common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

体幹トレーニングでダイエット!体幹の重要性と簡単にできる体幹トレーニング方法とは

2018.7.2

何度ダイエットをしてもリバウンドしてしまう、痩せにくいといったダイエットの悩みや、疲れやすいなど身体の悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。このようなダイエットの悩みは、体幹が鍛えられていないために引き起こされている可能性があります。今回はダイエットで体幹を鍛える事の重要性と、体幹トレーニング方法の一部を見ていきましょう。

◎体幹とは?

体幹はダイエットやトレーニング方法を紹介する際に使用されるワードであり、聞き馴染みがある方も多いでしょう。

どの部位を指すのかは分からないという方もいるのではないでしょうか。腹部や腹筋をイメージする方も多いはず。 体幹とは胴体の部分を指し、具体的には両手足と頭部を除いた全ての部分です。

体幹は筋肉と骨で形成されており、沢山の筋肉が2重になって身体を支える役割を果たしています。体幹の筋肉と骨には、大切な3つの役割があるのです。

◎体幹の3つの役割

1. 体幹は頭部と胴体を支え、座った姿勢や立った姿勢を維持する

1つ目は、頭部と胴体を支え、座った姿勢や立った姿勢を維持するという役割であり、人間が生活する上で最も重要になります。

様々な姿勢を維持するだけではなく、臓器を支えるのも体幹です。臓器は体幹で覆われており、どの様な姿勢であってもあるべき場所に収まっています。

2. 体幹は頭部や両手足を動かす筋肉の中心になる

2つ目は、頭部や両手足を動かす筋肉の中心になるという役割です。
人間が頭部や両手足を動かす際には、体幹に力が入ることで反動をつけて動かしています。そのため、体幹の筋肉をしっかりと使うことができなければ、手足の動きも鈍くなるでしょう。

3. 体幹は身体の軸になる 2つ目の役割から派生する

3つ目の役割は、身体の軸になるというものです。
正しい姿勢を維持したり、歩く、運動をするなどという動きは、身体の軸である体幹が安定していることによって可能となります。

◎体幹トレーニングとは?

体幹に存在している様々な筋肉は、「体幹筋」と呼ばれます。

体幹筋の中でも、臓器を正しい位置に収めてる腹部の筋肉は非常に重要な役割を果たしているのです。基本的には骨と筋肉で臓器を支えていますが、腹部には骨がない部分があります。

そのため、体幹トレーニングで筋肉を鍛えなければ臓器を支える事ができず健康面や体型維持にも支障をきたすでしょう。体幹筋は使用しないとすぐに元に戻ってしまうため、毎日行う事が重要です。

◎体幹トレーニングを行うメリットとダイエット効果

体幹トレーニングで体幹を鍛えることで、腰周りの筋肉が発達します。そのため、ウエストを引き締める効果が期待できるでしょう。

お腹が出ていることが悩みであるという場合、腰周りの筋肉が衰えていることで臓器を支えられず、臓器が前に出ていることも多いです。体幹トレーニングで腰回りの筋肉が鍛えられることで、臓器が正しい位置に戻り、ウエストのサイズに大きな変化が見られる可能性もあります。

体幹が弱っていることで正しい位置に支えられていない臓器は、便秘や消化不良の原因にもなるのです。直接的なダイエット効果だけではなく、臓器が正しい場所に収まることによって健康ケアにも効果が期待できます。

体幹の筋肉を鍛えると、頭部や胴体をしっかり支えることができます。猫背の改善や、正しい姿勢で生活ができるようになると肩コリの予防や改善にも繋がるのです。

体幹が鍛えられると、全身の筋肉をバランスよく使用して生活できるようになります。疲れにくくなり、適度な運動も苦にならないため更なるダイエット効果が期待できるでしょう。

◎体幹トレーニングを実践しよう

初めて体幹トレーニングを行う場合は、身体が安定しやすい初心者向けトレーニングから行いましょう。

まずは腕立て伏せの姿勢を取り、手から肘まで床につけます。

両足のつま先を立て、手とひじを加えた合計4点で身体を支えるトレーニングです。お尻が下がらないように注意し、背骨を一直線にすることを意識しましょう。この姿勢は、様々な体幹トレーニングを行う場合の基本的な姿勢です。

4点で支えることに慣れた後は、状態から片脚を上げます。片方の脚を上げた状態で姿勢をキープしてみしょう。支える部分が1点減るため、多少体幹が鍛えられていなければバランスを崩してしまいます。

3点で支えていてもバランスを取ることができるようになったら、次は片脚と片腕を上げます。

腕は前に、脚は後ろに伸ばしましょう。一直線に伸ばすことが理想ですが、最初は少し浮かせる程度でも効果が期待できます。

1日1回、数十秒姿勢を維持するだけでも十分な体幹トレーニングになります。毎日続けることが重要であり、継続することによって 徐々に難易度を挙げて行くことができるでしょう。

 

体幹を鍛えることは、ダイエットを成功させるだけではなく健康ケアの面でも非常に重要です。筋肉を鍛えるため、まずは簡単なトレーニングから徐々に筋力を上げましょう。体幹トレーニングは非常に多くの種類があります。体幹を鍛えて、難しいトレーニングにも挑戦してみてください。

text:common編集部

Posted by admin