common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

好きな人に電話するきっかけはどうやって作る?毎日電話したいけど迷惑?好きな人との電話テクニックを徹底解説!

2018.11.11

好きな人と電話したいけれど何を話したらいいかわからない、迷惑になったらどうしようと思って行動に移せないあなたは必見です。好きな人と電話するためのきっかけ作りはどうすればいいのか?迷惑にならないように注意すること、さらには好きな人と電話する時の話題など、好きな人との電話テクニックをご紹介します!

好きな人に電話するきっかけはどうやって作る?

①途中まではLINEで

好きな人と電話をしたいけれどどうきかっけを作ったら良いかわからない時は、比較的ハードルの低いLINEやメールでまずはやり取りをしてみましょう。その中でお互いの趣味や最近の話で盛り上がったところで「今大丈夫?もっと話したいから電話してもいいかな」と切り出しましょう。また、相談事や用事の説明などをして「文字だと上手く伝えられないから電話してもいいかな」とするのも自然ですね。

②電話のかけ間違いを装う

好きな人と電話するきっかけを作る方法として、かけ間違いを装うというテクニックもあります。「あ、間違っちゃった!〜にかけようとしていたんだよね。でも久しぶりだね、最近どう?」なんていう風に話をつなげていくのです。ちょっと緊張する方法ではありますが、どうしてもきっかけが掴めないのであれば、たまに使ってみるのはいかがでしょうか。

好きな人に電話したいけど迷惑と思われたくない! 

①相手の生活サイクルに合わせた時間にかける

好きな人に電話したいけど迷惑と思われたくないなら、まずは相手の都合を考えて生活サイクルに合わせた時間に電話をかけるようにしましょう。たとえばあなたの中で22時はそんなに遅くない時間だと思って電話したとしても、彼が早く寝るタイプだった場合、その電話でウトウトしていたところを起こされた、という結果になってしまうかもしれません。あなたは彼の声を聞けて嬉しいかもしれませんが、彼にとっては大迷惑になってしまいます。電話に出なかったとしても、着信履歴を見て「非常識な人」と思われてしまう可能性も。
彼の起きる時間・寝る時間や、学校・仕事が終わる時間、食事時などを出来るだけ把握し、邪魔にならない時間帯にかけるようにしましょう。都合の良い時間であれば、電話に出てくれる可能性もアップするでしょう。

②毎日は電話しない

好きな人に電話したいけど迷惑と思われたくないなら、毎日は電話しないようにしましょう。相手が電話を苦と思わず、お互いに合意が取れている場合は別ですが、一般的に電話はメールよりもハードルが高いもの。電話をしている時は行動が制限されてしまいますし、メールと違って自分の好きな時にだけ返信するわけにもいきません。そして電話が苦手だという人が多いというのも事実です。
毎日声が聞きたくなる気持ちはわかりますが、彼からすると毎日の電話はプレッシャーに感じてしまうかもしれません。それが積み重なるとあなたからの電話に出たくないと思われてしまう可能性も。毎日の電話は避けて、数日に1回、週に1度、もしくは何かトピックがあった時など、タイミングを図るようにしましょう。

③自分ばかり話さない

好きな人に電話したいけど迷惑と思われたくないなら、、自分ばかり話さないようにしましょう。あなたも友達と話している時に、友達が一方的に話してばかりで疲れたという経験はありませんか?興味がある話題であれば良いかもしれませんが、そうではない話を聞き続けるということはとてもエネルギーが要りますよね。彼との電話で沈黙が怖かったり、会話が途切れてしまってそのまま電話も終了になるのが嫌だったりする気持ちがあるのかもしれませんが、だからといって自分ばかり話してしまうのはNGです。
電話をする時には、男性は女性に癒しを求めている時もあります。彼が話し始めたらしっかりと、そして優しく相槌を打つようにして、彼が落ち着いて話ができるように努めましょう。彼は話すことでストレスの発散となり、話を聞いてくれたあなたの好感度もグッと上がることでしょう。

好きな人と電話する時の話題は?

①最近のこと

好きな人と電話する時の話題の1つ目は、最近のことです。話し始めの言葉としても「最近はどうなの?」「何か変わったことがあった?」と言いやすいですよね。ここで出てきた話題によって、楽しく盛り上がるような話になるのか、相談になるのかなども分かれるところですので、しっかり相手の様子を伺うと良いでしょう。

②前に会った時の話

好きな人と電話する時の話題の2つ目は、前に会った時の話です。「そういえばこの間の〜」というお互いの記憶にある話題であれば、一緒に盛り上がることができますね。「その後どうなった?」と結末を聞くというのも良いかもしれません。少し前の出来事になるかもしれませんが、電話をかける前に思い出しておくと楽しい会話ができることでしょう。

③共通の友人の話題

好きな人と電話する時の話題の3つ目は、共通の友人の話題です。お互いが知っている人の話はとても盛り上がりやすいですよね。自分には特に最近の出来事がなかったとしても、友人に何かあったのであれば話題を作ることができます。ただし、いない人の陰口・悪口だととられないように注意してくださいね。

④趣味の話

好きな人と電話する時の話題の4つ目は、趣味の話です。お互いに共通する趣味があれば、その話題だけでもとても楽しく盛り上がれますね。もしそういったものがない場合には、彼が最近ハマっていることやしていることなど、彼の趣味を聞いてみましょう。彼が好きなものの話であれば、彼は楽しく話をしてくれますし、あなたも彼の好きなことが聞けますよね。そしてその彼が好きなことを「楽しそうだね、私もやってみたいな」と言って一緒に始めてみると、今後につなげることもできるでしょう。
逆に彼の趣味の話ではなく、自分の趣味の話をする時には注意が必要です。好きなものの話は、自分の中でテンションが上がりたくさん話すことができますが、それを聞くだけの相手は苦痛に感じていることも。彼から聞かれた場合にも、彼の反応を見ながら話を進めてくださいね。

⑤相談事

好きな人と電話する時の話題の5つ目は、相談事です。男性は女性から頼られるととても嬉しく感じるもの。あなたの相談を彼は親身になって聞いてくれることでしょう。盛り上がる話題とはちょっと違いますが、相談をすることで親密さが高まるのではないでしょうか。弱さを見せるのが苦手な女性もいるかもしれませんが、時には彼に頼って相談してみると二人の距離がグッと縮まるかもしれませんよ。

好きな人に気遣いながらお互い楽しく電話しよう!

好きな人と電話をする時には、相手の気持ちや都合を考えることがとても大切です。それをしっかりクリアして、好きな人からの印象をアップさせるような電話を心がけてくださいね。盛り上がる話題をみつけて、好きな人の声が聞ける電話というツールで素敵なひとときを過ごしましょう。

text:common編集部

Posted by admin