毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

それ、デブになる考え方ですよ。当てはまるかチェック!

2018.1.31

太る理由を遺伝や体質のせいにしてしまっていませんか?痩せている人とそうでない人との大きな違いは、ずばり考え方です。考え方さえ見直せば、ボディラインも大きく変わってきますよ。ここでは太りやすいマインドについてご紹介していきます。3つ以上当てはまったら、まずいかも!?いくつ当てはまるかチェックしてみてください。

1、痩せたいときは食べない

ダイエット=食べないと思っているなら危険かも。一時的に体重は落ちるかもしれませんが、筋肉も落ち、代謝が低下してしまいます。すると、どんどん太りやすく痩せにくい身体になり負のスパイラルに陥ってしまうことに。ボディラインも崩れてしまうことでしょう。美しく痩せたいなら、正しい食事管理と運動が必要です!

2、低カロリーならたくさん食べて良い

ゼロカロリーなら食べて良いんでしょ!と低カロリーを謳ったお菓子や飲料に手をだす方も要注意。確かに摂取カロリーはオーバーしないかもしれませんが、身体にとって必要な栄養かどうかは難しいところ。痩せる考え方の持ち主は、カロリーよりも栄養バランスを重視していますよ。

3、残すのはもったいない

食べ物を残すのはもったいないと、幼い頃から教えられてきた人も多いはず。確かに大事なことですが、無理してお腹をいっぱいにしているのなら、それは考えものです。その習慣が太りやすい身体を作っているのかも。頼みすぎない、買いすぎない、量の調節ができるものはお願いするなど、工夫をしてみましょう。

4、食べ放題・飲み放題はお得

必要以上に食べてしまう食べ放題や飲み放題を好むのは太る考え方の代表例です。身体にとって良いことではありませんし、たくさん食べられる=お得だとも限りません。結果的にダイエットのためにお金を使ったら意味がないですよね。質の良いものを適量、美味しく食べるようにしてみては?

5、健康のためにたくさん食べるべき

エネルギーを補給するために食事は欠かせません。しかし、たくさん食べれば元気がでる!というわけでもないのです。むしろ、年齢を重ねて代謝が落ちた身体にとっては、食べすぎは疲労を引き起こす元に。適量を食べるのが一番の健康法ですよ。それに気づいていないと、どんどん太っていってしまいます。

体型は、考え方に大きく左右されるものです。つまり、考え方さえ改めれば今よりスリムになれるというわけ!今よりもっと綺麗になりたいなら、早速見直してみてはいかがでしょうか。

text:common編集部

関連KEYWORD
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。