本命彼女になりたいのに!“遊ばれる女”になる3つのタイプ- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

本命彼女になりたいのに!“遊ばれる女”になる3つのタイプ

2018.10.15

大好きな彼氏と真剣に付き合えるような本命彼女になりたいのに、なぜか遊ばれる女にしかなれない女性もいます。どんな相手と付き合っても、体の関係はあるのに彼女にはなれず、好きなのに他に彼女や妻子があると、「私は彼と真剣に交際したいのに、また遊ばれてしまった」と悲しく辛い気持ちになりますよね。その一方で、彼氏に大切にされる女性もいます。一体何が違うのでしょうか?遊ばれる女性の特徴をまとめてみました。

なぜ本命彼女になれないのか?

悲しむ 女性

あなたがどれだけ好意を伝えても、彼が真剣交際をしようと思えるような本命の女性になれないのは、理由が確実にあります。

男性は出会って、少しの時間で目の前の女性を「女友達」か「遊びの女」か「本命彼女」対象の女かに仕分けしているからです。

男性にとって、真剣に恋愛をしていきたい対象の女性と、「この女性は遊びでいいや」と思う女性は全く別物だからです。

真剣交際する本命彼女と遊びの女は別物

将来を想像できるような彼女は、男性にとって自慢したくらいの存在です。真剣に交際したくなる彼女に対して、彼は彼女のことを尊敬し、尊重し、信頼しています。

逆に言えば、尊敬や尊重、信頼できないような女性とは真剣な交際ができないということにもなります。具体的にはどういった女性が遊ばれるのでしょうか?

1、オープンすぎる

カップル

自分のことを知ってもらいたいからと自分の考えていることや恋愛遍歴、過去のことを全て隠さずに話してしまう人は、発言や行動が軽いと思われてしまうかもしれません。ありのままの自分を知ってもらいたい気持ちは悪くはないのですが、言わなくてもいいことまで言ってしまうことに問題があります。

例えば過去の恋愛遍歴を語る時に、「付き合う前に体の関係になってしまう」や「昔は浮気をしていた」など、話してしまうと軽い印象や悪いイメージを与えてしまうことまで言ってしまうと、「誰にでもしているんだろうな」と思われてしまいます。

真剣に交際していた過去を話せば、「誠実な人なのかな」という印象になりますが、「付き合わなくても体の関係は持ちたい」などの発言をしてしまうと、たとえ本当にそう思っていたとしても、相手は真剣に交際したいとは思いにくくなってしまいます。

2、 男に媚びている

ぶりっこ

「ちゃんとした恋愛がしたい!」「モテたい!」と思っている時ほど、素敵な出会いがなく、真剣交際に至らないということってありませんか?それは恋愛をする目的が「恋愛したい」や「モテたい」になってしまっているからです。本来、真剣に交際する場合には「彼と一緒に歩んでいきたい」が目的になるはず。

とにかく恋愛がしたいと思っている場合には、相手によく見られようと男性に媚びてしまっているのです。

上目遣いや露出の多い服装をしてみるなど、誰もが知っているような恋愛テクニックを使うと、相手の男性も「男によく見られたいんだな」と、あなたの心理がバレてしまいます。
体だけの関係や、一晩限りの相手なら、男性もそれだけでも十分可愛いと思えますが、将来を考えるようなパートナーには見せかけの色仕掛けよりも、もっと内面を重視したくなります。

小手先のテクニックで勝負するのではなく、もっと内面を見てもらうためには、媚びず、あなたらしく素直になることが大事です。

3、体の関係があるのに、二人の関係を曖昧にしたまま

セックス 女性

遊ばれる女性に共通しているのは、すでに体の関係になっていてしばらくしても、二人の関係を曖昧なままにしてしまうことです。

交際する前に体の関係になってしまうのは、大人の恋愛なら珍しくないことです。二人の気持ちが高ぶって、体を重ねてしまっても、その後真剣交際に発展することはあります。しかし、体の関係になったものの、なんとなく関係が崩れるのが怖くて、彼に好きだという気持ちを告げられず、彼があなたのことをどう思っているかという気持ちの確認もしないままだと、二人の関係は曖昧なままになってしまいます。

それどころか恋人未満、友達以上というまさに「セフレ」の関係に落ち着いてしまうことだってあるのです。

体の関係になったということは、少なくとも「今夜、君のことを抱きたい」という対象であったことは確かですよね。そこからお互いの気持ちが真剣なのでなければ、早い段階で確認しないとズルズルと都合のいい関係に発展してしまいます。

あなたが彼との関係をはっきりさせれば、二人の関係が終わるかもしれませんが、少なくとも彼との曖昧でモヤモヤした関係をクリアにすることはできます。

 

だから遊ばれる女になってしまう!

真剣交際するような本命彼女になりたいのに、なかなかそうなれないのはもしかしたらあなたの発言や行動が原因となっているかもしれません。「なんで遊ばれる女になっちゃうんだろう?」と悩んでいるなら、今から発言や行動を改めてみましょう。今までと同じ行動をしていれば、同じ結果にしかなりません。あなたのことを大切にしてくれる人と一緒にいたいですね。

番長みるく

番長みるく

元劇団四季のミュージカル女優で準主役デビュー後、6年間在籍。出演作は「ウィキッド」ネッサローズ役や「サウンドオブミュージック」など。 ライザップボディメイクグランプリ2016年スタイルデザイン部門関東&全国優勝の経験もある。外資金融の勤務経験もあり、恋愛、自己啓発、金融、ダイエット、筋トレ、レシピの記事が得意。
Instagram @banchomilk_

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。