common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏が音信普通…。このままだと喧嘩別れ?彼氏を怒らせてしまった時の対処法

2018.7.31

楽しい時間を過ごしていたのに、何気ない一言で彼氏を怒らせた…。女性なら誰しも経験したことがあるのではないでしょうか?怒った彼氏をそのままにしておくのは危険です。怒ったままの彼氏とは音信不通、そこから一切連絡なし。LINEもメールも無視されて、このまま喧嘩別れになっちゃうの?と困り果ててしまうことにもなりかねません。今回は、彼氏を怒らせた時、出来るだけ早く仲直りするための対処法をご紹介します。

 

 

 

01、彼氏を怒らせた時の対処法:素直に謝る

言い訳は絶対にしてはいけません。自分が悪いと思ったら素直に謝ることが大切です。言い訳をしたり、意地を張ってしまうと、売り言葉に買い言葉でさらにケンカに火が付き、取り返しがつかなくなる可能性もありますよ。怒った彼氏と音信不通になったり、連絡が取れなくなったりする前に、すぐに仲直りしなくてはいけません。素直に反省して、正直に自分の気持ちを伝えてみましょう。怒らせるつもりはなかったこと、理由も合わせて話します。あなたから謝ることで、彼氏も「そんなに怒るほどでも無かった」と冷静になってくれるでしょう。これで、大きなケンカに発展することは無くなります。仲直りするためには、とにかく言い訳するのではなく素直に謝ることが大切です。

02、彼氏を怒らせた時の対処法:頭をなでなでやキス

彼氏が怒る理由にもよりますが、例えば嫉妬で怒っている場合などは、「あなたのことが好き」という気持ちを込めて頭をなでなでしてあげましょう。男性が嫉妬する理由として、「彼女が他の男性に取られてしまうのではないか」という不安に駆られてしまうケースが多いです。不安な感情が抑えられなくなった彼氏が、その感情をあなたにぶつけて怒っている場合もあります。自分を止められなくてイライラしているのです。
なので、「私はどこにも行かないよ!あなただけを愛しているよ!」という意味で、優しく頭をなでなでしてあげたり、そっとキスをするのも、仲直りの方法としては有効でしょう。彼氏に安心感を与えることが出来るので、彼の不安な気持ちも軽くなるでしょう。

03、彼氏を怒らせた時の対処法:怒った理由を聞いてみる

なぜ怒っているのか理由を聞いてみましょう。理由はくだらないことかもしれませんし、気が付かないうちに、女性が不快にさせる一言を言ってしまっている場合もあります。どうして怒っているのか、正直に話して欲しいことを伝えましょう。彼氏がなぜ怒っているのかを聞きだしたら、まずは謝りましょう。この時、自分の言い分はまだ話しません。そして、彼が怒った理由を自分でしっかり覚えておくこと。覚えておかないと、また同じことを繰り返してしまったり、「前も同じことで怒らせたよね?」と彼氏に言われてしまいますよ。
そして、彼氏が自分の気持ちを話し終えたら、自分の言い分を話しましょう。言い分は、言い訳になってしまいがちなので、注意してください。反省する気持ちも合わせて話せるといいですね。仲直りするためには、同じことを繰り返さないためにも、反省と記憶が大切です。

04、彼氏を怒らせた時の対処法:あえて距離を置く

男性のタイプに合わせることも大切です。怒ったら無視、まったく話をしなくなるタイプの男性や、カッとなると手が付けられないような男性なら、一旦そっとしておいてあげることも必要になってきます。無理に話をしようとするよりも、少し距離を置いて、彼氏が落ち着くまで待つことが必要なのです。早く仲直りしたくて焦る気持ちは分かりますが、冷却期間を置くことで、彼氏も落ち着いて考える時間が出来ますし、あなたからの連絡を無視していたことや音信普通になったことに対して、彼の方から謝ってくる可能性もあります。仲直りするためには、彼が冷静になるまでそっとしておきましょう。

05、彼氏を怒らせた時の対処法:彼氏が喜ぶことをする

反省の意味も込めて彼氏が普段喜んでくれることをしてみましょう。ごはんを作ると喜んでくれる男性には、ごはんを作ってあげて「一緒に食べよう?」と誘ってみれば、会話のチャンスもできて仲直りすることができます。お風呂が好きな彼氏なら「一緒にお風呂入らない?」と聞いて、向き合う機会を作ります。お風呂は2人だけの密室空間になるため、話し合いもしやすいですし。仲直りしやすくなりますよ。また、浴室は声が響くので、怒った時に大きな声を出しやすい彼氏の場合にも、お風呂で話をするのは有効です。

◎最後に

いかがでしたか?女性としては怒らせるつもりじゃなかった一言が、彼氏にとってはとても嫌なことだった…というケースはたくさんあるでしょう。男性と女性は怒るポイントも違います。男心は難しいのです。
しかし、彼氏を怒らせてしまった時は、出来るだけ早く仲直りしましょう。喧嘩を長引かせてLINEやメールに無視されたり、彼氏と音信普通になったりするのは、あまり良い状況ではありません。もちろん、長すぎる喧嘩は別れる原因にもなります。
彼氏を怒らせてしまった時は、しっかり対処するようにしましょう。

text:common編集部

Posted by admin