夫婦のすれ違いが寂しい…。これって離婚の第一歩?夫婦間にすれ違いが生まれる原因や解消する方法まとめ|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

夫婦のすれ違いが寂しい…。これって離婚の第一歩?夫婦間にすれ違いが生まれる原因や解消する方法まとめ

2018.12.18

最近旦那となんだかうまくいっていない気がする…、すれ違いばかりで寂しいと感じることもある…、毎日のように顔を見ているはずなのに、夫婦の間ですれ違いを感じてしまうとはどういうことなのでしょうか。寂しいという気持ちなのか、旦那の仕事が忙しすぎるからなのか、はたまた子供に理由があるのか?今回は様々な夫婦すれ違いの原因を探り、その解決法を見つけていきたいと思います。

夫婦間に生まれるすれ違いとは

ほとんどの夫婦が、「この人と一緒にいたらずっと楽しいだろうな」と思って夫婦になっているのにも関わらず、夫婦生活が長くなってくると、いつの間にか「すれ違い」を感じてしまうようになることがあります。具体的に、どのような状態を「すれ違い」と呼ぶのでしょうか。

例えば、旦那が仕事で毎日忙しく、まともに会話をする時間すらとってもらえない、という物理的にすれ違いが起きてしまっている状態も、「すれ違い」と呼ぶことができます。また、旦那は「自分は子供の世話もよくしていて、夫婦間の仲もいいし、いい旦那ができている」と思っていても、奥さんの方は「休日は寝てばかりで子供の世話もろくにしてくれない…」と感じてしまっているような気持ちや価値観のすれ違いもあります。

言い換えるなら、「夫婦間での理想と現実がズレている」ということです。

以下の項目に当てはまるほど、夫婦間ですれ違いが進んでしまっていると言えます。

・食事を夫婦別々にすることが多い
・旦那の予定を把握していない
・夫婦2人だけが落ち着かなくなってきた
・旦那の言動にイライラしてしまう
・旦那よりも子供のことを優先してしまう
・他の家庭、他の男性をいいなと思ってしまう

夫婦のすれ違いが離婚につながる

夫婦間ですれ違いが生まれてしまい、そのまま放置してしまうと、最悪の場合は離婚へとつながってしまいます。統計上、離婚の原因の第一位は「性格の不一致」という結果が出ています。当然、夫婦と言えども違う人間ですので、性格がぴったり一致するということはほとんどないのですが、その「性格の差」言い換えれば「価値感の差」をお互い歩み寄って埋めようとしているかどうかが重要です。夫婦間にすれ違いが多くなると、この歩み寄りがなくなってしまいます。歩み寄りがなくなってしまうと、お互いに性的な魅力を感じることも減ってしまい、セックスレスに繋がったり、浮気にも繋がっていきます。

つまりは、「夫婦間のすれ違い」は離婚の第一歩と言うことができます。

夫婦間にすれ違いが生まれる原因

では、夫婦間にすれ違いが生まれてしまう原因はどのようなところにあるのでしょうか。

夫婦間で価値感がずれていると気がつく

基本的に夫婦とは男性と女性という根本的に価値感が異なる存在が一緒になっていると言うことができます。根本的な価値感の違いとは、例えば男性であればサッと効率的に済ませたい事柄を、女性はゆっくりと慎重に進めていきたいと考えていたりします。これは長い年月にわたり、人の男性・女性に埋め込まれたDNAレベルの問題になってきます。さらに、そもそも男性と女性で価値間がずれている上に、育った環境で身についた価値間のずれもあります。このずれをお互い受け入れようとするのではなく、ただ「ずれている」と感じてしまうことこそがすれ違いの原因です。

生活リズムがずれていると気がつく

生活リズムがずれているなと思ってしまう一番多い理由は、「食事の時間が一緒にとれない」です。お互いの仕事の事情なども重なり、いつの間にか食事を一緒にとらなくなり、たとえ休日であっても普段の惰性で別々に食事をしてしまったりします。自分が心地よいと感じる生活リズムと相手の生活リズムとにずれがあると、どうしてもすれ違いにつながってしまいがちです。

お互い尊敬し合えていないと気がつく

夫婦生活も長くなってくると、お互いの関係性もなあなあになってしまい、お互いに尊敬し合うということが減ってしまいがちです。尊敬できない相手だから、あまり相手をしないようになり、それが夫婦間のすれ違いへとつながっていきます。

夫婦間のすれ違いを解消するには

夫婦間でのすれ違いは離婚につながる、といお話しをしてきましたが、ではいったいどうすればすれ違いをなくし、夫婦円満な生活を送ることができるのでしょうか。

思っていることを伝える

夫婦間のすれ違いをなくすための最大の方法は、「思っていることをちゃんと伝える」です。相手が考えていることがわかっていないからすれ違いになってしまっているのです。思いを伝えることで口喧嘩になってしまうこともあるかもしれません。しかし、そうやって一歩ずつお互いが歩み寄っていくことをしなければ夫婦間のすれ違いが埋まることはありません。

生活リズムを合わせてみる

食事をするタイミングをなるべく夫婦で合わせてみる、寝るタイミングを合わせてみる、など、今のお互いの生活リズムの中で一緒にできることを少しずつやってみることです。寝るタイミングを合わせていけば、セックスレスの減少にもつながりますし、少しでも面と向かっている時間が増えれば、お互い思っていることを伝える時間も生まれやすくなります。

最後に

夫婦間にすれ違いが生まれてしまう原因を探ってきました。今、すれ違いがあって「寂しい」と感じているうちはまだ大丈夫です。解決法を参考に、歩み寄る行動を少しずつ起こしてみてください。しかし、寂しいとすら感じないくらいに冷めてしまっていてはかなりすれ違いが進行してしまっています。お互いのこと、仕事のこと、子供のことをよく考え、まずは面と向かって会話をしてみることから始めましょう。

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram