common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

LINEで告白はあり?なし?振られた後のLINEはどうする?告白が成功する方法や中学生・高校生におすすめ告白文をご紹介

2018.12.29

最近は、LINEで告白してお付き合いを始めたというカップルも増えています。ですが、お互いに顔が見えない分、言葉選びには慎重にならなくてはいけませんね。今回はLINEで告白が成功する方法や失敗例、中学生・高校生におすすめLINEで告白するときの文面、振られた後のLINE方法までご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEで告白しても大丈夫?「あり」と答えたのは19.1%!

LINEで告白するのは「あり」だという意見はわずか19.1%という結果でした。やはり、直接会って気持ちを伝えるのが一番良いということですね。とは言え、何も言わずに諦めるよりはLINEで告白する方が良いので、会って告白は難しいという人にはおすすめの告白手段でもあります。LINEで告白した後に、改めて会って直接告白するというのも喜ばれますよ。

LINEでの告白が成功する方法はある?

LINEで告白すると決めたら、必ず成功させたいところです。LINEを送るタイミングや、気を付けたいポイントなどをおさえておきましょう。

LINEでの告白が成功する方法①一言で済ませない 

LINEで告白を成功させるために気を付けたいのが、「好きです」などの一言で済ませないということです。「これって冗談?」と思われないためにも、しっかりと言葉を選んで相手に伝えるようにしましょう。

LINEでの告白が成功する方法②時間をかけて告白文を作る 

あらかじめ伝えたいことをメモ帳などに作成しておいて、しばらく時間が経ってからもう一度文章を見直しましょう。書いているときには気が付けなかったマイナス点を発見しやすくなります。

LINEでの告白が成功する方法③LINEで告白した理由を伝える 

そして素直に「直接伝えることが恥ずかしくて」LINEで告白したということを一言付け加えましょう。そうすることによってLINEで告白しても印象が悪くなることもありませんし、本気度が伝わります。

LINEでの告白が成功する方法④「付き合ってください」とハッキリ言う 

お互いに好きだということがわかっても、「これって付き合うってこと?」と後々モヤモヤしなくて済みます。

LINEでの告白が成功する方法⑤送るタイミングは夕方~夜 

タイミングというのは非常に重要なポイントになります。相手がお休みの夕方から夜に送れば、返事を考える時間をとってくれます。深夜に送ってしまうと、次の日が仕事の場合には未読スルーされてしまうことも。

LINEでの告白が成功する方法⑥相手との距離感を考える 

出会ったばかりの状況で告白しても成功する可能性は低いです。お互いのことをあまりわかっていないので、相手も困惑してしまいます。何回か二人きりで会うようになって、脈ありだと感じたら行動しましょう。

LINEで告白する中学生・高校生におすすめの文面

LINEで告白を考えている中学生・高校生は多いです。学生は背伸びをせずに分かりやすく、伝わりやすく気持ちを伝えることがポイントですよ。

LINEで告白する中学生・高校生におすすめの文面①「ずっと好きでした、付き合ってください」 

オーソドックスな告白は学生らしくて人気があります。「ずっと」という言葉も「いつから!?」と相手をドキドキさせますね。

LINEで告白する中学生・高校生におすすめの文面②「友達でいるの、辞めよう」 

これを送ってすぐに「好き」という言葉も伝えましょう。二つのドキドキを感じてもらえます。

LINEで告白する中学生・高校生におすすめの文面③「付き合って、って言ったらどうする?」 

ストレートな質問にドキッとしてしまうことでしょう。答える側は付き合った二人の姿を想像してしまいますよ。

LINEで告白は慎重さが大切!失敗例は?

それでは、どんなLINEの告白が失敗してしまうのか見ていきましょう。

LINEで告白失敗例①スタンプと絵文字だらけ 

あまりにもスタンプや絵文字を使いすぎると、誠実さに欠けてしまいます。

LINEで告白失敗例②まわりくどいやり取りから告白 

「私のことどう思ってる?」などの質問から始まって、長々とやり取りをした後に告白というパターン。学生ならアリですが、社会人でこのLINEを送ってしまうと「なんか面倒な子だな…」と思われてしまうことも。

LINEで告白失敗例③一方通行な告白 

まだ相手から返事がきていないのに、「やっぱりダメかな?」「返事くれると嬉しいな」と何度もLINEしてしまう人が結構います。逸る気持ちはわかりますが、これは印象が良い行為ではありません。

LINEで告白されたら?無視はせずに返事をしよう

LINEで告白された時はどうしますか?本気かどうかわからず、無視してしまった…という人も多いのではないでしょうか。ですが、放置するのは一番良くありません。今後の関係が悪くならないようにするためにも、LINEで告白されたら返事は必ず返すようにしましょう。LINEで告白をOKする場合は、お礼の言葉と一緒に「よろしくお願いします」とハッキリ返事をすることが大切です。もし、断るのであれば無視はせずに「友達でいよう」とお礼と一緒に伝えましょう。会ったときも意識しすぎず、今までと同じように自然に接するように心がけましょう。

告白で振られた後LINEはしない?男性の心理は?

