common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

いつまでもラブラブな夫婦の秘訣とは?夫婦仲が悪くなる原因やラブラブな夫婦のエピソードもご紹介♡

2018.12.22

恋人として付き合っていた時はラブラブだったはずなのに、結婚して夫婦になってしばらく経つと旦那さんとのラブラブな関係がなんだか薄くなってしまった…という方は結構多いのではないでしょうか。今回は、結婚してもいつまでもラブラブな関係でい続けるために、ラブラブな夫婦関係でなくなってしまう原因や、ラブラブな夫婦であり続けるための秘訣、ラブラブな夫婦のエピソードをお伝えしていきます。

なぜ夫婦仲がラブラブじゃなくなってしまうのか

恋人時代にはあんなにラブラブだったのに、夫婦になってからしばらく経つとなぜラブラブではなくなってしまうのでしょうか。ラブラブじゃなくなってしまう原因を探ってみましょう。

スキンシップが減ってしまうから

結婚をしてから、30代、40代、と年を重ねていくうちに、夫婦関係は「恋人」からまるで「友人」のような関係へと落ち着いていってしまう傾向があります。感覚的に「友人」になってきてしまう訳ですから、「手を繋ぐ」「キスをする」ということがなんだか恥ずかしく思えてしまい、当然エッチの回数も減る一方です。その結果スキンシップが激減し、夫婦関係がラブラブではなくなってしまうのです。

自分勝手なプライドが身についてしまうから

結婚をして夫婦関係が長くなると、奥さんなら「いつも私が家事をしているおかげでまともな生活ができているのよ」と考えるようになりますし、旦那側は「俺が一生懸命仕事して稼いできているから家庭が潤っているんだ」と考えるようになります。その結果、相手の言うことを受け入れなくなり、お互いの気持ちが離れ、夫婦関係がラブラブではなくなってしまうことにつながります。

信頼関係が薄れていってしまうから

夫婦関係がラブラブではなくなってしまうその他の原因としては、お互いの信頼関係が薄れていってしまうことも挙げられます。旦那が浮気をしてしまったことがある、旦那の給料がなかなか上がらない、奥さんが料理の手を抜くようになってしまった、奥さんがエッチをしてくれなくなってしまった、などなど、様々な原因が毎日積み重なることで、お互いの信頼関係が薄れていってしまい、その結果ラブラブな夫婦関係がなくなっていってしまうのです。

いつまでもラブラブな夫婦でいるための秘訣とは

夫婦関係がいつまでもラブラブなままでいるための秘訣とは何なのでしょうか。

会話することを面倒くさがらない

夫婦関係をラブラブなまま長続きさせるために一番重要な秘訣は、「会話をすることを面倒くさがらない」です。月日が経つと、夫婦がお互いに「相手はこう思っているだろうから、自分はこうしよう」と良くも悪くも慣れてきてしまいます。このままでは、いつの日か会話をすることがなくなってしまいます。ささいなことでも夫婦間で会話をし、お互いの気持ちを言葉に出して伝え合うことがラブラブ夫婦の秘訣です。

一人の時間を尊重してあげる

夫婦関係とは言えども、全く同じ人間ではないのですから、趣味や考え事などで一人になりたい時間もお互いにあるはずです。「そんなことしてないで、こっちでこれをやってよ」と相手の時間を無理に奪わず、適度に尊重してあげましょう。お互いがお互いの大切にしていることを理解してくれている、と思うことで「自分にはこの人しかいないな」とラブラブな関係を続けるための秘訣です。

夫婦のルールを作る

先ほど「会話をすることを面倒くさがらない」とお伝えしましたが、会話が増えるとどうしても口喧嘩も増えてしまいがちではあります。しかし、自分の意見を言い合う口喧嘩は決して悪いものではありません。その代わり、喧嘩をしてしまった後は、お互いに同じことで喧嘩をしないように夫婦間でルールを決めてそれを守ることが夫婦ラブラブでいるための秘訣です。

子供が生まれてからもラブラブでいるには

よく女性の意見として、産後は体型が崩れてしまっている気がするし、出産後にエッチをするのはなんだか嫌だな、と考えてしまうことが多いようです。しかし、実際男性側の意見としては、出産前も出産後もたいして体型の違いはないと思っていることの方が多いようです。旦那の方がもっとスキンシップをとりたいと近づいて来てくれているのに、奥さん側の方の思い込みでそれを避けてしまってはラブラブな関係が薄れてしまいかねません。

また、旦那の方も子供が生まれてしまうと、だんだんと奥さんへの性的欲求が薄れていってしまうのはほとんどの男性で起きてしまうことです。下着を旦那好みのものに変える、スキンシップを出産前よりも積極的にしてみる、など奥さん側からのアピールもラブラブな関係を続けるために重要です。

夫婦のラブラブエピソード♡いつまでもラブラブな秘訣を知ろう

他の夫婦のラブラブエピソードを知ることで、あなたの夫婦関係にもうまく取り入れてみてください。ラブラブエピソードには夫婦ラブラブでいるための秘訣がたくさんつまっています。

・結婚して10年以上経つのに、寝る直前に旦那から「愛してるよ」と急に言われて嬉しかった。
・結婚15年目でも、新婚当時と変わらずに出かけるときは旦那の方から手を繋いできてくれる。
・結婚10年目、仕事がうまくいかずストレスが溜まっていたときのこと。ベッドで寝苦しく寝返りをうっていたら、奥さんがだまって抱きしめてくれた。
・50代後半にもなるのに、時々夫が顔を見て「今日も綺麗だね」と言ってくれる。お世辞か本気かわからないけれどやっぱり嬉しい。

最後に

今回は、いつまでも夫婦がラブラブであり続けるための秘訣をお教えしました。夫婦ラブラブでいられなくなる原因に注意しながら、あなただけのラブラブな夫婦エピソードを作っていってくださいね!

text:common編集部

Posted by admin