common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

「この結婚は失敗だった!」と思う瞬間は?結婚を後悔した理由や離婚の原因と対処法

2018.7.31

どんどん増えている離婚率。運命の相手と出会って幸せな結婚という道を選んだのに、なぜ最終的に別れるという選択をするのでしょう。当然そこには、離婚の原因となる夫婦間の深刻な問題があるのでしょうが、これから結婚を夢見る女性としては、出来れば結婚に失敗したくないですよね?そこで今回は「女性が結婚に失敗したな」と思う瞬間や、結婚を後悔した理由、離婚の原因と離婚したくない場合の対処法について、まとめてみました。

◎この結婚は失敗だった…と感じる原因とは

それでは、結婚に失敗したと思った理由、結婚を後悔した原因について具体的にみていきましょう。

01、結婚に失敗したと思った理由:結婚したら自己中心的になった

女性のことをまったく考えない、自己中心的な男性。このような男性と毎日一緒にいたら、疲れてしまいます。結婚する前は、女性のことを優先的に考えてくれていたのに、結婚してみたら、自己中心的な行動ばかりになってしまったという場合があります。このような場合、女性は失敗したなと感じるでしょう。
対処法としては、旦那の自己中心的な性格を見直してもらうことです。正直に、自己中心的な考えを止めてもらいたいと伝えましょう。男性は気付かずにやっている場合もありますから、今の自分の気持ちを思い切って伝えてみましょう。夫婦間の問題なので、話し合うことが大切ですよ。

02、結婚に失敗したと思った理由:家庭のことを考えてくれない

まったく家庭のことを考えてくれないという男性もいます。結婚前は、家庭のことは分かりません。もちろん結婚してみないと分からないものなので、判断するのは難しいでしょう。
これをうまく判断するには、結婚する前に同棲してみることです。どんな家庭になるのか、お試し期間だと思って、同棲して相手の様子を探ることも大切です。同棲は結婚する前に、お互いの生活リズムを整える場所です。もし合わなくても、結婚する前であれば離婚という重大なことではなく、別れるという簡単なことで済みます。なので、事前に結婚の準備期間を設けてみるのも良いかもしれません。

03、結婚に失敗したと思った理由:セックスレスになった

セックスレスは、夫婦間で陥る場合が多い問題です。結婚してお互いの存在に慣れてきたり、結婚相手に飽きてきたりすると、セックスレスという状況に陥ってしまいます。女性が男性のことを「1人の男」としてみることができなくなったり、女性が男性に魅力を感じなくなったりと、原因はさまざまです。このような状況になった時に、女性は結婚したことを後悔します。「自分には、もっと心も体も愛してくれた男性がいたのではないか?」という疑問さえ抱いてしまうようになります。悲しくなり、結婚失敗したなという感情が生まれてしまうのです。
この場合は、セックスレスを解消できるように夫婦で話し合いましょう。お互いを尊重し合える関係が望ましいです。セックスレスになる前のことを思い出してみたり、どんな形で愛し合っていたのか、思いだしてみましょう。

04、結婚に失敗したと思った理由:旦那が子供嫌いだった

いざ結婚して子供ができたという時に、男性が子供嫌いだったら、子育てや将来に不安を抱いてしまうでしょう。ですが子供嫌いというのは、結婚する前にも分かる方法があります。
この場合は、子供と遊ばせてみることです。友人に子供がいるのならば、協力してもらうのもいいでしょう。「結婚前に、彼氏が子供嫌いか判断したいから、ちょっと付き合ってくれない?」と本当の理由を伝えて、協力してもらいましょう。友人なら頼みやすいですし、快く引き受けてくれるでしょう。そして遊ぶ時は、男性が子供に対してどのような対応をしているのか見てみてください。子供好きなら優しい対応をしているでしょうし、子供嫌いなら面倒臭そうな態度をしたり、不機嫌になったりします。よく観察して、判断しましょう。

05、結婚に失敗したと思った理由:暴力をふるわれた

結婚してからDVになる男性もいます。暴力をふるう肉体的なものだったり、言葉で暴言を吐く心理的なもの、モラハラだったり、性的なものやネグレクトなど、さまざまなものがあります。結婚する前は、とても優しくていい人だったのにという場合もあります。
この場合は、離婚するのが1番いい方法です。迷わず離婚しましょう。DVは簡単には直りません。正義感が強い女性の場合「私が直してあげるんだ!」と考えてしまいます。ですが、子供ができた時に、子供に暴力を振るう可能性もあります。自分だけではなく、子供にも影響がでることを考えましょう。

◎最後に

いかがでしたか?結婚は、女性にとって人生で1番重大なイベントでしょう。幸せな結婚生活を送るつもりだったのに「結婚に失敗したな」なんて思いたくないですよね。ですがいってみれば、血の繋がっていない赤の他人と一生涯をともにするわけですから、このような時期が訪れるのは当たり前です。結婚に失敗したと感じた時、どのようにして乗り越えていくのかが重要なのではないでしょうか。

text:common編集部

Posted by admin