common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ファーストキスとは?ファーストキスの年齢や場所・ファーストキスの仕方・エピソードをご紹介

2019.4.1

ファーストキスとは、キスの中でも一番印象的なキスになるのではないでしょうか?人生において「ファーストキス」は特別なエピソードのひとつです。世間のみんなはどんな場所でファーストキスを経験したのか?ファーストキスの年齢はいくつだったのか?そしてファーストキスの仕方はどんな風だったのか?などファーストキスにまつわる話を紹介していきますので、参考にしてみてください。

ファーストキスとは?経験する年齢や相手は?

ファーストキスとは読んで字のごとく「人生においてはじめてのキス」のことを指します。ドラマや雑誌等でキスの写真を目にすることはあるけれど、実際のファーストキスってどんな感じなのだろう?と想像に胸をふくらませることもあるでしょう。そこで、みんなが実際にファーストキスをした平均年齢と、ファーストキスの意外な相手を紹介していきます。

淡いファーストキス!平均経験年齢は高校生!

人生ではじめてのキス、とてもドキドキする瞬間です。実際のところ、みんなはいくつの時にファーストキスを経験したのか?中学生?高校生?それとも大人になってから?と、とても気になるのではないでしょうか?ファーストキスを経験した年齢はいつだったのかをネットで調べてみました。 ファーストキスの経験のある人にアンケートをとった結果、ファーストキスの平均経験年齢は「17、16歳」という結果でした。17歳前後といえば高校生の時です。青春時代真っただ中の時期にファーストキスを経験する人が多いという結果になりました。

ファーストキスの平均年齢(海外編)

日本のファーストキスの平均年齢は17、16歳と高校生くらいの年齢でしたが、海外のファーストキスの平均年齢はいくつ位なのかをネットで調べてみました。世界で一番ファーストキスの平均経験年齢の早いのはスウェーデン(13.4歳)、2位がアメリカ(13.8歳)、3位がポルトガル(13.9歳)という結果でした。海外では挨拶がわりのキスをする国も多いため、ファーストキスの経験も早いのではないでしょうか。ちなみに日本の17、16歳は世界39か国のなかで27位でした。

ファーストキスの相手は?

ファーストキスを未経験の人の中には「出来るならファーストキスは好きな人としたい」と思っている人も多いことでしょう。では、気になるファーストキスの相手は?と言いますと、付き合っている彼氏という人もいれば、なんとなくその場の流れで男友達や先輩、仕事先の上司などとキスしてしまったという人も意外と多いようです。

ファーストキスとは、どんな味?

次に気になるのが「ファーストキスとはどんな味がするのだろう?」という疑問です。甘酸っぱいレモンの味、少し苦いタコの味などファーストキスの味の感想は人それぞれです。それもそのはず、キスをどんな相手とどんなシーンでキスするかで変わります。あまりにも緊張していてファーストキスの味なんて分からなかったという人もいることでしょう。あなたが初めてキスする相手次第で、キスの味は違います。あなたの意中の男性とファーストキスをしたらどんな味がするのか?思わず想像してしまいそうですね。

「ファーストキスの味しない」といった意見も多い

ファーストキスの味はレモン味といった感想を想像してしまいがちですが、実際にファーストキスの経験者の感想としてずばり「ファーストキスのときは特に味しない…」といった意見も多いようです。ファーストキスでは味しないというケースもあるようですね。

ファーストキスの場所はどこ?

ファーストキスはどんな場所だったのか?気になるのではないでしょうか。ファーストキスを経験した年齢によってファーストキスの場所に違いなどがでてくるのでしょうか?年代別にファーストキスした場所を見ていきましょう。

ファーストキスをした場所(学生編)

ファーストキスをした場所は経験した年齢によっても違いがあります。中学生や高校生など、比較的早めの学生時代にファーストキスをした学生は「学校の帰り道」「教室の中」「自分(相手)の部屋」「公園」といった場所が多くみられました。

ファーストキスをした場所(社会人編)

少し遅めで社会人になってからファーストキスを経験した人は「車の中」という答えが圧倒的に多く、その他では「彼(彼女)の自宅」「海辺」といったキスを盛り上げてくれそうな場所が多かったです。

ファーストキスの場所がカラオケボックスというのはNG?

