common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

自己犠牲するから自分を見失う?自己を犠牲にしてしまう女性の特徴とたったひとつの対処法

2018.8.10

周りの人のために自己を犠牲にしていることはありませんか?自己犠牲は、良い場合もありますが、自己犠牲をやり過ぎたり、やり続けると悪い影響が出ることも。さて、自己犠牲ばかりしている女性には一体どんな特徴があるのでしょうか?今回は、自己を犠牲にしてしまう女性の特徴と対処法についてみていきましょう。

◎自己犠牲とはどんな意味?

自己犠牲とは、他人のために尽くすことを優先し、自分の意思や自分の時間など、自分のことを犠牲にしてしまうことを意味します。周りの人が嫌がることを進んで行ったり、面倒な仕事を受けてしまったり、自分を犠牲にして人のためになることばかりを考え行動してしまうので、どんどん自分の負担が増えてしまいます。自己犠牲が深刻になると、鬱になってしまう人もいるそうです。

◎自己を犠牲にしてしまう女性の特徴

それでは、自己犠牲ばかりしてしまう女性の特徴を具体的にみていきましょう。自分にも当てはまるところがある…という女性は要注意。早めに気づいて改善しましょう。

01、嫌だと思っても引き受けてしまう

自己犠牲する女性には、人が嫌がってやらないことを、つい自分から引き受けてしまうという特徴があります。仕事でも、みんなが嫌がる書類整理をひとりで「私がやります!」などと言って引き受けます。自分がやれば周りの人が困らなくて済むという気持ちから、自分自身を犠牲にするのです。なんでもかんでも引き受けてしまって、自分の時間が無くなってしまうことも。

02、自分の意見は我慢する

「私は、こっちの方がいいと思う。」しっかり考えがあるのに、自分の意見は言わずに我慢するのが自己犠牲する女性の特徴です。周りの人の意見に合わせてしまうのです。これは、自分が我慢することで、周りの人との意見の衝突を防ごうという考えです。しかし、自分では周りの人のために我慢しているつもりでも、周りの人たちからは「この人、自分の考えは無いのかな?」と思われてしまうこともあります。犠牲になっているつもりが、意見が無い人だと思われてしまうこともあるのです。

03、私は大丈夫が口癖

自己犠牲する女性は「私は大丈夫だよ!」が口癖なのも特徴です。弱音を吐くことは殆どありませんし、疲れた態度も見せません。周りに頼ることができない性格です。ですが、本当はストレスが溜まっていたり、疲れが溜まっていることが多いです。自分自身で気づいて対処するか、または周りの人が気付いて支えてあげることが大切です。

04、とても優しい

人の痛みがよくわかるので、とても優しくて人当たりのよい性格であることも自己犠牲する女性の特徴です。人を傷つけたりすることはありません。周りの人が困っていたり、悩んでいるところを見たら、自分が犠牲になることで助けてあげたい…と思うのです。当然、周りからは「優しい人」という印象を抱かれています。

05、感謝されたい

「ありがとう」と言われるのが大好きな女性、「ありがとう」と言ってもらえると安心するという女性も、自己犠牲する女性の特徴です。自分がしたことで人が喜んでくれるのが嬉しくてたまらないのです。また、自分を犠牲にしてまで尽くしたにも関わらず相手に感謝されないと、自己犠牲する意味が分からなくなってしまい落ち込んでしまうという特徴もあります。

06、認められたい

承認欲求が強いのも特徴です。人に認められたい願望が強い性格で、自己犠牲して周りから感謝されると、自分が必要とされていると感じて安心します。自分が我慢することで、周りの人から認めてもらえると思うのでしょう。本当に認められるという結果になればいいですが、都合のいいように使われしまうだけなら意味がありません。

◎自己犠牲する女性がすべきたったひとつの対処法

つい自己犠牲をしてしまうという女性の場合、対処法はたったひとつ。「自分を見失わない」ということです。自分よりも周りの人のことを大事にしてしまう女性は、人の気持ちを気遣いすぎるあまり自分自身を見失いがちです。自分を見失ってしまうと、冷静な判断が出来なくなったり、うつ病になってしまったり…。そんな状態を長く続けると、気づいたら身体も心もぼろぼろになっていた…ということに。自分は自分であるということをしっかり自覚しましょう。自分を見失ってはいけません。

◎最後に

いかがでしたか?自己犠牲が、必ずしも悪いというわけではありません。私のまわりにも、自分を犠牲にして世話係をやってくれる友達がいますが、見ていてすごいなと感心してしまうほどです。しかし、もしそれがストレスになっているなら、もう少し自分のことを考えるようにしてみてもいいかもしれません。また、自分を見失うことがないように注意してください!

text:common編集部

Posted by admin