common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

主婦の不倫事情の実態とは?主婦の不倫のきっかけや不倫する心理状態の特徴に迫る!不倫がバレたときの対処法も

2019.1.14

ドラマや映画の影響なのか、最近では主婦の不倫が急増しています。一昔前はパートナーである旦那さんが奥さんの目を盗んで不倫…というのが主流でしたが、どうやらそれは時代遅れ。現代では主婦の不倫も増えているんです。愛する人と結婚して、子供が生まれ、一見すると幸せそうに見える主婦。主婦の不倫は、意外と周りから見ると幸せそうに見えるのに…という家庭にも多いんです。そこで今回は主婦の不倫の実態に迫ってみようと思います。主婦の不倫は何をきっかけに始まるのか、不倫する心理にはどういった特徴があるのか。不倫願望がある方はもちろん、自分は不倫することはない!と思っている方も、主婦の不倫による家庭の危機に陥らないように、不倫する主婦の心理状態を理解しておきましょう!

主婦の不倫のきっかけは?

主婦の不倫で気になることは、やはりきっかけではないでしょうか?家事や子育てに追われる毎日、合間を見てパートをして…主婦って何かと忙しいですよね。そんな忙しい主婦の不倫は何がきっかけで始まるのでしょうか?まずは主婦の不倫のきっかけについて確認してみましょう。

主婦の不倫のきっかけ:職場での出会い

主婦になっても外に出て働きたいと考えている人は、このご時世では珍しくありません。育休を経て正社員に復帰した方、近所でパートとして働いている方。働き方は様々ですが、正社員でもパートでもほとんどの勤め先には男性がいますよね。稀に女性だけの職場もありますが、それでも日中に男性と一切会話をしない社会人はほとんどいないでしょう。あなたが職場で重たい荷物を運んでいるときに、同僚の男性が「持ちますよ」と言って運んでくれた。大きなミスをしたときに、上司がさりげなくフォローしてくれて、落ち込まないように励ましてくれた。職場で一緒の男性が優しくしてくれたら、どうしても胸がときめいてしまいますよね。専業主婦で基本的に家にいて夫くらいしか男性と話さない女性は特に、働きに出て男性に優しくされると簡単に恋愛感情を抱いてしまうことも…。あなた自身に不倫をする気がなくても、主婦・人妻というだけで色気を感じて近寄ってくる男性もいます。毅然とした態度で誘いを断れる方はいいですが、何度も迫られるうちに「一度だけなら」と考えを変えてしまい主婦の不倫が始まってしまうパターンも多いようです。

主婦の不倫のきっかけ:子供繋がり

「主婦の不倫!?夫も子供いるのにそんなことするはずない!」「夫以外の人とそもそもそんなに喋らないし、自分は不倫なんかしない」と思っている方も多いと思います。でも、子供がいれば子供の習い事や学校関係、近所の友達で男性と関わりますよね?子供の友達のお父さん、習い事の男性の先生、学校の先生やPTAで顔見知りのお父さん。もしかしたらこの中で、あなたの好みの男性に巡り会って、その人が不倫相手となり、主婦の不倫が始まるなんてことも。とくに専業主婦の場合は、こういった子供の繋がり関係で不倫に陥ってしまう人が多いと言われています。子供同士が友達で、相手も自分も既婚者のダブル不倫に陥ったら、主婦の不倫は最悪の結末を迎えるでしょう…。

主婦なのに不倫をしてしまう人の心理の特徴

今度は不倫する主婦の心理の特徴を確認してみましょう。現在不倫をしていなくても、こういった心理状態に共感してしまう方は主婦の不倫に陥る可能性が高いです。不倫する主婦の心理的特徴に当てはまっていないか、チェックしてみるのもいいですね。

不倫する主婦の心理:パートナーが相手にしてくれない

主婦の不倫でよくある心理状態の特徴に、夫との会話が盛り上がらずに寂しい思いをしている…というのがあります。「今日スーパーに行ったら牛肉が安かった!」「ワイドショーであの芸能人が結婚したって言っていたよ!」主婦にとっては、このような取り留めのない会話こそパートナーに聞いてほしいもの。しかし男性はオチのない話を苦手とする傾向があるようです。そのため、主婦のこういったささいな日常会話は夫になかなか共感してもらえないことも。結果として、パートナーに相手をしてもらえない寂しさを埋めるために、不倫相手に寂しさを埋めてもらおうとして主婦の不倫が始まるのです。

不倫する主婦の心理:女性として見てもらいたい

不倫する主婦の心理の特徴として、自分を女性として扱ってほしいという願望があります。
女はいくつになっても女でいたいもの。きれいな服を着ていたらパートナーに「きれいだよ」と言ってもらいたい。髪型を変えたら「似合っているよ」と褒めてほしい。しかし結婚生活も年数を重ねていくほど、こういった褒め言葉は段々と減ってしまいます。「仕方ない」と諦める一方で、パートナー以外の男性に「きれいですね」「かわいいですよ」と女性として扱ってくれる男性が現れたら?パートナーへの愛情が薄れているわけではなくでも、褒めてくれる男性の方に心を寄せてしまうのは当然かもしれません。

主婦の不倫がバレた!対処方法は?

最後は主婦の不倫がバレたときの対処方法はについてご紹介します。あなた自身が現在不倫中の場合、もちろんバレる前に相手との関係を断つのが望ましいです。しかしその前にバレてしまっても冷静にできるように、対処方法はについていくつか説明します。

主婦の不倫がバレたときの対処方法:言い訳はしない

女性は男性に比べて、良くも悪くも計算高いもの。不倫がバレたときに関係を修復しようと、あれこれ言い訳を並べる女性もいるはず。しかし不倫がバレたら下手に言い訳をしないのが賢明です。「誘われて断れなかった」「自分だけじゃなく相手も悪い」反対にあなた自身がパートナーに不倫をされて、このように言い訳をされたらどう感じますか?夫婦関係を一層悪化させないためにも言い訳はしないようにしましょう。

主婦の不倫がバレたときの対処方法:相手と連絡はしないことを自ら誓う

主婦の不倫がバレたときに逆切れするのは好ましくありません。あなたの方が感情的になって「じゃあどうすれば許してくれるのよ!!」なんて怒ってしまうのは逆効果です。まずは今後どうするのか、あなたの方から解決策を提案しましょう。「もう絶対に連絡は取りません」とハッキリとパートナーの前で誓いを立てるのです。それでもパートナーが「でも」「だって」と難色を示すようなら、「どうすれば許してくれる?」と聞くのは有りです。離婚にまで及ぶのは絶対に避けたい、話し合いで何とか夫婦関係を取り戻したい場合は、もう二度としないと相手が納得するまで訴え続けましょう。

最後に

いかがでしたか?主婦の不倫が遊びだろうが、純愛だろうが、やはり不倫は「人の道から外れていること」に変わりはありません。不倫をしている間は気にならないかもしれませんが、相手や自分の家族を壊していることになるのです。もしもバレてしまったら、あなた自身の人生が180度変わることも。今回の記事をきっかけに、現在不倫中の方は今後について考えてみるのがいいかもしれません。

text:common編集部

Posted by admin