common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

間違っていたら効果半減!正しい「プランク」で姿勢改善&お腹引き締め

2017.11.26
だらしないお腹をきゅっと引き締めたいと思っているみなさんへ。体幹を効果的に鍛えることのできるプランクを取り入れてみませんか?ここでは、姿勢の改善やお腹の引き締めに効果のある体幹トレーニング、プランクのやり方をご紹介していきます。

スタイルが良くなるプランクトレーニング

プランクはお腹の深層部にある“腹横筋”にしっかりアプローチすることのできるメソッドです。軸が整い姿勢が良くなる、骨盤が安定し下半身太りを防ぐことができるなど、さまざまなメリットが得られます。続けることで印象がみるみる変わっていきますよ♡

プランクの正しいフォームをチェック!

まずは正しいプランクのフォームを覚えましょう。しっかり効果を得るために大切なことです。

1. 腕を肩幅に開き、手の平を床につきます。

2. 足を後方に真っすぐ伸ばし、つま先をつき身体を支えます。足は腰幅より少し狭くしましょう。

3. 腰を上げ、肩からかかとまで一直線になるように意識しキープします。

Posted by admin