common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

やっぱりモテる色白美人になりたい!色白になるために簡単に肌を白くする方法ってあるの?

2018.8.12

「色の白いは七難隠す」ということわざがあるように、ガングロが流行った時代でも白肌さんは別格でした。地黒女性がどんなにがんばっても白人のような白さにはなれないけれど、ある程度白いお肌を保つことは可能です。今回は色白になる方法についてまとめます。

肌の色が濃くなる理由

まずはどうして肌の色が濃くなっていくのかについて知りましょう。

■紫外線

ご存知のとおり日焼けをすると肌の色は濃くなります。ニキビや化粧かぶれなどの炎症のあとは特にその部分が黒くなります。

■遺伝

メラニン色素の数は人によって異なりますが、当然多い人は紫外線の影響を受けやすいです。

■肌周期の乱れ

ターンオーバーという言葉を聞いたことがあると思います。生活習慣(喫煙や寝不足や食事など)が悪いと肌の生まれ変わる周期が乱れてしまい上手に新陳代謝が行われず古い皮膚が残ったままの状態に、それを放置すると当然肌の色は悪くなります。沈着した色素が部分的に濃くなるのがシミです。

■肌のくすみ

肌をかいたり擦ったりすると摩擦によって色素沈着し肌がくすんでしまいます。

■活性酸素

肌がサビるという言葉を聞いたことがあると思いますが、それは活性酸素が身体に溜まっていることを示します。私たちは取り入れた酸素を利用して栄養を身体に送りこんでいるのですが、余った酸素は体内に残り活性酸素となります。これを放置すると肌の色を悪くするだけでなく老化を加速させてしまいます。原因は生活習慣(喫煙や寝不足など)の他に、ストレスも挙げられます。

■食べ物

脂質が多い食べ物は油分の分泌を促すので毛穴が広がり、そこに汚れが溜まるようになります(黒ずみ)。肌には無数の毛穴があるのでそれを放置したら全体的に肌のトーンが下がる、肌の色が悪くなるのはおわかりいただけると思います。

■稀に肝機能が低下しているケースもある

若くてもお酒を浴びるほど飲んでいる人は気にするべき、肝機能が低下していると肌が黒くなることがあります。

色白になる方法とは?!

上記原因から日頃気を付けるべきことを挙げます。

  • 紫外線対策
  • 規則正しい生活
  • 正しい洗顔

 

「教科書通り」と思われるでしょうが、何よりも紫外線対策をして規則正しい生活を心がけることでターンオーバーを正常にしなければ、どんなに良い美容液を塗っても効果が出ないし、肌はどんどん老化します。また、肌をゴシゴシ洗うのも良くありません。
具体的な紫外線対策としては、季節に関係なく日焼け止めを塗る、帽子や日傘で直射日光を避ける、瞳焼けを防止するためにサングラスも着用したほうが良いです。
また、決まった時間にバランスの良い食事を3食摂るのも当たり前ですが大事なこと、栄養を与えるのはもちろん、生活リズムを整え排便を促すことで、腸内環境も整え不要なものをなるべく早く排出するべきです。
正しい洗顔も当たり前のことですが、メイクをオフした後に洗顔料をしっかりと泡立て、泡の力でメイクや皮脂汚れを落とすようにしましょう。洗顔後はすぐに美容液と乳液を塗って肌を保護します。

健康的な白肌になるには血行を促進させることも大切

白肌でもなんだか病弱そうな人がいて、魅力的に感じませんよね。それは血行が悪いから。肌の色が悪くなるだけでなく必要な栄養が行き届いていないのでターンオーバーが狂うし体調不良、頭痛や肩凝りなどの原因にもなります。
具体的に何をすればいいかというと、体を温めること、夏場でもキンキンに冷えたものを食べないし飲まない、エアコンが効いた部屋では上着を羽織る、湯船に浸かって身体をあたためるようにしましょう。
血行促進に大切なのはやはり規則正しい生活、特に自律神経を整える睡眠は大事です。自律神経が整っていると腸内環境も良いし身体中に栄養と血液が行き渡ります。

美白効果があるものとは? 

最後に、美白効果があるものについてご紹介します。

■選ぶべき化粧水

化粧水を選ぶときは値段に関係なく含まれる成分に注目しましょう。美白有効成分と呼ばれるものなのですが、厚生労働省が認めている成分は下記です。

  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • トラネキサム酸
  • リノール酸
  • エラグ酸(ポリフェノール)
  • ルシノール
  • t-シクロアミノ酸誘導体
  • カモミラET

 

働きとしてはメラニンの生成を抑制させたり、活性酸素の働きを抑制させたりします。効果を得るためには継続して使用しなくてはなりません。ただし、体質に合わない成分もあるので、購入する際は専門知識をもった店員さんや、気になる方はクリニックなどで相談してから購入したほうが良いでしょう。美容液を塗っておしまいにせず、乳液できちんと蓋をして美白成分を閉じ込めることが大切です。

■おすすめの食べ物や飲み物

ビタミンCの代表格、柑橘類はメラニンを還元する効果があります。抗酸化作用を持つリコピンが含まれるトマトや、血行を促進させるアボカドやナッツ類もおすすめです。甲殻類(アスタキサンチン)にもメラニンの産生を抑制させる効果がありますよ。
ルイボスティーには活性酸素を抑制する効果があるし、ハト麦茶にはシミを予防する効果があることがわかっています。乳酸菌飲料などを活用して腸内環境を整えることも大切です。

地黒な女性が簡単に色白になる方法がある?!

地黒な女性が今すぐ色白に見せたい場合は、これまでご紹介した方法を継続しながらメイクを工夫すると良いでしょう。ベースメイクにブルーカラーを使用し、ファウンデーションは首まで塗る、さらに白シャツを着ると反射しお顔が明るく見えます。

最後に

いかがでしたか?色白になるには、化粧水を使うことも必要ですが、何より紫外線対策と身体の内側を整える(血行促進・腸内環境・サビ防止)ことが大切、そのためには規則正しい生活を送る必要があります。しかし有効成分を含んだ食品をバランス良く摂取するのは難しいので、サプリメントなどを上手に活用すると良いです。

text:common編集部

Posted by admin