common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

彼氏から『ゴムなしエッチ』をしようとしたら?ゴムなしエッチのデメリットや断る方法を知っておこう!

2019.3.10

突然ですが、あなたはゴムなしでエッチをしたことがありますか?ゴム以外にも避妊方法はたくさんありますから、ゴムなしエッチ経験者もいるかもしれませんね。でも、もし避妊方法がコンドームしかないのに、彼氏が『ゴムなしエッチ』をしようとしたら…。あなたならそんな時どうしますか?今回は、ゴムなしエッチをする際のデメリットや断り方を紹介します。

◼︎男性はゴムなしエッチがお好き?

彼とゴムなしエッチを経験したことのある女性ならお分かりかと思いますが、ゴムありで慣れていた男性でもゴムなしエッチを経験するとゴムありが物足りなく感じることがたくさんあります。そのため、大抵の男性はゴムなしエッチが好きだと考えていいでしょう。ゴムなしエッチはコンドームを介することなく女性のあそこを直接感じることができるので、より気持ちいいという意見が多いです。ただ、やっぱりゴムなしエッチには気持ちいいというメリットだけでなく、デメリットもたくさんあります。

◼︎ゴムなしエッチのメリット

ゴムなしエッチでもメリットはあります。ただし、後ほど紹介するデメリットを知るとあまり魅力的には感じないかもしれません。

▪︎女性が濡れやすくなることがある
▪︎妊娠を希望する場合は妊娠することができる
▪︎彼氏と直接繋がることができる

◼︎ゴムなしエッチのデメリット

女性が濡れやすくなることがあるなどのメリットがあるゴムなしエッチですが、妊娠を望まないエッチの場合は、やっぱりデメリットの方が多いということを覚えておきましょう。

▪︎妊娠するかもしれない

エッチという行為自体は生殖行動ですから、本来エッチは子孫繁栄のために行うものです。そのため、ゴムなしエッチを行うということは、妊娠する可能性があります。それでも、妊娠目的ではなくエッチを楽しむカップルはたくさんいます。そんなカップルたちにはゴムなしエッチでの望まない妊娠というリスクがありますね。

▪︎性感染症罹患のリスク

ゴムなしエッチが好きだからとピルなどの内服タイプの避妊や、子宮挿入型の避妊を行う女性も少なくありません。でも、それって100%安全でしょうか?妊娠する可能性だけに目を向けてみれば安全と言えるでしょう(もちろんコンドームを付けても妊娠する可能性は0%ではありませんが)。でも、感染症の対策はどうしますか?避妊に成功しても、HIVウイルスや、子宮頸がんの原因と言われているヒトパピローマウイルスなど、性行為を介して感染する感染症は防ぐことができないのです。
もちろん、パートナー以外とはゴムなしエッチをしない、パートナーもしっかり検査を受けているというのであれば問題ないと思います。ただ、ゴムなしエッチは、女性自身の身体に危険が及ぶ可能性があるということがわかりますね。

◼︎ゴムなしエッチをするならゴム以外の避妊と検査をしっかり

ゴムなしエッチは特に男性にとってとても気持ちのよいもののようですね。でも、そのかわり妊娠を望まない人にとってはリスクが高すぎますし、ピルなどの内服薬で避妊している方でもゴムなしエッチでは粘膜の接触で感染する性感染症を予防することができません。もし、どうしてもゴムなしでエッチをしたいのであれば、内服もしくは子宮内に装着するようなタイプの避妊具を使用してください。
性感染症の中には、男性には症状が出ないけれど女性が感染すると辛い症状を発症するものもあります。また、最近話題になっている子宮頚がんも感染症の一種であるヒトパピローマウイルスが原因と言われています。知らず知らずのうちに感染してしまい、取り返しがつかなくなったなんてことにならないようにパートナーとしっかり話し合いましょう。
あなたのことを大切に思ってくれている彼氏ならきちんと検査も受けてくれるはずです。近頃では、婦人科でもマタニティチェックといって、沢山の感染症のチェックをまとめてセットで行っているところも多いです。妊娠の予定がなくても、一度検査を受けてみることをおすすめします。

◼︎それでも…彼氏からのゴムなしエッチのお願いをうまく断る方法

きちんと話し合ってもあまり取り合ってもらえず、いつもゴムなしエッチをしようとしてくる彼、どうしたらうまくゴムなしエッチを断れるのでしょうか。

▪︎女性側からゴムを装着してあげる

最終的に自分の身を守るのは自分自身。あなたの方からゴムをつけてあげれば、いつもと違った雰囲気で彼氏もその気になってくれるはず。

▪︎ゴムなしだと心配で感じられないと伝える

男性は皆女性に気持ちよくなってほしいものです。「ゴムなしエッチは心配になっちゃって気持ちよくないの」などと、ゴムありエッチの方が気持ちよくなれることを伝えてみましょう。女性を気持ちよくさせてあげたいと思っている彼氏なら、快くゴムをつけてくれるはずですよ。

▪︎それでもゴムなしエッチがいいという彼氏とは別れましょう

女性側が抱えるリスクなどを説明してもそれでも「ゴムなしエッチがいい」という彼氏なら、別れることをおすすめします。自分の気持ちよさしか考えないような男性はあなたのことを少しも考えてくれていません。そんな彼氏と付き合ってもいいことなんてないので、別れるのが得策と言えるでしょう。

◼︎最後に

ゴムなしエッチで望まない妊娠をしてしまったり、取り返しのつかない感染症にかかってしまってはあなたの人生設計が台無しになってしまう可能性があります。今回の記事では、ゴムなしエッチのリスクと彼氏にゴムを自然に使用してもらう方法を紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてください。そして、彼がゴムなしエッチを好きだとしても、あなたの身体はあなた自身のものです。大切にしてあげてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin