common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

遠距離不倫は意外とバレない?!遠距離不倫のメリット・デメリットや長続きさせる秘訣をご紹介

2019.1.1

すぐに破局を迎えそうなイメージの強い遠距離恋愛。そして一時的な恋愛関係に酔いしれる不倫関係。実はこの二つが一緒になった「遠距離不倫」はお互いの行動次第では長く続くと言われています。遠距離も不倫も長続きしないイメージなのにどうして?と思いますよね。そこで今回は遠距離不倫のメリット・デメリットや長続きさせるための秘訣をご紹介します。遠距離の不倫関係をどうにか続けたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

■遠距離不倫って何?

名前の通りですが不倫関係を遠距離の状態で続けることを言います。不倫も遠距離恋愛もすぐに破局を迎えるイメージが強いため、遠距離不倫なんて上手くいかないと思う方も多いでしょう。しかし案外長続きできてしまうのが遠距離不倫なのです。その理由としては、不倫関係が家族にバレることなく続けられること。不倫相手が遠く離れた距離で暮らしているので、関係がバレにくく継続させやすいと言われています。そして遠距離不倫のきっかけとしては、出張先や単身赴任先で始まることが多いそう。旦那さんが家族から離れた場所で過ごしている間に、不倫関係が始まるケースが珍しくないそうです。

■遠距離不倫のメリットとデメリットは?

それでは今度は遠距離不倫のメリットとデメリットについて確認しておきましょう。これをチェックした後でも遠距離不倫を続けるか止めるかは、あなた次第ですよ!

・遠距離不倫のメリット

遠距離不倫の一番のメリットは近くに不倫相手がいることよりバレる危険が低い点が挙げられます。会う頻度がそもそも少ないために見つかりにくいのが特徴です。また恋愛は障害が多い程燃えるという言葉がありますが、遠距離不倫には「不倫」「遠距離」のダブルの障害があります。やってはいけないことをしている背徳感、そして会いたくても会えない距離に住んでいることから情熱的な恋愛を楽しめるのもメリットの一つです。「ロミオとジュリエット」のようなロマンチックな気分を味わえます。そして日常から離れた場所でデートができるので開放的になれるのも、遠距離不倫のメリットです。「東京―大阪」の二人が中間地点で会うなら、三重県や愛知県辺りになるでしょうか。ここでのデートとなればお互いの知人や身内に遭遇する確率も非常に少ないので、思う存分デートを楽しめます。またいつもの空間とは違った場所でのデートになるので、観光地を二人で共有できるのも遠距離不倫ならではと言えそうです。

・遠距離不倫のデメリット

遠距離不倫のデメリットは、やはり不倫という不貞行為に変わりはないことです。「バレることがなければいいじゃん」では済まないのです。不倫は不倫、バレる可能性がゼロではなく、バレた時は相当のリスクがあるということは忘れないでおきましょう。そして遠距離なのですから、会いたくてもすぐに会えないのがデメリットです。辛いことや悲しいことがあって相手に慰めてほしいときも我慢をしなければなりません。また遠距離ということは、会いに行くとなったら交通費や時間の消費がものすごく掛かることを覚悟する必要があります。もしも北海道と沖縄間での遠距離不倫なら…考えただけでも恐ろしい金額の交通費が掛かります。さらに距離が開いている程、会っている間のアリバイ作りも必要です。遠距離不倫にはこういったデメリットもあるのを覚えておきましょう。

■遠距離不倫を長続きさせるための秘訣は?

それでは今度は遠距離不倫を長続きさせるための秘訣をご紹介します。相手の奥さんにバレることなく、遠距離不倫を楽しみたい方は参考にしてみてくださいね。

・遠距離でも不倫相手への連絡頻度は程よく、お互いの決めたルールを守る

通常の不倫関係は職場といった、日中でも不倫相手に会えるケースが多いです。しかし遠距離不倫は名前の通り、お互いが離れているので会いたくても簡単に会えません。そうなると大切なのは連絡をする頻度になります。連絡を何日も取らないと不安になりますし、反対に連絡を取り過ぎると家族に怪しまれる恐れも。お互いが「仕事終わりの10分間だけ」のようにルールを決めておくと長続きしやすくなります。

・遠距離不倫中のアポなし訪問は避ける

遠距離不倫をする上で絶対に犯してはいけないこと。それはアポなしで相手に会いに行くことです。会えない距離や時間が二人の恋を余計に燃え上がらせてしまうかもしれません。しかしどんなに会いたくても不倫は不倫。アポなしの突撃訪問は非常に高いリスクを抱えています。訪問した所で相手に会えないなら諦めて帰るだけですが、最悪のケースは相手の家族と鉢合わせになることです。その瞬間に不倫関係は最悪の事態へと発展してしまうので、感情の赴くままに相手の家に行くのはやめましょう。

・既婚者同士の遠距離不倫は案外長続きする

遠距離不倫を長続きさせるための秘訣はお互いが既婚者であること。つまりダブル不倫の遠距離は関係が長く続きやすいのです。元々不倫は家庭関係との両立というリスクを抱えているため、会いたい時に会えないもの。しかしお互いが家庭持ちであれば「会えなくて当然」と割り切りやすくなります。その上遠距離ともなれば恐いもの無しと言っても過言ではありません。会えないのが当たり前、遠距離だから家族に疑われにくい。これらの条件があるから不倫関係を続けられるのです。

■遠距離不倫を続ける?それとも…

いかがでしたか?遠距離不倫はバレる危険性が低いという最大のメリットがある一方で、いくつかのデメリットも存在します。またバレにくいというだけで、一瞬の気の緩みで家族や知人にバレる恐れもあるのです。そういった部分を受け入れて遠距離不倫を続けるか、もう終わりにして別の幸せになれる道を探すかはあなた次第。いずれにせよ、あなた自身が一番幸せだといえる道を探していけるようにしてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin