common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

魚肉ソーセージダイエットで痩せた?魚肉ソーセージのカロリー・糖質と筋肉増量に効果的なレシピ

2018.12.23

魚肉ソーセージは手軽に買って食べることが出来ますし、お肉よりもカロリーが低そう。魚肉ソーセージを使ってダイエットを考えている人もいるかもしれませんね。でも、本当に魚肉ソーセージで痩せることはできるのでしょうか?そこで、ここでは魚肉ソーセージダイエットで痩せたという人と痩せられなかった人の違いを元に、魚肉ソーセージのカロリーや糖質、筋肉の増量に効果的なレシピなども紹介します。基本的に魚肉ソーセージはダイエット向けの食材とは言えないので、そこはあらかじめ知っておくことが重要です。その点も含め、どうやればダイエットに効果的になるのかも紹介します。もちろん、すべての人に効果が出るということではないので、そこはご了承くださいね。

魚肉ソーセージのカロリー・糖質

魚肉ソーセージは100g当たり125~160kcalほどとなっていて、他の食材に比べても高い方だと言えるでしょう。メーカーによってカロリーが違ってくるのですが、決してカロリーは低くないので、食べすぎると当然ですが太ってしまいます。

糖質は100gで10.2gほどとなっていて、こちらも決して低いとは言えません。主食となるパンや麺、米と比べると糖質は低いですが、それでも魚肉を使っているので糖質はある程度覚悟しなくてはなりませんね。

ただ、タンパク質が多いということもあって、筋肉の生成をサポートしてもらうことができます。ただ、筋力トレーニングや有酸素運動を取り入れながら食べると、ダイエット効果は得られるでしょう。その他には炭水化物や脂質も含まれているので、食べすぎないようにコントロールしていくことが必要となるのではないでしょうか。

その他、カルシウムやビタミンB2なども含まれているので、健康に良い魚肉ソーセージもあります。ここもメーカーによって異なってくるので注意が必要となりますね。なお、不飽和脂肪酸のDHAも含まれているので、コレステロールや中性脂肪を減らしてくれるという点では、ダイエットにも良いと言えるかもしれません。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

魚肉ソーセージダイエットで痩せた?

魚肉ソーセージで「痩せた」という意見もあれば「痩せなかった」という意見もあります。これは当然ですが人によって筋肉量も運動量も違うので、痩せる人もいれば痩せない人もいます。魚肉ソーセージは糖質制限ダイエットなどには向いておらず、しっかりと筋肉を鍛えて筋肉によって脂肪燃焼を狙うダイエットに向いていると言われています。そこはダイエットのアプローチを間違わないようにしたいところですね。

魚肉ソーセージダイエットの効果

魚肉ソーセージには色々なダイエット効果があります。食べすぎると太りますので、適度に食べて筋肉に上手にアプローチしていきましょう。ここからは、魚肉ソーセージダイエットの効果について紹介します。

筋肉量増加効果

魚肉ソーセージにはタンパク質が豊富に含まれているので、筋肉量の増加に効果的です。痩せるためには筋肉が必要です。筋肉が脂肪を燃焼してくれるので、筋肉量が多い男性は必然的に痩せやすいですし、逆に筋肉量の少ない女性は痩せにくいと言われています。

魚肉ソーセージを食べると筋肉量が増加しやすくなるので、筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせると、より効果的に痩せていくことができるでしょう。そこは計画的にジムなどを使って運動をメインとしたダイエットがおすすめです。

コレステロール減少効果

魚肉ソーセージにはDHAなどの不飽和脂肪酸が含まれているので、コレステロールを減少させてくれます。現代人はコレステロールが多いことで太ってしまっている人も多いので、コレステロールを減らすことができるのは大きな効果と言えます。

普段から不健康な生活をしていると体内のコレステロール値が上昇し、より太りやすい身体になってしまうのです。それを防いでくれるのが魚肉ソーセージだと言えるのではないでしょうか。

中性脂肪減少効果

魚肉ソーセージはDHAが豊富なので、不飽和脂肪酸によって中性脂肪を減少することもできます。中性脂肪はダイエットの天敵となるので、それを減らすことができるというのは魅力も大きいでしょう。

ただ、あくまでも中性脂肪を減らしてくれることに期待できるということだけなので、当然ですが摂取するエネルギーがそれを上回れば太ってしまいます。中性脂肪が増加しないような食生活に切り替えてダイエットすることが重要です。

ちなみに、ちくわダイエットはどうなの?

魚肉ソーセージと同じように魚肉を加工した品です。ちくわも注意点さえ守って取り入れれば、ダイエットの強い味方になってくれる食材のようですよ。

▼ちくわダイエットについてはコチラ!

ダイエットにちくわが向いてる?!ちくわの栄養は?ちくわダイエットのやり方と注意点、おすすめレシピもご紹介- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

魚肉ソーセージを使った筋肉量増加に効果的なレシピ

魚肉ソーセージを使うのなら、レシピもよりヘルシーになるように心がけましょう。魚肉ソーセージ自体のカロリーや糖質がある程度多いので、他の食材はカロリーも糖質も低めのものをチョイスすると良いです。おすすめなのが魚肉ソーセージを使ったサラダです。サラダであればカロリーも糖質も上昇させることなく、脂肪の吸収を抑え、なおかつ身体の巡りを良くしてくれます。そこに魚肉ソーセージのタンパク質が組み合わせられれば、身体を鍛えつつダイエットしていくことができます。

鶏のささ身やブロッコリーなど、ヘルシーな食材と組み合わせて、筋肉を鍛えていくダイエットにシフトすると良いかもしれませんね。

最後に

魚肉ソーセージは食べすぎると太りますが、上手にコントロールしながら食べると筋肉量を増やして太りにくい身体を作っていくことができます。そういう意味でも魚肉ソーセージはトレーニング向けの食材なので、ぜひカロリーと糖質に注意しつつ食べてみてくださいね。添加物の入ったものには気をつけましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin