common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

奥ゆかしい日本人女性は外国人からも人気!奥ゆかしい女性の特徴から学ぶ「控えめ彼女」になる方法とは

2018.8.10

どの時代においても年齢に関係なくモテる女性の特徴として挙げられるのが「奥ゆかしい女性」です。そんなことは知っているけれど、自分に奥ゆかしさは当てはまらないから仕方がないと思っている人はいませんか?実は、ちょっと意識するだけで、誰だって奥ゆかしい女性になれます。今よりもモテるために、また彼氏とよりラブラブになるために「奥ゆかしい」と感じさせる技術を習得しましょう。

「奥ゆかしさ」の意味を知ろう

奥ゆかしいとは控えめという意味。何事もスマートにこなすけれど、あえて前に出ず、周りが気づかないところで気配りができる人は「奥ゆかしい女性」として表現されています。また、一見淡白に見えるのに実際に交際したら奥深い(愛情深い)人も「奥ゆかしい女性」と表現されています。

奥ゆかしい日本人女性は外国人にも人気

グローバル化が急速に進み国際恋愛が増えました。欧米の男性にとってアジアンビューティは憧れで交際してみたい人種、特に日本人女性は独特の気遣いができて良いと人気なのだそうです。ここでも「奥ゆかしさ」がポイント。奥ゆかしさを持った女性がモテるのは世界共通のようです。

奥ゆかしい女性の特徴とは

奥ゆかしい女性は職場でも私生活でも男女問わずモテます。彼女たちの立ち振る舞いを知ってモテテクニックを習得しましょう。

■清楚なファッション

奥ゆかしいと表現される女性のファッションの特徴として、清楚さが挙げられます。化粧はしっかりとしているけれどナチュラル、露出度や色はもちろん、ヒールの高さやスタイル(パンツスーツなのかスカートなのか)など、TPOを意識しその場に合ったファッションを心がけているのも高評価のポイントです。

■相手の意見を聞くことができる

「こうあるべき」と真っ先に意見を述べる人がいます。それは決して悪いことではないけれど、奥ゆかしいと表現される女性は、まずは人の意見を聞きます。基本的に聞き役に徹することが多いです。

聞き上手のポイントは、話を聞くことです。
自分の気持ちを相手に押し付けたり、話を横取りして自分の話をしたりしてしまうのはご法度。

聞き上手になるためには、相手の言ったことを評価するのではなく、受け止めることが大切です。
「(相手の言っていることが)自分の考えとなんだか違うなぁ」と思っても、まずは「そっかぁ、あなたはそう思うんだ」と理解し受け止める。
そして相手の気持ちに寄り添ってみる。
相手が「つらい」と言えば、「つらいよね」と共感し、相手が「怒っている」のならば「うん、怒るよね」と共感する。

悩みを相談されたら?聞き上手になるためのポイント4選 | cyuncore (キュンコレ)

■相手の気持ちを考慮した発言ができる

話を聞いてうなずいているだけの八方美人ではなく、相手の立場や気持ちを考慮したうえで自分の意見を明確に述べるのが奥ゆかしさです。また物事を平等に考えているのも支持されるポイントです。

■さりげなくフォローができる

誰かが失敗をしたとき、誰しも火の粉が降りかからないよう関わることを控えますが、奥ゆかしい女性はさりげなくフォローを入れます。たとえ自分のおかげで事なきを得たとしてもそれをアピールしません。

■見えないところで努力をしている

奥ゆかしい女性はスキルアップであったり自分磨きであったり、陰で努力をしていますが、それらをひけらかしません。

■話し方が優しく心地良さを感じさせる

奥ゆかしい女性の特徴として一緒に過ごしていて癒されることが多いです。

控えめ彼女になるために心がけること

奥ゆかしい女性のポイントが控えめであることが大切だとお気づきになりましたか?!ここからは控えめ彼女になってより彼氏にハマってもらう方法についてご提案します。

■彼氏を立てよう

男性はお世辞とわかっても持ち上げられるのが好きなので「○○くんのおかげだよ」「やっぱり凄いね」など彼氏がしてくれたことを褒めて、些細なことでも「ありがとう」を言うようにしましょう。

■聞き上手になろう

女性はおしゃべりが大好きですよね。また本題に入るまでの話が長いのが特徴で、多くの男性は「早く結果を言えよ」と思っています。そこに聞き上手な女性があらわれたらモテるのは当然です。身を乗り出して「それで」「どうなったの」と興味津々に聞いてくれたら一緒に居て楽しいと思います。それが彼女だったら最高ですよね。

■彼氏を否定しない

彼氏と話をしていて「それは違うよ」と言って話の腰を折り険悪なムードになった経験があると思います。控えめ彼女を目指すなら、まずは彼氏の話を最後まで聞いて相手の立場になって意見するようにしましょう。ポイントは否定しないこと、そしてイエスマンにならないこと。つまり自分と違った考えであっても、まず彼氏の考えを理解しようとするスタンスを示したうえで「私はこう思う」と意見を言うと良いです。

■心地よい空間を演出しよう

控えめ彼女として癒しを与えるには心地よい空間を演出することが大事です。

  • 笑顔
  • 話すスピード

一緒に居るのが嬉しいという気持ちが伝わるような笑顔で、声のトーンを抑えて彼氏の話すスピードに合わせて会話をしましょう。

彼女が控えめなのは自慢できる

男性として自分や周りに気遣いができる彼女を連れているのは自慢です。彼氏が気持ち良くなってくれたらいま以上に自分のことを愛してくれるのは確実ですよね。周りの「いいな」はお互いが気持ち良いし、実は彼氏が彼女の手のひらで転がされているのを周りもわかっているので、あなた自身のプライドが傷つくこともありません。

最後に

彼氏とより良い関係を保つにはやはり控えめ彼女になるべき。控えめ彼女になるためには、自分の話を聞いてほしいときもあるけれど、自分の話題は気持ち少なめにして賢く聞き役に徹しみてください。

text:common編集部

Posted by admin