新感覚のフィットネスメディアcommon

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

金子賢プロデュース!Summer Style Award × Dreamに潜入!
ドレス、スポーツウェア、ビキニ審査による日本初の試みに完全密着

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。
2017.3.23

サマースタイルアワードとは

「日本中が自信や笑顔に満ち溢れ、健康的に毎日生活を送れるように。そして、夏という季節をもっと楽しめるように。」というコンセプトで開催されている金子賢プロデュースのボディコンテスト。

2016年12月4日に渋谷ヒカリエホールにて行われた「Summer Style Award × Dream」

この大会は、下着(男性)やビキニ(女性)審査に加え、スーツ審査やドレス審査、そしてユニフォーム等のスポーツウェア審査という3つの審査の総合点を競い合うというもの。

今回は、主催の金子賢さんの大会に対する思いや、大会での選手たちの様子に密着しました。

エンターテイメント性を取り入れたい

「世界で行われているコンテストのエンターテイメント性を取り入れて、フィットネスの良さを多くの人に伝えたい。」と金子賢さんは語ります。

日本でマッチョと言うと、ゴリゴリのマッチョだけが連想されることも多く、一概にクールなイメージとは言えないのが現状。

そんなイメージを少しでも良くしたいという金子賢さんの思いが感じられます。

様々な格好で出場する選手たち

スポーツウェア審査では、上半身裸の野球選手、柔道選手、チアリーダーなどなど、一般的に肉体を魅せる競技から見せない競技のユニフォームまで、様々な服装をした選手たちが出場していました。

これだったらフィットネスに今まで興味がなかった人も面白くて見入っちゃいますよね笑

鍛え上げられた女性たちのドレス姿も見モノです。

もちろん筋肉美も競う

もちろん、サマースタイルアワードは筋肉美あってのエンターテイメント。

下着(男性)やビキニ(女性)審査は大きなウエイトを占めます。

その肉体のレベルも年々上がってきており、本大会では同日にフィジーク大会も開催されました。

クラスがしっかり分かれているので、初心者でも挑戦しやすい仕組みとなっているのが、サマスタの良いところですね!

大会を通して成長を感じる選手たち

選手たちへのインタビューでは、「友人を驚かせたくて参加した」「素敵な仲間たちと戦えて幸せ」「優勝できて皆さんに感謝」などなど、強いモチベーションと前向きな気持ちを感じることができました。

ただ身体を鍛えるだけでなく、大会を通して様々な経験を積むことができるのがフィットネスの素晴らしさ。

目標に向かって体を作っていくそのプロセスが選手たちを成長させるのでしょう。

次は、あなたの参加する番ですよ!

この記事のライター

KBOY(@kboy_silvergym)

筋トレブロガー。月間20万PVのブログ「シルバージム」を運営。学生時代にフィットネスクラブでバイトした経験を生かして筋トレ記事を書く。主なテリトリーは神楽坂。

NEW新着動画をご紹介!

KEYWORD人気のキーワードをご紹介!