common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カップル写真の撮り方とポーズは?カップル写真を撮ってもらう時はどうやって撮る?カップル写真を撮ってもらうポイント

2018.11.14

彼氏と一緒に写真を撮りたいけれどいつも同じポーズになってしまうという方におすすめです!カップル写真はどうやって撮ったらいいのか?カップル写真におすすめの撮り方やポーズをご紹介します。他人にカップル写真を撮ってもらう時のおすすめポーズやお願いする時のポイントもありますよ。これを読んで彼氏とラブラブなカップル写真を残しましょう♪

カップル写真どうやって撮ってる?上手に撮るコツ

カップル写真のコツ①インカメで撮る

カップルで上手に写真を撮るのであれば、スマホのインカメを使いましょう。インカメで撮るとどのように撮れるのかを画面で確認しながら撮ることができます。また、カメラとの距離が近くなるので自然とくっついた写真を撮れるのも良いですね。シャッターを押す時に手ブレを起こしてしまうという人は、セルフタイマー機能を使うのがおすすめです。カップル写真が上手に撮れないと悩んだ時には試してみてくださいね。

カップル写真のコツ②彼氏にシャッターを押してもらう

スマホのインカメでカップル写真を撮る場合には、スマホと自分たちの距離が近くなってしまいます。女性より男性のほうが腕が長いので、彼氏にシャッターをお願いしましょう。彼氏がスマホを構えてくれるので、あなたが一歩後ろに下がって小顔効果を狙うこともできちゃいます。

カップル写真のコツ③自撮り棒や三脚などのツールを使う

スマホのインカメで、自分たちがシャッターを押すだけでは上手くカップル写真を撮れない、という時にはスマホ用のツールを使ってみましょう。自撮り棒を使えば、より遠くから全体感のある写真を撮ることができますね。また、スマホ用の三脚を使えば、他の人に撮ってもらったようなカップル写真を撮ることもできちゃいます。ポーズが自由にしやすいというのもポイントですね。

カップル写真におすすめの撮り方・ポーズ【自撮りの場合】

カップル写真におすすめの撮り方・ポーズ①お互いの手でハートを作る

カップル写真のおすすめの撮り方・ポーズ1つ目は、お互いの手でハートを作るポーズです。定番のポーズかもしれませんが、写真を撮る時には意外と忘れてしまったり、恥ずかしさがあってやる機会を逃したりしがち。顔の前で1つのハートを作るのも良いですが、おしゃれなカップル写真にしたければ、顔は写さずに背景をお互いの手で作ったハートで囲う写真がおすすめです。デートで綺麗な場所に行ったり、観光に行ったりした時にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

カップル写真におすすめの撮り方・ポーズ②おんぶポーズ

カップル写真のおすすめ撮り方・ポーズ2つ目は、おんぶポーズです。これは本当におんぶをしてもらうわけではなく、スマホを構えている彼氏の後ろに回って、あたかもおんぶしているかのように撮る方法です。このおんぶポーズであれば、自然と小顔効果が得られちゃいますね。また2人の仲良し感をとらえることができます。女性側の可愛らしさを引き立たせるこのポーズ、ぜひ一度挑戦してみてください。

カップル写真におすすめの撮り方・ポーズ③ほっぺをくっつける

カップル写真のおすすめ撮り方・ポーズ3つ目は、ほっぺをくっつけるポーズです。スマホのインカメで撮る場合には、特におすすめのこのポーズ。距離が近くて仲良し感を出せますし、何の準備も必要なく簡単に撮ることができます。ポーズが何も思い浮かばない!という時には、思い切ってほっぺをくっつけてラブラブに撮ってみましょう。

カップル写真のおすすめポーズ【他人に撮ってもらう場合】

カップル写真のおすすめポーズ①背後から

他人に撮ってもらう場合のカップル写真のおすすめポーズ1つ目は、背後から撮ってもらうというものです。自分たちの顔は写さずに、少し遠くから景色を眺めている2人を撮ってもらう、座っている2人を撮ってもらう、といったものです。おしゃれなカップル写真を撮ることができます。誰かに撮ってもらわなくても、三脚などのツールを使えば自分たちだけで撮ることも可能。その場合にはあらかじめスマホとの距離や、ポーズを確認してからセットしましょうね。

カップル写真のおすすめポーズ②お姫様抱っこ

他人に撮ってもらう場合のカップル写真のおすすめポーズ2つ目は、お姫様抱っこです。少し恥ずかしいかもしれませんが、スタッフの方に写真を撮ってもらうのがお願いしやすいテーマパークなどでおすすめのポーズです。三脚などでも撮ることができますが、スマホ用の三脚はコンパクトなものが多く、下からのアングルになってしまいがち。誰かに撮ってもらうほうが綺麗に撮れるでしょう。

カップル写真のおすすめポーズ③遠目でシルエットのみ

他人に撮ってもらう場合のカップル写真のおすすめポーズ3つ目は、遠目からシルエットのみを撮ってもらうというもの。夕日を背に逆光で撮ってもらうと、2人の姿が黒いシルエットだけになる写真を撮ることができます。夕暮れ時の海などで撮るととてもおしゃれな仕上がりになりますね。少し遠いところから撮ったほうがおしゃれに見えるため、他の人にシャッターをお願いする時にはあらかじめ「この位置からお願いします」と言えるように撮影の場所を確認しておきましょう。

カップル写真を撮ってもらう!お願いする時のポイント

カップル写真を撮ってもらうポイント①撮影場所を指定する

他の人にカップル写真のシャッターをお願いする時は、ただスマホを渡すだけではなく具体的にお願いしたほうが納得のいくカップル写真を撮ることができます。まず1つ目は撮影場所。この位置から撮ってくださいと指定するのです。近すぎて身体が見切れてしまった、遠すぎて表情がわかりにくいといったことを回避することができます。

カップル写真を撮ってもらうポイント②スマホの向きを指定する

他人にカップル写真をお願いする時のポイント2つ目は、スマホの向きを指定するということです。スマホを縦にして撮るのか横にして撮るのかでは、写真の出来栄えが全く変わってしまいます。自分たちの撮りたい写真のイメージに合わせて、スマホを渡す時にスマホの向きを伝えましょう。

カップル写真を撮ってもらうポイント③カメラのアングルを指定する

他人にカップル写真をお願いする時のポイント3つ目は、カメラのアングルを指定するということです。2人の背景に背の高い建物があってそれも写したい時、真っ直ぐ撮ると建物の上が見切れてしまうなんてことがありますよね。また、真っ直ぐ撮って欲しかったのに下から撮られてしまって、二重アゴの写真になってしまった、というようなことも。他人にお願いする前に、あらかじめ写真のアングルも確認した上で、「このアングルから撮ってください」とお願いしてみましょう。納得のいく写真が撮れやすくなりますよ。

おしゃれなカップル写真を残そう!

カップル写真を撮るのなら、ラブラブでおしゃれなものを残したいですよね。普段は恥ずかしいかもしれませんが写真を撮る時には仲良し感やおしゃれ感を狙ってしっかりポーズをとってみてください。残ったカップル写真が、素敵な思い出をより輝かせてくれることでしょう。

text:common編集部

Posted by admin