ファーストキスの経験者のなかに、カラオケボックスがファーストキスの場所だったという人もちらほら見られました。カラオケボックスは2人きりのなれる空間のひとつではありますが、ファーストキスの場所としては「あまり嬉しくなかった」といった意見が多いようです。もし、これからファーストキスするのに相応しい場所はどこか考えているなら、カラオケボックスは避ける方がいいでしょう。

ファーストキスは最高?ファーストキスの感想

ファーストキスはどんな気分になるのか、どんな感想を持つのか、まだ経験していない人にとって、とても気になるところではないでしょうか。そこで、ファーストキスの経験者の感想をまとめてみました。

ファーストキスの感想その①最高に幸せな気分

好きな人とのファーストキスで一番多い感想は「最高に幸せな気分」といった声です。「まるで今にも空に飛んでいけるような気持ちのなった」という人や「いつまでもこの時間が止まっていてくれたらと思う位、幸せな気分になった」という感想も聞かれます。多くの人がファーストキスに満足しているようです。

ファーストキスの感想その②めちゃくちゃ恥ずかしかった

ファーストキスをした人の素直な感想として「めちゃくちゃ恥ずかしかった」という声も多く、恥ずかしくて顔が真っ赤になってしまった人もいるようですそんな彼女の姿を見て、喜ぶ男性も多いようです。恥じらう女性の姿を見て、嬉しくなる男性がほとんどなので、女性は変に隠そうとしなくても大丈夫です。

ファーストキスの感想その③たったこれだけ?

ファーストキスをした人の中には「え?ファーストキスってこんなものなの?」と感じてしまう人もいるようです。はじめてにキスはほとんどバードキスのような軽いものだと思います。唇と唇が重なるだけのキスだと、ファーストキスのイメージがあまりに膨らんでしまっている人の場合、物足りない印象を受けることもあるかもしれません。

ファーストキスの感想その④気持ち悪かった

ファーストキスの感想の中には「初めてのキスがディープキスだったため、なんだか気持ちが悪かった」といった感想もありました。やはりファーストキスは多少物足りなさを感じても、軽く唇が触れる程度のキスの方が好感を持てるようです。

思い出に残るファーストキスのエピソードは?

人生の中でファーストキスは1回きりです。それが「気持ち悪かった」という感想を持つ人もいれば、「最高だった」という感想を持つ人もいるように、思い出に残るファーストキスのエピソードがある人もいます。例としてどんなものがあるのか、紹介していきましょう。

彼氏が準備してくれたファーストキスのエピソード

ファーストキスのエピソードの中には、彼氏が事前に準備をしてくれていたというものがあります。ファーストキスを特別なものと考える彼氏であれば、彼女のために色々と準備をする男性も多いでしょう。彼女が喜ぶようなシチュエーションでキスをしたい!と考える男性もいます。そのため、ファーストキスの前には段取りをしっかり決めて、デートはその通りに行おうとするでしょう。夜景の綺麗なレストランで食事をした後に…というエピソードもあれば、彼氏の部屋で照明を落としムードのいい音楽をかけて…というエピソードもあります。この場合、男性にとっても思い出に残るファーストキスになっているでしょう。

ファーストキスが突然だったというエピソードも

事前に準備してくれたというエピソードもありますが、ファーストキスは突然されたというエピソードもあります。キスしたくなる瞬間は、自分で予測できるものではありませんよね。もしかすると、彼氏としては「まだキスするタイミングではない」と思っていても、彼女がかわいいと思ったり、好きだなと思ったりしたとき、つい勢いでキスをしてしまうこともあるでしょう。女性にとっても予測できないファーストキスとなりますが、だからこそ思い出に残るファーストキスだったという話も。 ファーストキスのエピソードはそれぞれ違いますが、カップルとしてお互いに気持ちが高まっているときが、良い思い出として残るでしょう。

ファーストキスで憧れるシチュエーション!

ファーストキスに憧れを抱く女性は「こんなシチュエーションでキスされたい!」と希望のシチュエーションを思い描いている人も多いのではないでしょうか?ファーストキスで憧れるシチュエーションとはどういうものがあるのか、周りの意見を見ていきましょう。

ドラマチックなファーストキスのシチュエーションに憧れる!

映画やドラマなどでラブストーリーを見ているとき、「ファーストキスはこんなシチュエーションがいいなぁ」と思うことが多いのではないでしょうか?たとえば、カップルでクリスマスを楽しんでいるとき、イルミネーションをバックにキスをするシーンや花火大会で打ち上げ花火が上がっているときファーストキスを奪われるなど、絵になるシーンこそ、理想的なシチュエーションだと思う女性も多いでしょう。

彼氏にファーストキスのシチュエーションを伝えるのはOK?

