生理中のイライラ…。彼氏への対応は?生理がきたときの彼氏へ伝え方や彼氏の優しい対応もご紹介- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

生理中のイライラ…。彼氏への対応は?生理がきたときの彼氏へ伝え方や彼氏の優しい対応もご紹介

2018.12.9

彼氏とのデートに日に限って生理。そんな経験は女性なら一度はあるはず。女性同士なら分かる生理の辛さも彼氏には伝わりにくいもの。そこで今回は生理中の彼氏への対応をご紹介します。生理のことで彼氏への対応や伝え方に悩んでいる女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

生理中はイライラする!彼氏への対応はどうするのが正解?

まずは生理中にありがちなイライラの問題。彼氏への対応はどうするのがベストなのか見てみましょう。

・生理中のイライラ中は彼氏には無理して会わないようにする

生理のたびにイライラして彼氏に怒りをぶつけてしまう。生理だと分かってくれているけど、彼氏もこんな私に嫌気が差しているかも…。彼氏への対応に悩んでいる方は、いっそのこと生理中は彼氏とのデートを控えるのがおすすめ。無理してデートをしても整理のイライラで嫌な思いをするだけど分かっているのなら、もうその日は彼氏と会うのは止めておきましょう。理解のある彼氏なら「生理だから今日は一人でゆっくりしたい」と柔らかく伝えれば分かってくれるはず。「元気になったらまたデートしようね」の一言も添えることができればバッチリです。

・生理中でも彼氏にどうしても会いたいときの対応はゆったり過ごす

いつでも会える距離にいる彼氏なら生理中だからと数日会わなくても我慢はできますが、久しぶりに会うとなればどうでしょうか。せっかく会うのを楽しみにしていたのに、生理のせいで会えないなんて辛すぎますよね。どうしても会いたい、生理だからって彼氏と会うのを我慢するのなんか耐えられない!そんな方は生理の痛みに合わせて臨機応変に対応し、無理しないでゆったりと彼氏と過ごすデートがおすすめです。遊園地の予定があれば変更して映画に。長距離ドライブの予定は図書館やハーブティーの飲めるカフェに。「生理なので動き回るのは控えたい」と伝えれば、彼氏もデートの行先を変更して対応方法を考えてくれるでしょう。

生理は彼氏に言うべき?伝え方のポイントは?

生理になったことを彼氏に言うべきなのか迷う方も多いはず。生理中であることを伝えておくことで彼氏の方も「トイレを探す」「彼女に休んでもらう」などの対応ができるので理想は伝えた方がいいでしょう。今度は生理になったときの彼氏への伝え方のポイントをご紹介します。

・彼氏に生理だと言いづらい彼女は伝え方を「女の子の日」に言い替える

伝え方にも色々ありますが、ハッキリと彼氏に「生理」と伝えるのは抵抗がある方もいますよね。付き合って間もない方はとくにそうではないでしょうか。また男性の方も「生理」という言葉に免疫のない場合も考えられます。このようなパターンは「女の子の日」という伝え方が彼女も恥ずかしくなく、彼氏にもちゃんと伝わるのでおすすめです。

・深く考えず生理だと彼氏に明るく言う伝え方

交際期間が長い、彼氏に女姉妹がいて生理に対する免疫も強い。この場合、彼氏への伝え方として深く考えないので生理がきたと言うのが一番です。「今月も来ちゃった~。お腹痛くなるかも~」なるべくこのように普段通りの会話の中で彼氏に生理中であることを伝えましょう。あなた自身が極力明るく振る舞うことで男性もそれに合わせやすくなるからです。深刻な雰囲気を装って生理のことを言うのは、彼氏も対応に戸惑ってしまうので気を付けましょう。

生理痛で苦しい…!彼氏にしてもらって嬉しかった優しい対応はこれ!

生理中は心のバランスが乱れるだけではなく、体調にも変化が訪れます。多くの女性を悩ます生理痛。生理のない男性には生理痛で体調不良になるのが分からないため、優しい対応をしてくれずに女性が不満を持ち、喧嘩になるカップルも珍しくありません。最後は彼氏にされて嬉しかった優しい対応をご紹介します。

・優しい彼氏の方から生理痛に苦しむ彼女へ休むことを提案してくれた

せっかくのデートを生理ごときでキャンセルなんてしたくない…。だけど心も身体も不調で本当は外出するのがしんどい…。そんなときに彼女が優しいと思う彼氏の対応は、「生理痛でつらいだろうから」と彼氏の方から休むことを提案してくれることです。
中には「急に仕事が入っちゃったから今日は休んでいて」と本当に仕事かどうかはさておき、彼女の体調を気遣ってキャンセルを提案してくれる彼氏もいるのだとか。会えなくなってしまうのは寂しいですが、彼氏から彼女の生理痛を気遣って休むことを提案してくれたら、その優しい対応に素直に甘えておきましょう!

・生理の彼女を気遣う彼氏はトイレ休憩をこまめにとってくれる

生理中のデートで気になるのはトイレの場所ですよね。さりげない気配りと対応ができる男性は、彼女が生理痛でイライラしていても優しいですし、親切なのです。食事ではなるべくトイレに近い場所を選ぶ。ドライブ中ならサービスエリアにこまめに寄ってくれる。また彼女が生理痛でつらいときトイレを探す素振りをしていたら「お腹痛くて俺トイレ行ってくるわ」と自ら泥を被ってくれる優しい彼氏もいます。

・生理の彼女に対して彼氏が冷え対策をしてくれる

生理中はお腹が痛い、心が不安定になることの対策以外にも気を付けたいことが。それが「冷え対策」なのですが、多くの男性にはそれが伝わらないことも少なくありません。しかし気の利く優しい彼氏の場合は、彼女が生理痛でつらそうだったりするときには冷えによる対策もちゃんとしてくれます。彼氏の部屋で過ごしているときは部屋を暖めてくれたり、室内でも上着を貸してくれたり。外でデートなら暖かい飲み物やカイロを買ってきてくれる。
ここまで気を利かせた対応ができる彼氏なら、生理中でもデートが楽しめそうですよね。あなた自身の彼氏がここまでしてくれない場合は、前もって生理中の対応はどうしてほしいのかを伝えておくのがいいかもしれませんね。

最後に

いかがでしたか?女性である限り、生理とは切っても切れない関係で繋がっています。心も身体もボロボロになりやすいので毎月来るのは本当にしんどいもの。だからこそ生理中は彼氏のサポートや気配りが必要なのです。「どうせ言っても彼氏には伝わらない」と諦める前に、「生理中はこうしてほしい」とそれとなく伝えるのが大切です。彼氏の方も生理のことは分からないからどうしていいのか迷っているだけで、彼女がしてほしいことが分かればきっと助けてくれるはず。生理中でも彼氏の関係を良好に保つために、素直に甘えてみましょう。

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。