common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

身長差ある彼氏とのキスどうしてる?身長差カップルをシチュエーション別に比較!身長差があるメリットとデメリットも

2018.12.17
みなさんは、彼氏と自分の身長差を気にしたことはありませんか?140〜150cmと小柄な女性ですと、170〜180cm位の彼氏ではなんだか身長差がありすぎてキスができないのではないか…とか、反対に女性の方が170cm近い慎重があり、自分より慎重が小さい彼氏とお付き合いをすることになった、など、身長差カップルにもいろいろなシチュエーションがあるかと思います。今回は身長差カップルのメリットデメリットなどを比較していきます。はたして、キスするのに最適な身長差はあるのでしょうか。

身長差カップルを比較!キス・エッチ・ハグするとき身長差はどうなの?

一時期、ツイッターなどのSNSで「男はひいて女はたして」というハッシュタグが流行っていたことをご存知でしょうか。身長差をイラストなどで写真に書き込んでSNSにアップするカップルがこのハッシュタグを使っていたようです。キスをしやすい身長差、背伸びしてもキスができない身長差、ハグをしやすい身長差、などシチュエーション別に身長差カップルを比較してみましょう。

キスをするときの身長差

キスをするときの身長差は12cmくらいと言われることが多いようです。身長の低めの女性でもヒールを履いたときの身長差が12cmになれば問題ありません。12cmの身長差ですと、男性が少し首を横に傾けるだけで丁度唇の高さが同じくらいになりキスがしやすいようです。SNSでもイラスト入りでよくアップされているキスシチュエーションです。

エッチするときの身長差

これは男性側が結構気にすることが多い問題のようです。小柄な女性とのエッチの場合、あまりに身長差がありすぎ、なんだか子供とエッチをしているような感覚になってしまって嫌だ、、、という男性がいるようです。実際のところ、寝転がってキスをするのは問題ないのですが、エッチに理想的な身長差というものはありませんが、20cm〜30cmも身長差があると体位によっては男性側が縮こまらなければならなかったりと、きつい体勢もあるようです。

一緒に歩くときの身長差

カップルで一緒に歩くときの理想的な身長差は15cmくらいのようです。女性がヒールを履いた状態でも、まだ15cmくらいの身長差があるカップルは、スラッとモデルさんカップルのように見えて憧れる方も多いようです。

ハグをするときの身長差

ハグをするときの理想の身長差は、だいたい20cmくらいのようです。20cm以上の身長差があると、ハグしあったときに顔や腕が邪魔にならなかったり、もと身長差があれば男性の胸あたりに顔を埋めることもできます。彼氏にすっぽりと包まれるようなシチュエーションに憧れるという女性は、身長差が20cm以上がオススメです。ハグからのキスの流れも漫画のようなシチュエーションになりそうですね。

身長差があるカップルのデメリット

身長の高い彼氏は憧れますし、自慢の彼氏になるかと思いますが、実際のところ、身長差があるカップルにはデメリットもあるようです。

体がきつい

一緒に歩いているときも、身長の高い男性側は身長の低い女性側に寄り添おうとして猫背気味になったりと、身長を低くあわせようとします。反対に身長の低い女性側も身長の高い男性の顔を見つめるために、終始顔を上に向けている状態になり、男女ともに知らずしらずのうちに体に無理な体勢をさせてしまっているというデメリットがあります。キスやエッチの際も身長差がありすぎるときついと感じてしまう体勢があります。これは女性側が身長が高いケースにも同様にあてはまります。身長差カップルがキスをする場合は、階段やエスカレーターなど段差を利用したキスが多くなるようです。

歩くペースが違う

身長が高い男性と身長が低い女性という身長差カップルでは、当然のことながら、脚の長さが違います。そのため歩幅が異なり、男性の方が歩くスピードが早くなりがちです。男性の方は自然に歩いているつもりでも、女性側は少し小走り気味になっていて歩いているだけで疲れてしまう、ということもあるようです。

Posted by admin