憧れのファーストキスのシチュエーションがあるとき、彼氏に伝えるのはいいのでしょうか?「彼氏にはこんな言葉を囁かれたい」「こんな場所でキスされたい」と希望がある女性は、彼氏に伝えるのもいいでしょう。彼氏もどんなシチュエーションでキスすると彼女も喜ぶのか、気になっているでしょう。彼女から伝えてもらえると、彼氏もファーストキスへのハードルも低くなるでしょう。

ファーストキスの仕方

ファーストキスの仕方ってどうしたらいいの?と戸惑ってしまう人も多いことでしょう。ファーストキスがスムーズにできる仕方を見ていきましょう。

ファーストキスの仕方その①相手の顔をじっとみつめる

二人で話をしているときに、じっと相手の顔を見つめてみましょう。少し上目遣いであれば更に効果的です。女性の上目遣いにぐっときてキスしてしたくなったという男性は多く、キスをする雰囲気を作るのに最適です。

ファーストキスの仕方その②相手の顔が近づいてきたらそっと目を閉じる

彼氏の顔が近づいてきたら恥ずかしさのあまり、つい顔を離してしまいそうになるかもしれませんがそこは我慢!少し顔を傾けて彼の唇と自分の唇が触れるのにちょうどよい角度にしてそっと瞼を閉じましょう。女性がキスの仕方を考えてリードするよりも、男性の方がリードしてキスしてくるのを待つ方が上手くいくでしょう。

ファーストキスの理想的な場所は?

最後にファーストキスをするときに理想的な場所はどこなのか?女性と男性それぞれの声を調べてみましたので、恋人とのファーストキスを考えているカップルは参考にしてみてください。

ファーストキスの理想的な場所(女性編)

女性の立場から見てファーストキスに理想的だと思われている場所は、「夜景の綺麗なところ」「観覧車のなか」「海辺」といったロマンティックを感じられる場所を求める人が多い印象でした。

ファーストキスの理想的な場所(男性編)

彼氏の気持ちも尊重したいという、そんな彼女のために、男性にとって理想的なファーストキスの場所も調べてみました。男性が理想的だと感じるファーストキスの場所は「自宅」「公園」「夜景の綺麗なところ」と自分のリードできそうな場所を選びたいといった印象でした。

ファーストキスと名のつくドラマや映画もあり

ファーストキスについて調べてみると、ファーストキスというフレーズがドラマ名につくものを発見しました。日本と韓国、それぞれの国でファーストキスという名前が使われたドラマがあります。また、映画でもファーストキスがタイトルに入った作品があります。それぞれのドラマと映画のあらすじとキャストを紹介していきます。

日本ドラマ「ファーストキス」のあらすじ・キャスト

2007年に井上真央さん主演で月9にて放送されていた「ファーストキス」というドラマがありました。ドラマの番宣用のポスターをみるとドラマの出演者全員のキス顔が写っている印象的なポスターで、「あ、知っている」という人もたくさんいるかと思います。キャストは井上真央さんの他にも夏木マリさん、伊藤英明さん、松雪泰子さん、平岡祐太さん、阿部サダヲさん、劇団ひとりさん、酒井若菜さん、蕨野友也さんなどです。あらすじとしては、井上真央さん演じる命に係わる病気をかかえた福永美緒という女性の楽しくてちょっと切ない夢と命の旅を描いた泣けるコメディでした。

韓国ドラマ「ファーストキスだけ7回目」のあらすじ・キャスト・DVD情報

韓国ドラマ「ファーストキスだけ7回目」のキャストは、チェ・ジゥ、イ・ジュンギ、イ・ミンホ、チ・チャンウク、イ・ジョンソク、オク・テギョンなど、有名な人気女優、人気俳優が出演しています。「ファーストキスだけ7回目」のあらすじは平凡な免税店職員の女性が6人の魅力的な男性とのロマンスに発展するも、なかなか上手くいかないというストーリーです。日本でも人気があり「ファーストキスだけ7回目」のDVDも発売されました。

映画「50回目のファースト・キス」のあらすじ・キャスト・DVD情報

ドラマだけでなく、映画でもファーストキスがタイトルに入った作品があります。それが、アメリカ映画の「50回目のファースト・キス」です。日本でも2018年にリメイクされた映画作品なので、知っている人も多いかもしれません。あらすじは、前日の出来事をすべて忘れてしまう女性に恋をした男性のラブコメディです。アメリカ版のキャストはアダム・サンドラーとドリュー・バリモア、日本版のキャストは山田孝之さんと長澤まさみさんです。どちらの作品もDVDになっているので、それぞれ違いを楽しんで鑑賞するのもいいですね。

最後に

自分にとって初めてのキスはやはり大切にしたいのが本音ですよね。ファーストキスとは、いつ頃の年齢でする人が多いのか、キスする場所はどこが多いのか、理想的な場所はどこなのか紹介してきましたが、ファーストキスも十人十色、自分が満足できれば最高な時となります。あなたにとっていつまでも甘い思い出として残るような素敵なファーストキスができますように。

text:common編集部

Posted by admin