Healthy & Activeに毎日を楽しみたい女性に贈る 毎日を彩るきっかけが見つかるFitness & Lifestyle Magazine

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【#ヒデトレ特別企画】#6-後編- 頰の筋肉をほぐして、スッキリ小顔に!

2017.11.18

“なりたいカラダにはレシピがある”をテーマに、女性の間で注目を集めている”ヒデトレ”。女性のカラダの悩みを解消するトレーニングやエクササイズに焦点を当てた連載企画がcommonでスタート!第二弾は、「丸顔を解消して小顔になりたい!」という悩みを解消するマッサージ法やエクササイズを教えてもらいました。

有名モデルや芸能人から絶大な支持を集めているパーソナルトレーナー、ヒデさんと共に、悩める女子たちを救うべく始まったこの企画。一人目のお悩みは「水着が似合う身体になりたい」ということで、背骨の使い方バストアップ法、ヒップアップトレーニングを伝授していただきました。

悩める女性二人目のテーマは”小顔”。これまでに、ヒデさん直伝の顔のむくみを解消する老廃物の流し方小顔に見える姿勢を教えていただきました。

総仕上げは、丸顔の原因でもある頰の筋肉をほぐすレッスン。前回に引き続きポイントを細かくチェックしていきましょう。今回が“小顔になるヒデトレ”最終回です!

POINT1 頭蓋骨をイメージする

頬骨の下についている筋肉の場所は、頭蓋骨をイメージしてみるとわかりやすいですよ。実際に自分の顎をカチカチしてみて、その時に動く筋肉を触ってみましょう。

この筋肉をほぐしたいので、前編の行程のように外側から指で優しくほぐしたり、清潔な手を口の中に入れて中からほぐしたりしてみると◎。

POINT2 自分の感覚を大切に

一通り頬をほぐし終わった吹澤琴美さん。再び、思い切り口を開けて、自分の指が縦に何本入るか確認してみると「4本入らない」と苦戦していたのが嘘のよう!楽々、4本指が入るようなりました。この変化には、ヒデさんも嬉しそう。

さらに「笑ってみてどう?」と聞かれると、「突っ張る感じがしない!」と感動した様子で答えてくれました。

ヒデさんは「大事なのは、ポーズじゃなくて感じ方」と繰り返し伝えていました。うまくポーズをとることばかりに気を取られず、今動かしているところに意識を集中して、動かす前との違いを感じることが大切なんですね!

トレーニングを終えて

ーー”小顔になるヒデトレ”全ての行程を終え、どうだった?

「できなかった三点倒立ができるようになりました。笑 三転倒立をしたら、顔周りがポカポカして今まで感じたことのないような感覚が味わえてすごい気持ちよかったです。

それに、トレーニングで身体を変えるわけじゃなく、日々の生活を意識して身体を形状記憶させるという考え方が自分の中で衝撃的でした。クセを変えるだけで自分の身体が変わるならやってみるしかないな!って前向きになりました。」

そう、スッキリした表情で話してくれました。

「根本の考え方さえ分かればいい!」

それを聞いたヒデさんから、最後に彼女へ向けてこうアドバイスが。

「結局ね、”やり方”は世間にいっぱい溢れているでしょ。だけど根本の考え方さえ分かっていれば、やり方はいろんなところからつまんでいけばいい。できないことは、できている人に聞けばいいと思うよ。頑張ってね!」

今回の”小顔になるためのヒデトレ”では、感覚を大事にする、クセを変える、身体に形状記憶させる・・・など、たくさんのヒデトレ流メソッドを知ることができました。顔が大きいと悩んでいるなら、日頃のクセを改善することから始めてみて!憧れの小顔に近づきましょう。

ヒデトレ連載はまだまだ続きます!今後も楽しみにしていてくださいね♡

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。