないものの、あまり見られないようです。

これは、日本では女性がセックスすること=「身体を許す」という言葉が使われるように、女性が男性の挿入を受け入れなければ、セックスは成立しないということに関連しています。つまり、女性はセックス相手の男性のことを、少なくとも「許して」いるわけです。この時点で、他の男性とセックス相手の差別化を行っているのです。

「セックスしたから好きになる」というよりも「どこかで好きと思っているからセックスする」という方があっているのかもしれません。

この時点で、セックスする相手のことを「嫌いではない」「興味がある」「抱かれてもいい」と思っているわけです。

セックスの相性が良いと好きが加速する!?

セックス後

さらに、かっこいいからOKくらいに思っていた相手でも、セックスの相性が良くて盛り上がったら、またあの感覚を味わいたいと欲がでてくることもありますよね。セックス中に見せる男性の表情やいつもとは違った甘い言葉や態度にドキッとさせられて、気づけば好きになってしまうこともあるでしょう。

セックスしている最中に恋愛感情に気づかなくても、終わった後の余韻が恋心に変わる女性も少なくないようです。

セックスと好きは一緒?別物?男女で違うセックスの価値観

プレイボーイ

セックスに対する価値観は男性と女性でかなり異なると言われています。では具体的にどう違うのでしょう。

・女性のセックス=心が満たされるもの

「肉体が素晴らしくて立派な男性器を持っている」という理由だけで「セックスしたい!」と思ったことはありますか?

中にはそういったセックスに貪欲な女性もいるかと思いますが、多くの女性は、愛する人とできるのが理想ではないでしょうか。男性の身体的魅力は、あくまで愛に付随するものである場合が多いのです。

・男性のセックス=性欲

一方、男性にとってセックスとは快感を得るためのものであり、そのためにはとにかく女性の身体的な魅力が必要となります。このため、男性の場合、恋愛感情がなくても身体的魅力やその時のムラムラ感でセックスに踏み切ってしまうこともあるようです。

もちろん、好きな女性とセックスしたい男性が多いですが、むしろ好きだと性に奔放になれないという意見もあります。“セックス”と“好き”という感情を全く別物として捉えている男性も少なくないようです。

セックスに対する価値観が男女で違う理由

セックスに悩む女性

男性と大きく違うのは、セックスをしても女性は毎回イクとは限らないということ。これが、セックスに対する価値観の違いを生んでいる大きな理由でしょう。

そのため、セックス中に気持ちが満たされるかどうかが非常に大事になってきます。愛がある相手となら、抱き合っているだけでも幸せという女性もいますよね。心を許せる相手でないと、なかなか気持ちよくなれないのも女性の性です。

だからこそ、セックス中に愛情を感じられる、行為が終わった後もきちんと配慮してくれるような男性とセックスをしたいと思うのです。

愛はなくてもかっこいい男性とセックスしたい!という女性は、セックス自体の快楽を知っている人です。毎回イクとは限らない女性が多い中、彼女たちはイクことができる。そのため、肉体だけで選んだり、男性と同じくその時のムラムラ感でセックスに挑むこともあります。

セックスした男性を好きになる女性の特徴

セックスした相手を好きになってしまう女性の特徴として、男性経験が浅いことが挙げられます。

セックスをゴールとして口説いてくる男性は、その時はとても優しく紳士的です。情熱的にハグやキスをしてくることもあるでしょう。その時、「彼に愛されている」「優しくされている」と感じてしまうと、セックスをしたあと彼のことのを好きになってしまうことがあります。

男性経験が豊富な女性は、男性のちょっとした手抜きも見逃しません。少し悲しい気もしますが。甘い言葉をかけてきても「ヤリたいだけだな」と見抜くことができます。その後セックスをしたとしても、心から好きになることはなかなかありません。(中には、好きになりそうな気持ちをグッとこらえてしまうオトナ女性もいるはず・・・)

このため男性経験が豊富な女性よりも浅い女性の方が、セックスした男性がちょっと下手でも手抜きをしていても気づかず、好きになってしまうことが多いのです。

「告白で始まる恋」vs「セックスで好きになる恋」長続きするのはどっち?

初めに告白があり、キスがあり、その後身体の関係になる「告白で始まる恋愛」と、雰囲気に任せてセックスしたら、徐々に気持ちが傾いて始まる「セックスありきの恋愛」では、どちらが長続きするのか気になりますよね。

もちろん恋愛は人それぞれなので一概には言えませんが、意外にも「セックスありきの恋愛」は長続きすると言われています。なぜ正統派である告白で始まる恋愛よりもセックスありきの恋愛の方が長続きしてしまうのでしょうか。

高校生や大学生など若いうちはあまり意識していませんが、実は恋愛において身体の相性はかなり重要なポイントです。いくら性格で惹かれ合っていても身体の相性が悪いと長続きしにくいとされています。逆に性格が多少合わなくても、夜の営みが楽しいから、なんとかうまくやっていけるというカップルは珍しくないようです。

性格や考え方は、環境の変化や新しい友達との出会いなど、ふとしたきっかけで変わることがあります。しかし、触られて強く感じる場所や好きな体位、性癖はよほど調教されなければ簡単に変わることはありません。このためまずはセックスして身体の相性が合うかどうかを確かめてから、好きになっていく方が長く関係を続けられるのかもしれません。

10代から20代前半ではセックスより前に告白するという人が多い一方で20代後半以降は圧倒的にセックスをしてから好きになるという人が多いと言われています。10代~20代のうちに、恋愛における身体の相性が占める大きさに気づいたという人も多いのではないでしょうか。

「告白で始まる恋」vs「セックスで好きになる恋」結婚するのはどっち?

「セックスありきの恋愛」は長続きするとお話しましたが、これが結婚となると、また別なんです。性格が多少合わなくてもセックスが合うから・・・と付き合ってきたカップルが結婚をしても上手くいくかどうかは分かりません。

結婚で大事になってくるのは、互いの価値観です。セックスは、年を重ねたらしなくなるかもしれないですし、妊娠・出産の時期には途切れてしまうものです。

結婚するなら、むしろセックスという行為がなくても一緒にいれる相手が良いのかもしれません。

 

セックスから始まる恋も間違いじゃない!

ひと昔まえなら、告白やデートなど恋愛の手順をすっ飛ばしてセックスするなんてありえない!という人も多かったようですが、現在ではむしろセックスから始まる恋愛はスタンダードになりつつあります。しかし女性がセックスした男性をだんだん好きになってしまう傾向が強いのに対して、男性の中には「セックスできれば満足」という人も少なくないようです。自分が傷つかないためにも、男性に身体を許す時は、セックスしたいだけで口説いてきた男性かどうかよく見極めるのが大切です。

text:commonオトナ恋愛部

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram