common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

彼氏と喧嘩した!仲直りしたいけどどうすればいい?音信不通で無視されてる…彼氏と喧嘩別しないために仲直りする方法

2018.12.23

彼氏と喧嘩してしまったとき「私は悪くないし!」といつまでも意地を張ってしまうこともあるかもしれません。でも、そのまま喧嘩別れになったら最悪。そうならないためにも「彼氏と仲直り」は早めにしておきたいもの。今回は、喧嘩別れしたまま音信不通で自然消滅…という最悪のケースにならないためにはどうすればいいか?彼氏に無視されている場合はどうしたらいいか?など、彼氏と上手に仲直りする方法をまとめてみました。

彼氏と喧嘩してしまった!仲直りしたい!音信不通にならないためにはどうすればいい?

彼氏と喧嘩してしまった。仲直りしたいけど、なかなかきっかけがつかめない!そんなときもありますよね。ですが、このまま放置しておくと、彼氏を怒らせたまま音信不通になってしまう恐れがあります。勝手な妄想や怒りで喧嘩別れし、そのまま音信不通になってしまった…。これだけは避けたいですよね。

彼氏と喧嘩した後、意地を張って長い期間、連絡をせずにあけてしまうと、彼氏と音信不通になってしまうことも考えられます。喧嘩をしてしまったら、仲直りしやすいように、電話でもラインでも、とりあえず彼氏と連絡をとって音信不通にならないようにしてくださいね。

彼氏と仲直りしたいのに無視されているときの対処法

彼氏と喧嘩してしまったとき。お互い感情的になってしまい、激しく衝突して喧嘩別れし、その後ずっと彼氏に無視されてる…ということがあるかもしれません。彼氏と仲直りしたくてラインを送っても既読にならない。または既読になっても無視。返事なし…このまま彼氏と喧嘩別れしたくないから電話をした。でも無視して彼氏は電話に出ない…!こんなこともあるかもしれませんね。ずっと無視されたらどうしよう…彼氏とこのまま喧嘩別れしてしまうのかな…?いろいろ悪いことが頭をよぎってしまい、不安になることもあるかもしれません。

こんなときは、こちら側から折れるのがおすすめです。「彼氏」を立てるのです。「ごめんね。この前はちょっと言い過ぎた…感情的になってごめんね」「喧嘩であなたのことを失いたくないの」と自分から反省の弁を述べて、彼氏の大切さを素直に伝えましょう。きっと喧嘩中でも、彼氏はこの言葉に心が揺らぐはずです。喧嘩して、彼氏に無視されたら、こちらから謝ってみてください。必ず彼氏と仲直りできますよ。電話じゃなくても、ラインで「仲直りしたい」という気持ちは伝えることができますよね。彼氏に無視されたら、この方法で喧嘩の仲直りを試みてください。

彼氏と喧嘩して傷つけてしまった。素直に彼氏に謝って仲直りしたい…

彼氏と小さなことがきっかけで喧嘩してしまった。でも、喧嘩両成敗!向こうだって言いたい放題だった!私も傷つけられた!喧嘩のときはどうしてもお互い感情的になるもの。つい、言ってはいけないこと、彼氏が傷つくことを言って喧嘩がさらに大きなものになってしまうこともあるかもしれません。ああでもない、こうでもないと言い合って、あげくの果てには過去の話まで持ち出して喧嘩が長引くこともありますよね。

彼氏と喧嘩して相手のことを傷つけてしまった。冷静になって彼氏を傷つけていることに気が付いた…こんなときはなるべく早く、素直に彼氏に謝り、仲直りしましょう!「あんなことを言われたら、怒って当然だよね、傷つけてしまってごめんね」と素直に気持ちを言って、謝りましょう。「1日でも早く仲直りしたいの」と伝え、彼氏を傷つけてしまったことを謝れば、きっと彼氏も歩み寄ってくれるはずです。仲直りするのは、1日でも早い謝罪が大切ですよ。

彼氏とこのまま喧嘩別れしてしまうのは嫌!彼氏と上手に仲直りするには?

彼氏と喧嘩してヒートアップ。「もういい!」「別れよう!」と喧嘩別れになり、そのまま音信不通になってしまったら、あとから「後悔」しか残らないでしょう。そうならないためにも、彼氏と喧嘩したら、きちんと彼氏と仲直りはしておきたいもの。顔を見て謝る、話し合う、ハグする…これが一番良い彼氏と仲直りの方法ですが、それが難しい場合は、ラインを上手に活用して彼氏と仲直りしましょう。「この前はごめんね」「でも大好きだよ」など、女の子らしく可愛らしいスタンプなどを活用して、素直にごめんね、仲直りしたいの…という気持ちをメッセージに込めて送る方法がおすすめです。

このまま彼氏と「喧嘩別れ」にならないためにも、彼氏に連絡する期間は1週間以内が目安です!喧嘩してあまり長く時間を置かないようにしましょう。そして、彼氏の言い分があるときはそれもきちんと聞くようにしましょう。「あー、そんな気持ちだったんだ!」と知ることができます。勘違いしていることもありかもしれません。お互いの考えを言い合い、2人で話し合うことで、いろんな問題がクリアになっていきます。今後の喧嘩も防ぐことができますよ。ちゃんと彼氏の意見に耳を傾け、聞くことで、「俺も悪かったな」と向き合ってくれるはずです。彼氏と喧嘩のあとは、きちんと話して仲直りしてくださいね。

最後に

彼氏と喧嘩してしまって仲直りしたい。喧嘩を長引かせないためにご紹介した内容はいかがでしたか。喧嘩の仲直りのコツをつかめば、喧嘩してしまっても、そのまま喧嘩別れや音信不通、また無視されることも減るでしょう。彼氏と喧嘩してしまっても、それはお互いを理解していくために大切なこと、意味のある事なのかもしれません。こうやって上手に仲直りして、さらに彼氏との絆を深めていってくださいね。

text:common編集部

Posted by admin