common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

旦那が急に単身赴任することに…。単身赴任ってどうなの?食事は?妊活は?旦那が単身赴任した夫婦の離婚率も知りたい!

2018.12.18

会社の辞令で急に旦那が単身赴任することに…夫婦が物理的に離れて暮らさなければならない単身赴任。旦那が単身赴任してしまうことで、心の寂しさだけでなく、妊活、子育て、両親のお世話、など様々な不安がつきまといますよね。今回は、旦那が単身赴任してしまったときのメリット・デメリットを知り、単身赴任の不安を乗り越えていくための方法をご紹介します。

旦那が単身赴任した夫婦の離婚率を調べる

旦那と同居している場合と、旦那が単身赴任している場合とで、離婚率には違いがあるのでしょうか。調査をしてみますと、旦那が単身赴任している夫婦の方が、同居している夫婦よりも約2倍ほど離婚率が高いという結果があるようです。

離婚してしまう理由としては、

・物理的に離れてしまう寂しさに耐えられなくなってしまった
・単身赴任中に旦那が浮気をしてしまった
・子供が欲しいのに、単身赴任で離れてしまい妊活ができないから

などが多いようです。

旦那が単身赴任をすることのデメリットとは

旦那が浮気をしてしまう可能性が高まる

旦那が単身赴任をして物理的に離れてしまうと、旦那も寂しさがあるのか、はたまた羽を伸ばせるからか、同居している夫婦よりも浮気をしやすい環境になってしまうことは間違いありません。単身赴任先の旦那の全ての行動をチェックすることは無理がありますので、お金を自由に使わせない工夫をする、クレジットカードの明細を奥さんが管理するようにするなどの金銭的な縛りをすることが、単身赴任先での浮気を防止する最もよい方法のようです。

旦那に会えないから寂しいし、妊活できない

それまで毎日顔を見ていたのに、単身赴任で離れてしまうと、急に寂しさを感じてしまう方もいます。仲良しでうまくいっている夫婦に起こりがちなデメリットです。これから子供が欲しいなと思っていた夫婦では、妊活もできなくなってしまいます。離れることで旦那側の行動が見えにくくなってしまいますが、メールやLINE、時折テレビ電話を活用して頻繁にコミュニケーションをとることが寂しさを紛らわすことに有効です。

旦那の実家暮らしの場合は大変

旦那の実家暮らしをしている夫婦で、旦那が単身赴任してしまうと大変です。義理のお母さん、お父さんの目を一人で気にしなければなりません。それまでは旦那がクッションとなってうまく回っていたことも、奥さん一人になってしまったとたんに息苦しい環境になってしまう場合があります。義理のお母さん、お父さんとの関係を大切にしながらも、少しでもいいので自分一人の時間を作れるよう息抜きをすることが大切です。

子供がいる場合は子育てが大変

すでに子供がいる夫婦の場合、子育てを奥さん一人でやらなければいけません。学校や塾への送り迎え、食事の準備…など、今まで旦那のフォローがあったのに、これから全て一人でやらなければいけないとなると考えるだけでも嫌ですよね。

旦那が単身赴任することにメリットはあるのか

ここまで、旦那が単身赴任してしまうことの悪い面をお伝えしてきましたが、反対にメリットはあるのでしょうか。

文句を言われなくて気が楽

家事や子育てなどに多少気を抜いている部分があったとしても、単身赴任で旦那が家にいなければ文句を言われることがなくなります。今まで、旦那からは文句を言うだけで自分は何もしないくせに、と思っていたような方には解放されたような気分になるのではないでしょうか。

旦那に合わせなくてもいい

これまで旦那が夜遅くに帰ってくるので、夕飯はいつも22時を過ぎてから、という方も多いのではないでしょうか。旦那が単身赴任で離れてしまえば、その日からもう奥さんの自由なリズムで生活をすることができます。今までできなかった趣味、今までできなかった外出、自分好みの食事…など旦那も自由にやっているんだから、自分も自由にしていいよね、と解放された気分になる方が多いようです。

単身赴任の乗り越え方

デメリットもあれば、メリットもある旦那の単身赴任。最初にお話しした通り、離婚率が同居の夫婦の場合の約2倍になってしまうことは事実ですので、上手に単身赴任の期間を乗り越えたいですよね。そこで、単身赴任を乗り越える方法をお教えします。

適度に旦那に連絡を入れる

適度にLINEやメール、電話などで旦那に連絡を入れてあげることが大事です。ここで「適度に」と書いたのは、あまりにも頻繁に行動をチェックするに連絡を入れてしまうと、旦那は面倒に思ってしまうからです。適度に連絡をすることで、いつも自分のことを気にしてくれているんだな、とあなたの愛情を確認してくれるはずです。

たまに会いに行ってあげる

単身赴任先の旦那は、どうしても家事や食事がおろそかになりがちです。たまに単身赴任先に行き、掃除をしてあげたり、栄養のある食事を作ってあげましょう。普段会えない寂しさもあり、妊活中の夫婦の場合は最高のチャンスになるかと思います。

最後に

今回は、旦那が単身赴任してしまうときのメリット・デメリットをお伝えしてきました。同居の夫婦とは違う、食事事情や妊活事情にも触れてきました。こちらを参考に単身赴任生活を上手に乗り越えてくださいね!

text:common編集部

Posted by admin