common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

【common特別企画】SIXPAD STATIONで変化を遂げた4名の本音。わずか15分のトレーニングでここまでとは・・・!

2019.3.1
EMSを使った時短トレーニングが体験できると話題のSIXPAD STATION(シックスパッドステーション)で、男女4名がボディメイクをした感想をインタビューしてきました。わずか15分という短い時間でのトレーニングのことや、今後の目標など詳しく掘り下げていきます。

わずか15分のトレーニングで時短ボディメイクを!

狙った筋肉に的確に電気を流すEMS (Electrical Muscle Stimulation:筋電気刺激)と自らの動作を融合することで、わずか15分という短時間で効率的に全身同時のトレーニングを可能にした「EMSハイブリッドモーション・プログラム」を体験することができる『SIXPAD STATION(シックスパッドステーション) 代官山』。ここで男女4名が2ヶ月間に渡りトレーニングを行い、ボディメイクを見事成功することができました。

▽前回記事はこちら

【common特別企画】SIXPAD STATIONで4名がEMSトレーニングに挑戦!驚愕の結果は・・・?

今回は実際にトレーニングを受けた皆様に、インタビューをしてきました。15分のトレーニングの効果や2ヶ月間で気をつけたことなど、詳しくご紹介していきます。

立ち上がれないほどキツかったけど・・お尻が上がりました♡

岩谷えりこさん(30歳・自営業)

——メリハリのある体を手に入れた岩谷さんですが、どんなことで体が変わったと感じますか?

見た目では、お尻も引き上がって、腹筋もしまって、筋肉はついたなぁと感じます。日常生活でも、どれだけご飯を食べても筋肉量が増えたおかげでお腹が出なくなりました!2ヶ月のトレーニング中も、炭水化物も抜かずにご飯もたくさん食べて、お酒も飲んでるのに体重は増えなかったことにびっくり!

シックスパッドステーション

——そうなんですね!食事以外で気をつけていたことはありますか?

2ヶ月のトレーニング中に年末年始を挟んだりして、コンスタントに通えない時期があったので、筋肉が落ちないようにおうちで家庭用シックスパッドをつけてトレーニングをしていました。おかげで正月太りもしなかった!これからもトレーニングを続けたいと思っています!

——EMSを使ったトレーニングは初めてということですが、いかがでしたか?

終わった後はスッキリして、体が軽くなった感じがして、すごく楽しかったです!最初の数回は本当に辛かったですが。(笑)たった15分なのに、長距離マラソンを走った後かのような疲労感があって、立ち上がれなくて“明日のジョー”のあの有名なシーンのような状態なっていました。3回目くらいから体も慣れてきて、苦じゃなくなって、楽しくなりましたね!トレーニングの最後に行うランも、トレーニングの回数を重ねるにつれてうまく走れるようになり、日に日に体力がついてきているのを実感しました。

——15分という短い時間のトレーニングですが、しっかりと鍛えることができたんですね!

効率がいいですよね!15分のトレーニングを12回って、計算したらたった3時間なのに、それでこんなに体が変わるって本当に凄い!普通のジムに通って3時間トレーニングしたとしても、これだけ結果が出るかって言ったら、そんなことはないと思うんですよね。本当に時短でボディメイクできたと感じています。

——3時間でこんなに効果が出るのはシックスパッドステーションだからですね。

トレーナーさんも自分の意向に沿ってトレーニングを組んでくれたので、理想の体に近づくことができました。“とにかくヒップアップをしたいんです!”って言ったらお尻部分のEMS強度を上げてくれたり、フォームの修正をしてくれたりして、本当にありがたかったです。

シックスパッドステーション

それから、ジムの施設がめちゃくちゃ綺麗だから、来るたびにテンションが上がります。女性はそういうところを気にする人が多いんじゃないかな。それに普通のジムだとウェアやシューズなどもあって結構な荷物になってしまうけど、ここなら手ぶらでこれちゃうから、次の予定があってもそのままいけちゃうところが便利♡

Posted by admin