common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カップルでペアリングする意味は?どの指にする?プラチナとシルバーの違いや相場、カップル向け安いペアリングもご紹介!

2018.12.22
ペアリングをするカップルに憧れはあるけれど、ペアリングってどの指にしたらいいのか分からない、ペアリングにはどんな意味があるのかを知らない人は多いのではないでしょうか?今回はペアリングの意味やどの指にするのがいいか?また、高級ブランドから安いお手頃ブランドまで、カップルにおすすめのペアリングもご紹介します。

カップルでペアリングする時の意味は?

カップルペアリングの意味①右手か左手か

カップルでペアリングをつける場合、左手の薬指につけるという人が多いですよね。しかし中には、本当に結婚する時に左手の薬指はとっておきたいので、その前であるならば右手の薬指にする、という人もいます。特にルールがあるわけではありませんが、実は右手につけるか左手につけるかで風水的な効果が違うようなのです。

右手にリングをつけた場合にはパワーアップの効果が、左手だと外部からのストレスや邪悪な念から守るという効果があるようです。こうしたことが気になる方は、風水の効果からペアリングをつける手を考えても良いかもしれませんね。

カップルペアリングの意味②どの指にするか

親指の場合、右手親指は「自分が主導権を握りたい時」につけると良いでしょう。

また左手親指は「自分に自信を持つ」「難関を突破する」という意味があるため、困難に立ち向かいたい時つけるのが良いでしょう。

右手人差し指は、「集中力・行動力を高めたい」「自分の意思を固めたい」という時に適しています。

また左手人差し指は「精神的に導き、能力をアップさせる」という意味があるため、何か心に誓うべきことがある時につけると良いでしょう。

右手中指は「現実的な力が身につく」という意味があるため、自信を持って行動したい時につけると良いでしょう。しかし右手の中指につけたリングには「恋人募集中」の意味もあるのだとか。カップルでのペアリングではあまり向かないのかもしれません。

左手の中指は「インスピレーションやひらめきが湧く」という効果があるようです。

右手の薬指は「クリエイティブな分野で活躍する」という意味があります。他にも「落ち着き」「心の安定」とした意味もあるため、恋人との関係を安定させたい時に向いているかもしれません。

左手の薬指は「愛の絆を深める」という意味があります。カップルのペアリングでは最も適した場所だと言えますね。

右手の小指は「好感度アップ」という意味があります。また「変わらぬ想い」という意味もあるため、カップルでペアリングしたい時にもおすすめです。

左手の小指は「願い事の成就」「片思いの人がいる」という意味があります。カップルのペアリングとしてはあまり適していないかもしれません。

シルバーとプラチナどっちがいい?カップルペアリングの相場価格

カップルでのペアリング、その価格はどのようなものを選ぶのかによってかなり異なります。シルバーかプラチナか?でも価格は大きく違ってきますね。シルバーのカップルリングの場合、安いものでは1万円以下での購入も可能ですし、プラチナのカップルリングになると、高いものでは10万円を超えてしまうというものも。お互いがどのようなものを欲しいと思っているのか、そして二人の経済状況や付き合い方はどういったものなのか、ということをよく考えて適したものを選ぶようにしましょう。

特に付き合い始めの場合は、あまり高額なものを買ってしまうと相手から「重い」と思われてしまうかもしれません。お互いの年齢が若いのであればなおさら、1万以下のリーズナブルなシルバーのカップルリングのほうが好まれるかもしれません。シルバーリングの方がデザインが豊富ため、好みにあったリングを選ぶことができますね。

実際にカップルでペアリングを購入する時には、万が一別れた時にも重たくないようにとシルバーのカップルリングで1〜2万円のものを選びたい人が多いようです。さらに、女性はファッション感覚も含めて安めのものを選びたいと思っている反面、男性は2〜3万円のものでシンプルなプラチナのカップルリングを選びたい人が多いと、その感覚も少し違っています。男性はカップルでペアリングをつけることに重要な意味があると思ってくれているのかもしれませんね。

Posted by admin