common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

セフレと結婚はあり?セフレと結婚した理由やセフレと結婚するメリットをご紹介!

2019.3.10

ドラマや漫画ではあるまいしセフレと結婚なんて…。しかし世の中にはセフレと結婚して今でも一緒に暮らしているなんて夫婦もいるのです。そこで今回はセフレと結婚した理由や、セフレと結婚するメリットについてご紹介します。セフレと結婚したい方や、結婚すべきかどうかで悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。
 

セフレと結婚した理由とは?

まずはセフレと結婚まで至った理由について調べてみました。セフレはセックスするだけの関係だから、恋愛感情なんてない。セフレと結婚なんてありえない!と思うかもしれません。しかし実際にこれらを理由に結婚することもあるのです。

セフレと結婚した理由①身体の相性が良かった

結婚するにあたっては性格やライフスタイル、価値観などを重視する人が多いでしょう。しかし中には「身体の相性」を大事にする人もいるのです。何で?!と思うかもしれませんが、反対にどんなに愛し合ってもセックスレスや不妊を理由に別れてしまう夫婦もいますよね。つまり身体の相性というのは無下にできない結婚の条件なのです。セフレと結婚する理由として身体の相性を挙げる夫婦は多くいるようです。

セフレと結婚した理由②セフレから本命に変わった

セフレ関係も一夜限りではなく、長い年月を重ねていくにつれて相手に愛情が湧くことも。
セフレの関係から一転、本命に変わってそのままゴールインという可能性もなくはないでしょう。ただしセフレから本命に変わるには何かしらのきっかけが必要です。

セフレと結婚するメリットは?

今度はセフレと結婚するメリットをご紹介します。セフレになる人・セフレがいる人というと世間的には「恋愛感情がない相手とセックスするなんて…ふしだらで考えがなさそう」というイメージが多いのかもしれません。でもセフレを持っている人やセフレになるような人の結婚することのメリットだってあるんです。

セフレと結婚するメリット①なんだかんだ居心地がいい

結婚には心の安らぎが大切。セフレという割り切った関係なら相手に気を遣うこともありません。「今度いつ会える?」「週末デートしたい」といった縛りがなく、セックスしたいときに会ってするというもの。お互いを干渉することのない関係が、いつしか居心地のいい関係に変わっていくようです。そこからセフレと結婚するまでに至り、結婚後もお互いを干渉せず持ちつ持たれつの結婚生活が続くといいます。

セフレと結婚するメリット②過去の過ちをなかったことにできる

これは当人同士の気持ちの問題ですが、セフレと結婚しているので過去の過ちをなかったことにできるのもメリット。これがもし、セフレと別れて別の男性と結婚していれば、過去のセフレの陰に怯えて暮らすことになります。近所に過去のセフレが住んでいたら?結婚した男性とセフレが友人同士なら?いつどこでセフレの関係をもっていたのか周囲にバレる恐れも。しかしセフレ本人と結婚してしまえば結果オーライ、今が幸せだからと気持ちを切り替えることができます。

セフレと結婚したい場合の秘訣は?

最後は今現在セフレの男性と結婚したい場合の秘訣をご紹介します。望みは薄いかも…と思っても諦める必要はありません。セフレから本命彼女、結婚相手に昇格できるチャンスはあると思って頑張りましょう。

・セフレと結婚するには身体だけではなく人間性もみてもらう

セフレと結婚したいと思っている方は、まずは自分自身の性格を相手に見てもらえているか考えてみましょう。セフレだしやっぱり身体しか見ていない気がする…という方は、あなた自身の内面の魅力に気付いてもらう必要があります。セックス以外にも日常的な会話をする、その中であなたという人間の魅力に気付いてもらう努力を。「○○君のこういうところ好き」と思い切って伝えるのも一つの手段。これまではセフレとして見ていなかったあなたのビックリ発言に、セフレの男性もドキドキするかもしれません。

・セフレと結婚するにはタイミングが大切

あなた自身がセフレと結婚したいと思っていても、相手もそうだとは限りませんよね。ここであなたがセフレと結婚したいからと相手を急かすのは逆効果。セフレという都合のいい関係を保ちつつも、タイミングをしっかりと見極めるのが大切です。相手が失恋したタイミングこそベストタイミング。失恋した彼の気持ちに寄り添って告白の機会を狙いましょう。

・セフレと結婚するにはどこかで決断をする

セフレと結婚するからにはどこかで一つの決断をしなければなりません。それは本命として昇格する望みがなければきっぱりと別れること。あなた自身がセフレのままでいいと思っているなら、このような決断は必要なくセフレ関係を続けていけばいいだけ。ただしセフレと結婚したいと思っているならば、相手の気持ちに迫る覚悟が必要です。「もうセフレはやめる、ちゃんと恋人にしてくれないならもう会いません」と毅然とした態度をもつことが大切。それでセフレの相手が「それならいい」と退くようならそれまでの相手だったということです。新しい恋を見つけるようにしましょう。

最後に

いかがでしたか?セフレと結婚するのは意外と珍しいことではありません。セックスだけの関係から相性の良さを感じて結婚まで至るケースは日本より海外に多いのだとか。この記事をきっかけにセフレと結婚することについての見方を変えるのもいいかもしれませんね。また現在セフレに対して恋愛感情を持っていて悩んでいる人は、本命彼女になれるように努力してみるのもいいかもしれませんね。

text:common編集部

Posted by admin