LINEで告白して振られた後に、男性はどんなことを考えていると思いますか?振られても「今まで通り仲良くしたい」と考えている男性もいますが、「振られたうえに嫌われたくない」「この恋を早く忘れたい」と思って連絡をしないという男性が多いようです。

告白で振られた後、LINEはしてもいい?注意点は?

振られてしまったけれど、「今まで通りの関係でいたい」という人は今後もLINEをしてもいいのか悩んでしまうかと思います。これは告白を振った人がどのように感じるか次第ですね。「嫌な相手じゃなければOK」という人もいれば、「中途半端に連絡をとって引きずられたら嫌だ」と感じる人もいます。LINEで「今まで通りに接してほしい」ということを伝えて、相手が嫌そうじゃなければ連絡をするということであれば問題ないでしょう。それでは振られた後のLINE注意点を見ていきましょう。

振られた後のLINEの注意点①振られてすぐに連絡はしない 

告白が真剣なものであったと伝わるためにも2、3日は連絡しないほうが無難です。

振られた後のLINEの注意点②恋愛の話は避ける 

振った人に恋愛話をされてしまうと、困惑してしまいます。変な気を遣わせないためにも全く関係のない話題にしましょう。

振られた後のLINEの注意点③振られて傷ついていることを言わない 

相手も傷つけようとして振ったわけではありません。明るい口調であっても、振った側が罪悪感をもってしまいます。

振られた後のLINEの注意点④相手からのLINEを待つ 

既読スルーをされてしまうと不安になってしまう気持ちはわかりますが、頻繁にスルーされるのであれば待ちましょう。

振られた後のLINEの注意点⑤短期間に再度告白しない 

振られたばかりなのに、もう一度告白は絶対にNGです。人の気持ちはそんなに簡単には変わりません。

振られた後のLINEの注意点⑥用事がないのに連絡する 

暇つぶしのようにLINEをするのは辞めましょう。

1度振られても逆転のチャンス有り?

告白して、振られた後もLINEを続ける関係…逆転のチャンスがあるかもしれません。好きという気持ちが変わらないのであれば再び気持ちを伝えたいですね。告白=「付き合える」or「付き合えない」がゴールだと思われがちです。ですが、もし振られてしまったとしても告白をした後は少なからずこちらを異性として今まで以上に意識してくれているはず。特に告白前に好意に気づいていなかった相手の場合は大きな影響を与えています。仕事や恋愛の相談を乗っているうちに、相手から告白されて付き合うことになったというケースもあります。ポイントは、あくまで友達としてLINEを続けることです。諦めずに粘り強くLINEを続けていれば、心を開いてくれますよ。「このまま片思いは嫌!」という人は逆転成功の時を待ちましょう。

LINEで告白するメリットとデメリットは?

LINEで告白するのにはメリットとデメリットがあります。まず、メリットは噛まずに気持ちを伝えられるということです。直接告白するのはかなり緊張しますから、うまく舌が回らず噛んでしまうこともあるでしょう。LINEで告白する場合はこのような心配も不要ですね。そしてデメリットは画面を晒されてしまう可能性があるということです。常識のある相手であれば心配いりませんが、無くはないです。好きでもないのに告白された!と自慢目的でスクリーンショットを撮って、知り合いに送る…という人も中にはいます。告白する際には相手をしっかり見極めてLINEしましょう。

LINEで告白を女子からされた男性の本音は?

気軽にやり取りできてしまうLINEは、やはり「誠意に欠ける」と感じる男性が多いようです。「最悪電話で言ってほしい」という意見も。ですが「大切な話があるんだけど、会える?」というような告白をほのめかすLINEなら喜ばれます。恋の駆け引きというやつですね。

男性が喜ぶLINEメッセージは?

告白する前に、LINEで男心をしっかり掴んでおきましょう。

男性が喜ぶLINE①得意分野に関する質問・相談 

得意であることを相談された男性はプライドが満たされます。頼られて嫌だと感じる男性はいません。

男性が喜ぶLINE②趣味の話題 

共通の趣味があると、会話が弾みますね。もともとLINEをマメにしないという男性も「好きなことについてなら苦に感じない」という人が多いようです。

男性が喜ぶLINE③お仕事「お疲れ様」LINE 

仕事の後は返信しやすいので、会話に入るきっかけとして使うのも良いですよ。「お疲れ様」と言われるとホッと感じますね。

最後に

LINEで告白は「あり」と答えた人は少数でしたが、必ずしも失敗するわけではありません。相手との距離感や、告白の内容次第で結果は大きく変わってきます。もしLINEで告白を考えているのであれば、もう一度相手との距離感を見つめ直してみてください。そして、告白されて悩んでいるという人は相手の言葉の真意を探ってみましょう。その後の返事次第で、関係が良くも悪くも変わってきます。時に駆け引きをしながら恋愛を楽しんでくださいね。

text:common編集部

Posted by admin